VERY November 2021
VERY NAVY

VERY

November 2021

2021年10月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

山田 優さん「ママの取り合いで大変ですが、今が楽しい!」

抜群のスタイルとハッピーオーラでモデル、女優として輝き続ける一方、ママとしての飾らない素顔が人気の山田優さん。本人がディレクションする、最高の心地よさをテーマにしたルームウェアブランド「Yum(ユーム)」も早速話題を集めています。そんな山田優さんにVERY目線でインタビュー。2回目は、働くママでもある山田優さんに子育てと仕事の両立についてお聞きしました。

おうち時間はちょっとしたこともイベントに

ビンテージ小花柄トップス&パンツセット[レディース]¥11,000[キッズ]¥7,150(Yum/STYLEVOICE.COM)

—育児をしながらのブランドプロデュースは大変だったと思うのですが、仕事と子育ての両立、うまくバランスをとるコツってありますか?

「私は仕事でストレス発散できている部分が大きいです。普段自分の時間はほぼないけれど、仕事に行くと一人でいろんなことを考える時間が取れるし、目の前の仕事に没頭することがストレス発散に繋がっている気がします」

 

—ママ業と仕事、どっちからも離れてたまには一人でランチしたり、映画を見たりする“ひとり時間”は欲しくなったりしないですか?

「たまにはあるといいな、と思いますが、一人でご飯とか旅行はそんなに行きたいって思わないかも…。仕事でパリやニューヨークに行った時も寂しくなっちゃったり、子どものことが気になってひとり時間を満喫できないタイプです(笑)。子どもが学校に行っている間にちょこっとお茶くらいがちょうどいいですね」

マルチボーダートップス&パンツセット[キッズ]各¥7,150(Yum/STYLEVOICE.COM)

—子どもに怒ることありますか?

「あります! 年中怒ってる(笑)」

 

—え! いつも笑顔の優しいママのイメージで怒るところが想像できないです!どんなことで怒りますか?

「全然全然! めっちゃ怖いと思います(笑)。行儀が悪いと叱るし、理不尽なことはちゃんと言って聞かせます。例えばお友達同士のことでうちの子が悪かったかもしれない時はちゃんと分かるまで説明します。怒らない育児っていうのもあるんだろうとは思うのですが…、なかなか難しいです(笑)」

マルチボーダートップス&パンツセット(レディース)¥11,000(Yum/STYLEVOICE.COM)

—インスタを拝見すると季節ごとの行事などお子さんと楽しむのがとっても上手な印象ですが、来月のハロウィンは、なにか計画していることってありますか?

「今年はどうしようかな…、コロナでイベントもなさそうだし、できるだけおうちで楽しませたいです。一緒に飾り付けしたり、ハロウィンの料理を作ったりはしようと思ってます!」

 

—————親子で「仮装」はしますか?

「子どもたちにはさせますけど、私はもうしていないです。一緒に楽しみたいところですけど(笑)」

—————おうち時間が長い今ですが、お子さんたちとどんなことをされていますか?飽きさせない工夫があればぜひ教えてください!

「家でできるアクティビティをいろいろやってます。一緒にご飯を作ったり、スライムを作ったり。お好み焼きとか、プレートで作るご飯だと子どもも参加しやすく、みんなで作る達成感もあって盛り上がります。あとは、散歩に行ったり、キャンプをしたり。広い公園では、このタイミングで縄跳びや鉄棒をできるようになっちゃおう、自転車乗れるようになろう! って目標を立てて親子で頑張っていました。密にならないよう注意しつつ、子どもたちは適度に外で発散することも大切だなと思います」

 

—きょうだいを育てる上で、どうしても下のお子さんに手がかかりがちだと思うのですが、お子さんへの接し方のバランスなど、気をつけていることがあったら教えてください。

「うーん、難しいですが…、比重でいうと上の子に一番多くアテンションするようにはしてます。上の子は一人だった時期があるから、自分だけ構われていないと思うこともあるのかなと。私も長女で“いつも下ばっかり”って思っていた経験があるので、そんな風に感じさせないよう気をつけています。あとは、『聞いて聞いて!』と子どもが言ってくる時は、なるべく一人ずつ聞くようにしています。なかなか難しいですが、みんな平等にしているつもりです。『ママの隣がいい!』と毎日言われ、ママの取り合いでもう大変ですが、これがなくなったら寂しいんだろうな、今が楽しいなって思います」

 

山田 優さんディレクションブランド「Yum」はこちら

撮影/曽根将樹<PEACE MONKEY>

この記事もおすすめ

FEATURE