鈴木サチさん「お正月だけは体づくりを考えずにゴロゴロ」|チームVERYのお正月

2019.01.03

VERY2019年1月号に掲載中の「チームVERYのお正月」。ここでは、年の越し方から、新年の迎え方、帰省の知恵やルールまで、VERYモデルたちそれぞれの個性が伺えるスタイルをご紹介。
今回は、鈴木サチさんの年末年始にクローズアップします。

おせちは作らず早めに予約!
お正月だけは
体づくりを考えずに
ゴロゴロすると決めています

年末年始は夫の実家に帰省後、私の実家・名古屋へ寄り、新年の挨拶→お墓参りをして帰るのが基本の流れです。おせちは基本、購入派。考えるのも楽しいし、人気のおせちはすぐ売り切れてしまうので乗り遅れないように早めにリサーチ。夫の実家では義母があれこれしてくださるので、娘気分で素直に甘えるようにしています。結果、昼からダラダラ飲んで食べてのひたすら寝正月(笑)。お昼ご飯を食べたばかりなのに「夕飯何にする?」と食べることばかりが話題に(笑)。この時ばかりは体づくりも忘れ、とことん自分を甘やかすことにしています。
東京に帰ってからは混雑を避けて明治神宮へ参拝。結婚式も明治神宮だったし、もう10年通っています。子どもたちと参拝する時は「願い事を言う時は神様がどこにいるかわかるように住所と名前を心の中で言う「敷居を踏まない」「神様が通るから参道の真ん中は歩かない」「二拝二拍手一拝」など、逐一教えながらお参りをします。私が子どもの頃、祖母がいつも言っていたことがお正月になると不思議と出てくるようです。実はずっと前から海外でお正月を迎えるのが秘かな夢。子どもたちも成長してきたし、近々叶うといいなと思っています。

  • 昨年は東京でお正月だったので年越しそばはご近所のお店で天ぷらと。
    昨年は東京でお正月だったので年越しそばはご近所のお店で天ぷらと。
  • おせちは髙島屋でオーダー。ずっと食べているのでお正月が終わったら気持ちを引き締め即運動開始!
    おせちは髙島屋でオーダー。ずっと食べているのでお正月が終わったら気持ちを引き締め即運動開始!
  • 家族みんなでお墓参り。子どもたちはお手伝いもしてくれます。
    家族みんなでお墓参り。子どもたちはお手伝いもしてくれます。
  • キレイ色コートで明治神宮へ参拝。明治神宮への参拝は門をくぐった途端、気持ちがきりっと。子どもたちが小さい頃、抱っこしたまま2時間並んで大変な思いをしたので三が日をはずすのは必須。
    キレイ色コートで明治神宮へ参拝。明治神宮への参拝は門をくぐった途端、気持ちがきりっと。子どもたちが小さい頃、抱っこしたまま2時間並んで大変な思いをしたので三が日をはずすのは必須。

取材・文/石川 恵、藤井そのこ 編集/澤辺麻衣子

※「年末年始の過ごし方に、キャラクターが見えてくる チームVERYのお正月」より。

※掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

PICK UP

  • 2019.06.06

    VERY 7月号、6月7日発売!

  • 2019.06.06

    タキマキ目線で選ぶ“ドルチェ&ガッバーナ”

  • 2019.06.07

    “ネスプレッソ”のあるコーヒーライフ

  • 2019.06.06

    無敵の清潔感と女っぽさ!ママこそ「週3“白”」を着よう

  • 2019.06.06

    「サンダル×デニム」今どき正解バランスとは?

  • 2019.06.07

    あとは寝るだけ「ピンチにおうちでヒアルロン酸チャージ!」

  • 2019.06.07

    大人の身だしなみ“ムダ毛”ケアは光美容器にお任せ!のワケ

  • 2019.06.07

    人生最初のギフトは〝ベビーダイヤモンド〟

PICK UP

  • 2019.06.06

    VERY 7月号、6月7日発売!

  • 2019.06.06

    タキマキ目線で選ぶ“ドルチェ&ガッバーナ”

  • 2019.06.07

    “ネスプレッソ”のあるコーヒーライフ

  • 2019.06.06

    無敵の清潔感と女っぽさ!ママこそ「週3“白”」を着よう

  • 2019.06.06

    「サンダル×デニム」今どき正解バランスとは?

  • 2019.06.07

    あとは寝るだけ「ピンチにおうちでヒアルロン酸チャージ!」

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE