FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

簡単レンチンで【豚肉ともやしのオイスター焼きそば】体がととのう“薬膳ごはん”レシピ

毎日のご飯作り、品数や栄養バランスを考えて頑張りすぎちゃうママたちへ。体にいい食事をとりたいけど、作る時間がないーーそんな悩みを解決するのはレンジの活用!以前にVERYwebの料理連載を担当され、国際中医薬膳師の齋藤菜々子先生の新刊「レンチン薬膳ごはん」のレシピは、食べ合わせのいい食材を耐熱容器に入れたら、数分間チンするだけ。あっという間にヘルシーでおいしい食事が出来上がります。今回は、レシピ本の中からおすすめの1品をご紹介します。

 

熱を冷ます取り合わせで
残暑のランチにぴったり
「豚肉ともやしのオイスター焼きそば」

 

材料(1人分)

・緑豆もやし … 1/2 袋(100g)
・にら … 3 本
・豚こま切れ肉 … 50g
〈A〉 しょうゆ…小さじ1 片栗粉 … 小さじ1/2
〈B〉 水・オイスターソース… 各小さじ2 しょうゆ … 小さじ1 砂糖 … 小さじ1/2 片栗粉 … 小さじ1/4
・焼きそば用蒸し麺 … 1玉(170g)
・塩・粗びき黒こしょう … 各適量

作り方

1.下ごしらえ
もやしはひげ根があれば取り除く。にらは 4cm長さに切る。豚肉はAを揉み込む。

2.レンチン
①耐熱の大きめのボウルに麺を入れて、直前によく混ぜ合わ せたBをまわしかけ、もやし、豚肉の順に重ねる。ふんわりと ラップをかけて電子レンジで 3 分加熱する。

② 全体を混ぜ合わせてにらをのせ、再度ふんわりとラップ をかけてさらに 2 分加熱する。


3.仕上げ
塩で味をととのえ、器に盛り、粗びき黒こしょうをふる。

MEMO

調味液に少量の片栗粉を加えることで、全体によく味がからみます。
しっかりと混ぜ合わせるのがポイント。

◉齋藤菜々子プロフィール
料理家、国際中医薬膳師。一般企業に就職後、忙しい日々の中で食事が心身の充実につながることを実感し、料理の道を志す。料理家のアシスタントを務めながら日本中医食養学会・日本中医学院にて中医学を学び、国際中医薬膳師を取得。「今日からできるおうち薬膳」をモットーに、身近な食材のみを使った作りやすいレシピにこだわり、家庭で毎日実践できる薬膳を提案している。書籍・雑誌・企業へのレシピ提供、webコラム連載、イベント出演などで活動中。

レシピをもっと見たい方は新刊をチェック!

『レンチン薬膳ごはん いつもの食材で体がととのう』
著者:齋藤菜々子
出版社:家の光協会
発売日:2023年8月19日
定価:1650円税込

撮影/澤木央子

この記事もおすすめ

MAGAZINE

June 2024

June 2024

2024年5月7日発売

980円(税込)

【VERY NaVY 2024年6月号】5月7日発売!

2024年5月7日発売

1060円(税込)