VERY STORE
VERY August 2020

VERY

August 2020

2020年7月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ご近所スーパーで買える花を”今っぽく”アレンジ~お花をオシャレに飾りたい①

#STAYHOMEが続き、お花を飾りたい人が急増中。お気に入りのお花屋さんに行けなくても大丈夫!町のお花屋さんやスーパーのフラワーコーナーで買ったお花も、誰でも簡単にセンスよくオシャレに飾れる方法を教えてもらいました。

 

 

先生は…KIEさん
未生流生け花師範。結婚しシンガポール駐在中に現地の花市場に通い詰めアレンジメントを学び、帰国後自宅サロン『Flower Works』を立ち上げる。5歳の女の子のママ。

お花初心者でも、こなれて見える二大法則は「単品まとめ見せ」「一輪飾り」

お花屋さんで見たときはとっても素敵だったのに、お家で飾ってみると、どこか垢抜けない…なんて経験はありませんか?潔く1種類のお花をギュッとまとめる「単品まとめ見せ」や、主役の1本を決めて飾る「1輪主役飾り」ならスタイリッシュで今っぽく映えます。

① 「単品買いでまとめてギュッと」なら誰でも今すぐこなれて見える

いつもは脇役になることの多い、細かいお花がたくさん咲くかすみ草タイプのお花や、爽やかな色のお花をまとめ買い。花瓶にドサっと入れるだけで、オシャレな空間に。ボリュームがあるのに涼しげで、爽やかな空間を作り上げることができます。向いている花→レースフラワー、宿根スターチス、かすみ草、ジャスミン、ビバーナムスノーボールなど

初夏が旬の繊細なレースのようなレースフラワー。 丸いシルエットを描きたいときは、中央にくる1本に高さを出し、左右にくる数本を少し短くして楕円形を作るとブーケのような可愛らしさがでます。
ビバーナムスノーボールは3本でもこんなに華やか。 枝ものは思いきって高低差をつけてみるのもおすすめです。 アシメトリーを楽しんで。

⓶ 華やかさのあるものなら、一輪挿しがかえって潔い

大輪の花は豪華に見える分、主張も強いので、1輪でも充分存在感を発揮。低めにしてテーブルフラワーにしても素敵です。蕾が開いていく変化を愛でられるのも、ステイホームならではの贅沢。向いている花→ダリア、シャクヤク、アジサイ、ひまわり、ライラックなど

枝が透けない黒のグラスや陶器のカフェボウルのような食器に飾るだけで雰囲気が出ます。
アジサイはどの角度から見てもまん丸で可愛らしい。 キッチンカウンターやテーブルの中央など、前面、後方に目線がある場合にも最適です。

お花の特性を知ると花器は選びやすくなる

Q.せっかく束で買ってきても、花瓶に入れるとワサッと広がってスカスカになってしまいます。

A.花器の口部分が狭まっているため、お花が広がりにくいホルムガードのものがおすすめです。
バランスも取りやすく倒れにくいのも安心。

Q.子どもとお散歩で見つけた野の花を素敵に飾る方法を教えてください。

A.試験管のような連ねたようなDULTONのLINK TUBE VASEなら、繊細なお花もキレイに飾ることができます。専用お手入れブラシもセットでリーズナブルなのも魅力。

Q.おうちにあるものでオシャレに飾れるものはありますか?

A.シャンパングラスを並べて、高低差をつけながらライン状に生けてみるのも面白いです。

Q.いつもの花瓶に飽きてしまいました。ちょっと変わった飾り方が知りたいです!

A.潔く短く切って、小鉢のような和食器に横に流すように置くのもまた風情があって良いですよ。茎がポキっと折れてしまったときも活用できます。

取材・文/渡邊里衛

FEATURE

この記事もおすすめ