VERY November 2020
VERY NAVY

VERY

November 2020

2020年10月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【zoom、たくのみ、LINE 使い比べ】ライターが実践・オンライン飲み会レポート①

こんにちは。VERYライター栗生です。

ママたちの間でもオンライン飲みが流行ってますね。日頃からしょっちゅうは飲みに行けない私、始めてみて「この手があったか!」と思ったほど、ママにとっては効率的な飲み会の仕方。自粛も延長になりまだまだ続けていきたいので、より楽しく、快適なオンライン飲みを研究します!

 

まずははツール比較。「zoom」、「たくのむ」、「LINE」人気の3つを、あくまでもママ視点でチェックしました。

 

 

①4人以上なら画面がシンプルで会話しやすい「zoom」

 

 

最もメジャーな「zoom飲み」。もとはビジネスのビデオ会議アプリなので、画像加工などの遊びは少ないですが、画面が固まることは少なめ。会話がスムーズに進むので、リモートワークや子供の習いごとで慣れている人に人気。今後も園や学校の保護者会などで使われる可能性もあるので慣れておくとよさそうです。

【HOW TO USE】

❶ 主催する人がzoomのアカウントを作成し、「ミーテイングを開催する」を選択。
❷ 発行されるURLをLINEなどで共有。そこから入り主催者が承認すると参加に。
※スマホから参加する人はアプリのダウンロードが必要。PCからはアプリなしでもできます。

 

この日はチームVERYで。美容に強い2人にzoomでもきれいに見えるコツを教えてもらったので後日公開します!

 

私的に使いやすをまとめるとこんな感じです!

◎メリット
・画面が固まることが少なくスムーズ。
・途中でも人数を増やしやすい(最大100人までいけるそう)。
・「バーチャル背景」で背景を変えられ、家の中のプライバシーを守れる。
・美肌にできる設定がある
(PCは「ビデオフィルタを設定」、スマホは「外見を補正する」をON!)

 

△デメリット
・3人以上で開催の場合、有料会員がいないと40分で切れるので、続けたい場合はもう一度ルームを作る必要あり。
・SNOWのような顔を画像加工できる機能がないので、遊びの要素は少ない(ので、すっぴんもバレるのは覚悟です)。
・OSがアップデートされていないと使えない場合あるそうです。

 

>>次は「たくのむ」と「LINE」

 

 

FEATURE

この記事もおすすめ