神奈川県最大の器イベント「大磯うつわの日」で素敵に作家モノ探し!

2018.10.13

ふだんの飾らないおかずも、盛り付ける器が素敵だったら立派な一品に大変身。だからこそ、忙しいママほどこだわりの器を味方につけたいものですよね。オシャレな人のお宅で〝作家ものの器〟に出会って以来ずっと探している……そんなママって実は多いのではないでしょうか。

そんなとっておきの器に出合いたいなら、10月26日(金)~28日(日)、大磯町内の歴史ある文化施設やギャラリー、飲食店など 52ヶ所が参加して開催される「大磯うつわの日」をぜひ訪れて。大磯にゆかりのある陶芸家やクリエーターたちが器の展示・販売を行う3日間。ほかでは手に入れることのできないお気に入りを求めて、料理家やフードスタイリストなど食の専門家も訪れる人気イベントなんです。
とくに第8回となる今年は「もてなしのうつわ」がテーマ。自慢の器を探すならチャンスです!

とはいえ町を挙げての大イベント。どこからどうまわったらいいのかわからないというママへ、実行委員会のデュビン美奈子さんに、器めぐりのコツを伺いました。

「大磯駅の改札を出たらそのまま歩道を渡り、インフォメーションでパンフレットをまずはゲット。駅の周りの見所や散策スポットなどがよくわかります。国登録有形文化財“大磯迎賓舘”をはじめ、古民家をリノベーションしたギャラリー会場“つきやま”や、湘南で大人気のフリーマガジン“『海の近く』編集部”なども会場となっています。飲食店もたくさん集まっていますので、遠くまでまわれない小さなお子さん連れの方には、駅周辺のうつわ散策がおすすめです!」

また、大磯町の図書館も会場となっているため、お昼時(11:00〜14:00)には周辺会場やお店で購入した飲み物やテイクアウトでランチしたり、歩き疲れたら絵本を読んで休憩することもできたりと、子連れに嬉しいスペースも♪

ちなみに、10月27日(土)18:30〜は、実行委員会主催のパーティ「おもてなしパーティ」(大人¥5,000※小学生以上同じ/税込・1ドリンク付、未就学児¥2,500)が開催されるとのこと。参加会場・作家、参加者が集い、参加作家の器でおもてなし料理が振舞われ、作家ものの器が当たるビンゴ大会&お土産も♪という楽しい内容なので、時間のあるママはぜひこちらのページからお申し込みを

「大磯町は、古くは要人の別荘も多く建てられた街で、情緒ある小径がたくさんあるので秋の日帰り旅行にもぴったりです」と、デュビンさん。ノスタルジックな街並みを子どもと一緒に散策しながらの秋のおでかけで、思い出の品を連れて帰ってみては?

■大磯うつわの日ホームページ https://oiso-utsuwa.jimdo.com

PICK UP

  • 2019.07.05

    VERY2019年8月号、発売!

  • 2019.07.18

    ケープホーンの新作ダウンを5名様にプレゼント!

  • 2019.07.05

    「甘トップス×サロペット」で夏コーデのバランスを更新!

  • 2019.07.05

    夏のおけいこママのための着回せる「紺&黒」アイテム

  • 2019.06.24

    会社のタイプ別・オフィスシーンの華奢時計コーデを拝見【vol…

  • 2019.07.05

    会社のタイプ別・オフィスシーンの華奢時計コーデを拝見【vol…

  • 2019.07.05

    “ネスプレッソ”のあるコーヒーライフ、あなたも始めませんか?

  • 2019.07.05

    この夏、我が家のアイスコーヒーをアップグレード♪

  • 2019.06.13

    VERYはファミリーラグビー=ファミラグを応援します!

  • 2019.02.22

    子連れいくならパラリンピック宣言!

PICK UP

  • 2019.07.05

    VERY2019年8月号、発売!

  • 2019.07.18

    ケープホーンの新作ダウンを5名様にプレゼント!

  • 2019.07.05

    「甘トップス×サロペット」で夏コーデのバランスを更新!

  • 2019.07.05

    夏のおけいこママのための着回せる「紺&黒」アイテム

  • 2019.06.24

    会社のタイプ別・オフィスシーンの華奢時計コーデを拝見【vol…

  • 2019.07.05

    会社のタイプ別・オフィスシーンの華奢時計コーデを拝見【vol…

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE