VERY STORE
VERY September 2020

VERY

September 2020

2020年8月6日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

おうち時間がもっと快適に!こだわり派の愛用タオル9選

お風呂上がりの子どもの体をぎゅっと包み込み、キッチンで濡れた手をゴシゴシと拭く。毎日の生活と切り離せないタオルは、家族の数だけ、そのこだわりも千差万別。極上手触りの逸品に、長年手放せない偏愛もの、デザイン重視のオシャレ派も。家族の笑顔も包み込む、私的タオルはおうち時間が長い今こそ優しく包んでくれるはず。

 

1.TOWEL THINK LAB(タオルシンクラボ)

雑菌をシャットアウト、家族中が惚れ込んだ無臭タオル

出産後、自宅のタオルは肌に優しいものへとシフトしました。目下、家族で気に入っている今治のタオルシンクラボは、別注で〝ハイドロ銀チタン®〟の加工ができるんです。生乾きの嫌な臭いがなく清潔に使えるから、娘にも安心して使えます。雑菌や臭いがつかないので、夫も寝具としても愛用中です大谷繭子さん(ギフトリエ代表/1歳10カ月、3カ月の女の子のママ)

名入れもシンプルでセンスがいいんです」。次女のタオルは、出産祝いに贈られたばかり。
愛用中のスピンロイヤルバスタオル。「高い吸水性で乾燥機を使ってもへたらないんです」

2.YARN HOME(ヤーン ホーム)

脱脂綿とソフトガーゼ、使い込むほど愛着が湧きます

長女誕生時に赤ちゃん用寝具としてパシーマの生地に出合いました。吸水性と速性に驚かされ、何より洗うほどに柔らかくなります。シーツから始まり、バスタオル、ケット、枕もパシーマ。保育園のお布団カバーもこの生地で縫ったほど好き須賀美季さん(エディター、VERYライター/7歳の女の子、2歳の男の子のママ)

福岡県うきは市で作られている医療用脱脂綿とガーゼのキルト生地、パシーマ。日本 の産地とコラボするヤーン ホームから、空を表現した絶妙な色合いのバスタオルが 登場。バスタオル[60×120㎝]各¥5,400(すべてヤーン ホーム)

 

3.O・H・T(オレが惚れたタオル)

タオル難民の私がたどり着いた、極上の使い心地!

肌触りがとにかくふかふかで顔を拭くたびに幸せな気持ちに。〝ホテル仕様のタオル〟ってよく聞くけれど、このタオルはそれ以上。収納時にスペースを取りますが、今ではバスタオルもフェイスタオルもO・H・Tにして贅沢な気分に浸っています塚本桃子さん(VERYライター/3歳の男の子のママ)
老舗メーカー、正岡タオルの社長が惚れ込んだO・H・T(オレが惚れたタオル)は弾力性がありしっかりとした使い心地を実現。バスタオル[65×130㎝]¥4,320フェイスタオル[34×85㎝]¥1,296 ※認定番号:第2011-144号(今治タオル 南青山店)

 

4.TENERITA(テネリータ)

毎日使っているのに3年経ってもふかふか感キープ

使用頻度が高いと、オーガニック素材のタオルでも数年でガサガサに。テネリータの超甘撚りタオルは、これまで使ったどのタオルよりもふわふわをキープしているのに驚きです。触り心地だけでなく、ブルーグレーの色も気に入っています白澤貴子さん(VERYライター/9歳の男の子のママ)
甘撚りで強度を保てるギリギリの数値を追求した、オーガニックコットン100%。特殊技術で、毛羽落ちしにくく長持ちする。超甘撚りタオル、フェイスタオル[約40×80㎝]¥2,500バスタオルロング[約70×140㎝]¥6,800(ともにテネリータ)

 

5.THE CONRAN SHOP(ザ・コンランショップ)

毎日使うから、品の良さと丈夫さがベストバランス

目につくところで使用するタオルは品の良いものを使うようにしています。部屋の調和を乱さない白とグレーを基本色にすれば収納してもきれい。コンランショップのオリジナルは軽すぎずしっかりと綿素材を感じられ手を拭いた感があって好き櫻井裕美さん(VERYライター/15歳、12歳の女の子のママ)
コンランショップが国内で生産するオリジナルタオルは、ボリュームのあるパイル地でしっかりとした手触りが特徴。繰り返しの洗濯でもへたれが少なく、丈夫な作り。フェイスタオル[34×80㎝]各¥1,800(ともにザ・コンランショップ)

 

6.UCHINO TOUCH(ウチノ タッチ)

家族皆が惚れ込んで、家中すべてがこのタオル

キシキシ感のないタオルを探してウチノ タッチに出合いました。我が家では来客用から手拭きタオルまですべてがこのメーカー。出産後、息子の肌がけとして使っていたら、このタオルがないと落ち着けなくプリスクールにまで持っていくほどです神山まりあさん(VERYモデル/2歳の男の子のママ)
ボリュームがあるのに、驚くほど軽く柔らか。吸水性にも優れ、パイル抜けに強い。スーパーマシュマロ®フェイスタオル[34×85㎝]¥2,000バスタオル[70×140㎝]¥6,000(ともにUCHINO TOUCH/UCHINO TOUCH 六本木ヒルズ店)

 

7.ECO STORE(エコストア)

このタオルなら、年末まで気持ちよく使える!

体に触れるタオルはエネルギーをもらうアイテムと聞いたことがあり、我が家では年末に翌年のタオルを一気に買い替えます。汚れの気にならない色味と、何度洗濯してもへたらないことが条件。厚さと吸水力、ともに好みの逸品です鈴木六夏さん(VERYモデル/13歳の男の子、1歳の女の子のママ)
アメリカ南西部原産のスーピマ綿を使用した、シルクのような光沢感としなやかさが特徴。グレーのみの展開で、ニュージーランド発のナチュラルブランドの日本限定のオリジナル。バスタオル[60×121㎝]¥2,800(エコストアジャパン)

 

8.OLSIA(オルシア)

運命的に出合ったタオル、シックなカラーを家中に

オルシアCEOの丹後さんに感銘を受けて使い始めました。自宅では4色を使い分けています。洗濯するほど風合いが増して他のタオルを使えなくなりましたクリス-ウェブ 佳子さん(VERY専属モデル/14歳、12歳の女の子のママ)

フェイスタオル1枚で、驚きの吸水性

5人家族の我が家は、バスタオルを使わずフェイスタオルを何枚使ってもいいというルールにしています。オルシアは、何度洗ってもふわふわのままです高橋志津奈さん(VERYライター/2人の女の子、1人の男の子のママ)
化学薬品を一切使わない有機栽培で育てられた、希少なウガンダ産のパイル綿糸を使用。今治の職人による、極限の甘撚り仕上げ。フェイスタオル[34×85㎝]¥2,500バスタオル[61×130㎝]各¥5,000(すべてオルシア/丹後)

 

9.ZARA HOME(ザラ ホーム)

キッチンに映える個性派デザインがお気に入り!

お風呂上がりは定番の白タオルですが、キッチンやトイレは美観を損ねない色やデザインを取り入れています。ちょこちょこ替えるものだから、気分やその場の雰囲気に合わせて、個性的な織り目やさりげなくインテリアに馴染むものを選びます滝沢眞規子さん(VERYモデル/15歳、10歳の女の子、11歳の男の子のママ)
ジャカードで枠取りされたリバーシブルタオル。両面がシックなカラーの2トーンになっている。ウォッシュタオル(2枚セット)[30×50㎝]¥1,657(ザラホーム/ザラホーム・ジャパン カスタマーサービス)

 

撮影/蓮見 徹(大谷さん分)、西原秀岳〈TENT〉 スタイリング/坂野陽子〈f-me〉 取材・文/須賀美季 編集/城田繭子

※VERY2019年2月号「ふかふか派もしっかり拭きたい派も、インテリアの一部にしたい派も……」家族のためのタオル、見せてください!」より。
※掲載の情報は、本誌発売時のものです。

FEATURE

この記事もおすすめ