鈴木六夏さん「年末はスキー場が恒例の予感!」|チームVERYのお正月

2018.12.30

VERY2019年1月号に掲載中の「チームVERYのお正月」。ここでは、年の越し方から、新年の迎え方、帰省の知恵やルールまで、VERYモデルたちそれぞれの個性が伺えるスタイルをご紹介。
今回は、鈴木六夏さんの年末年始にクローズアップします。

夫と息子が食べまくるので
美味しいお餅を大量オーダー。
年末はスキー場が恒例の予感!

夫が大のお餅好きで、10月にその年のこだわりのお米屋さんのお餅が大量に届き、夫の餅生活が始まります。本当に大好きみたいで10個とか食べるんです(笑)。息子も然り。お参りはここ5年ほど、クリスマス後、年末の忙しくなる前、28日くらいまでの間に会社のメンバーと伊勢神宮へ。猿田彦神社と佐瑠女神社にも立ち寄ります。一年の御礼と「来年もよろしくお願いします」という気持ちを込めて参拝。日帰りでバタバタですが、わざわざ出向くことに意味があると思って、毎年足を運ぶようにしています。
年末はスキーで雪山ごもり。犬も子どもたちも一緒に3泊ロッジ生活。花火の上がるスキー場を選んで、ゲレンデで新年のカウントダウン! 今年は1歳の娘にも「雪」を体験させてあげるのが楽しみ。年明け東京へ戻ったら両親を呼んでおせちをいただきます。初詣は近所の氏神様に家族で。男の人って守るべきものがあるからか参拝ごとはしっかりと、が基本のようで、昨年のお札を納め、新しいお札を購入し寝室に置きます。私はというと、新年に新しい下着をつけていると縁起が良いと聞き、毎年下着を一式リニューアル。ゲン担ぎしています(笑)。

  • 伊勢神宮、近くにある猿田彦神社、佐瑠女神社の3カ所に参拝します。日帰りですが、わざわざ遠出して行くことで 年末年始に向けて気が引き締まります。
    伊勢神宮、近くにある猿田彦神社、佐瑠女神社の3カ所に参拝します。日帰りですが、わざわざ遠出して行くことで 年末年始に向けて気が引き締まります。
  • 中華のおせちは家族の好きなものずくめで何かだけ残ってしまうということがなく好評でした。
    中華のおせちは家族の好きなものずくめで何かだけ残ってしまうということがなく好評でした。
  • 参拝の時の服装はキレイめを 心掛けています。HAUNTで購入したアウター。今年は防寒もばっちりできるウールリッチのネイビーダウンが頼りになりそうです。
    参拝の時の服装はキレイめを 心掛けています。HAUNTで購入したアウター。今年は防寒もばっちりできるウールリッチのネイビーダウンが頼りになりそうです。
  • 昨年は抱っこ紐で娘と参拝。
    昨年は抱っこ紐で娘と参拝。

取材・文/石川 恵、藤井そのこ 編集/澤辺麻衣子

※「年末年始の過ごし方に、キャラクターが見えてくる チームVERYのお正月」より。

※掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

PICK UP

  • 2019.06.06

    VERY 7月号、6月7日発売!

  • 2019.06.06

    タキマキ目線で選ぶ“ドルチェ&ガッバーナ”

  • 2019.06.07

    “ネスプレッソ”のあるコーヒーライフ

  • 2019.06.06

    無敵の清潔感と女っぽさ!ママこそ「週3“白”」を着よう

  • 2019.06.06

    「サンダル×デニム」今どき正解バランスとは?

  • 2019.06.07

    あとは寝るだけ「ピンチにおうちでヒアルロン酸チャージ!」

  • 2019.06.07

    大人の身だしなみ“ムダ毛”ケアは光美容器にお任せ!のワケ

  • 2019.06.07

    人生最初のギフトは〝ベビーダイヤモンド〟

PICK UP

  • 2019.06.06

    VERY 7月号、6月7日発売!

  • 2019.06.06

    タキマキ目線で選ぶ“ドルチェ&ガッバーナ”

  • 2019.06.07

    “ネスプレッソ”のあるコーヒーライフ

  • 2019.06.06

    無敵の清潔感と女っぽさ!ママこそ「週3“白”」を着よう

  • 2019.06.06

    「サンダル×デニム」今どき正解バランスとは?

  • 2019.06.07

    あとは寝るだけ「ピンチにおうちでヒアルロン酸チャージ!」

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE