VERY March 2024

VERY

March 2024

2024年2月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

おうち餃子のマンネリ解消!イタリアン、エスニックetc.変わり種レシピ6選

食卓に並ぶ頻度も高い最愛フードと言えば、やっぱり餃子!みんなが大好きなメニューだから、常にブラッシュアップを考えたいし、ほんの少しの「楽さ」も必要。具材からアレンジ、おうち餃子にまつわるあれこれを深掘り取材してみました。

\料理家・愛好家さん発/
立派な羽根より肉汁より、
家餃子は一工夫のタネで魅せる

楽して絶品、
具材のこだわりは……!?

具材の組み合わせや味つけ、調味料のチョイスなど、食のプロたちの餃子アイデアは「さすが!」の宝庫。おうち餃子のレパートリーもぐっと広がります!

 

意外な組み合わせに技あり!
ちょっぴり台湾風味の絶品餃子

たくあん+セロリ+干しエビ

◉材料(作りやすい分量)

A
豚ひき肉…120g
紹興酒、ごま油…各大さじ2
オイスターソース…小さじ1
鶏がらスープの素…小さじ1/2
こしょう…適量
B
たくあん(黄色いものがおすすめ)…2枚
干しエビ…3粒
セロリ(小ぶりのもの)…1本
長ネギ…5㎝
にんにく…1片(すべてみじん切りに)
パクチーの葉…お好みで(粗みじん切りに)

◉作り方

【餡】ABを粘り気が出るまでよく混ぜ合わせ、冷蔵庫で30分以上冷やす。包むときにお好みでパクチーを入れて。「焼き餃子はもちろん、水餃子にするのも◎。ナンプラー+レモン汁+砂糖のタレでいただくのが私の定番です」。

 

紹介してくれたのは…


フードスタイリスト・竹中紘子さん
フードスタイリスト、料理家として雑誌や広告など幅広く活躍。センスのよい器のコーディネートにはVERY編集部にもファン多数!

いくつでもお腹におさまっちゃう
軽やかなイタリアン餃子

バジルペースト+トマト+セロリ

◉材料(作りやすい分量)

鶏ひき肉(胸とモモ合わせて)…約200g
トマト(中サイズ)…1個
セロリ…1本(葉もみじん切りに)

A
バジルペースト…大さじ2
シーズニングソルト、カイエンペッパー…各少々

◉作り方

【餡】トマトは種を取り1㎝弱のさいの目切りに。鶏ひき肉にAを入れて軽く混ぜ、セロリを加えさらに混ぜる。餡を冷蔵庫に入れ、冷えたらトマトを軽く混ぜ、皮で包む。「焼くときは大さじ2程度のオリーブオイルで。色々な旨みの入った市販のペーストをあえて使い、あればフレッシュバジルの葉をみじん切りにして入れると、バジルの香りがさらに引き立ちます。白バルサミコ+黒こしょうのタレでいただくのがおすすめ」。

 

紹介してくれたのは…


フードスタイリスト・+y Design YUKOさん
フード&プロップのスタイリストとして活躍中。得意のフラワーアレンジメントを生かした素敵な空間づくりには厚い信頼が寄せられる。

近頃ハマっているのは
パクチーたっぷりエスニック餃子

エビ+パクチー+長ネギ

◉材料(餃子の皮25枚分)

エビ…200g(殻をとって粗みじん切りに)
パクチー…3~4本 (みじん切り/茎はタレに)
長ネギ…20㎝ほど (みじん切り)
しょうが…ひとかけ (みじん切り)
レモン(くし形切り)…1/2個

A
酒…小さじ2
塩…小さじ1/3
こしょう…少々
鶏がらスープの素…小さじ1/2
ごま油…適量
B
しょうゆ、ナンプラー、レモン汁…各大さじ1
ラー油、スイートチリソース…各小さじ1

◉作り方

【餡】エビ〜しょうがまでをボウルに入れ、Aを入れて混ぜ合わせる。【タレ】Bと残しておいたパクチーの茎を合わせる。お好みでパクチーの葉とレモンを添えて。「風味豊かなパクチーの茎をタレにプラスしたのがポイント!」。

 

紹介してくれたのは…


料理家・ぐっち夫婦
料理ユニットとして活躍中の仲良し夫婦。紹介する料理は身近な食材で作れて美味しい、と評判に! インスタグラム @gucci_fuufu

奥深い味の中に潜む
しゃきしゃき感がたまらない!

味噌+レンコン

◉材料(作りやすい分量)

豚ひき肉…150g
キャベツまたは白菜…100g(みじん切りに)
レンコン…40g(粗みじん切りに)
ニラ…40g(みじん切りに)

A
にんにく、しょうが…各小さじ1
(すりおろしかみじん切りに)
ごま油…大さじ2
味噌、酒…各大さじ1
しょうゆ…小さじ2
砂糖…小さじ1
塩、こしょう…少々

◉作り方

【餡】野菜は水気をよく絞る。豚ひき肉は大さじ2(分量外)の水を入れて粘りが出るまで練り、野菜とAを入れて混ぜる。「餃子の餡の味付けには必ず味噌を使ってしっかり味をつけています。よく入れる具材はレンコン。刻んだレンコンの食感がアクセントで、癖になります」。

 

紹介してくれたのは…


料理愛好家・柴山 透さん
人気料理ハッシュタグ(#とーる飯)の生みの親。趣味で始めたインスタグラム@toru_shibayamaにはそそられるレシピがたくさん!

エビのぷりっと感が◎!
まぁるい見た目も可愛い水餃子

エビ+ほうれん草+ニラ

◉材料(水餃子の皮30枚分)

豚ひき肉…100g
エビ…200g(殻をむいて背ワタを取りそぎ切りに)
ほうれん草…2/3束(粗みじん切りに)
ニラ…2/3束(粗みじん切りに)
しょうが…小さじ1(すりおろす)

A
鶏がらスープの素…小さじ2
ごま油…大さじ1/2
しょうゆ…大さじ1
砂糖…小さじ1
塩…小さじ1/2
こしょう…少々
B
沙茶醬、酢、しょうゆ、ラー油…各適量

◉作り方

【餡】豚ひき肉にAを加えてよく練り、エビとしょうがを加えてひと混ぜしたら、ほうれん草とニラで肉を包み込むように混ぜる。【タレ】Bを混ぜる。「我が家は邦栄堂製麺の皮で包むのがお決まり。たっぷり入れた緑が透け、食欲をそそります。お好みでパクチーの葉を添えても」。

 

紹介してくれたのは…


ライター・arikoさん
写真から美味しさが伝わる食を綴ったインスタグラムはフォロワー18万人! 『arikoの副菜の鬼』(主婦の友社刊)など著書も多数。

ふわっと香るレモンが
夏にぴったりの爽やか餃子

パセリ+レモン

◉材料(作りやすい分量)

餃子の餡(いつも作っているもの)…適量
パセリ…適量(みじん切りに)
レモンの皮…適量(削って刻む)

◉作り方

【餡】餃子の餡に、パセリとレモンの皮を加える。「いつも作っている餡に、好きなだけパセリとレモンの皮を加える簡単アレンジ。いつもの餃子が、途端に爽やかな風味に変わります。香りが強い野菜で餃子を作るのにハマっていて、好きだったのがこの組み合わせでした。豚ひき肉やエビなど、どんな具材でも合うのがポイント。レモンの代わりにすだちを使っても」。

 

紹介してくれたのは…


マルサラ飲食店・春井春乃さん
ケータリングやお弁当が美味しい!と話題。インスタグラムは@hal_haruno(春井さん)@marsala_inshokuten(マルサラ飲食店)

.

撮影/須藤敬一 スタイリング/つがねゆきこ 調理/深野帆乃佳 取材・文/佐々木陽子 編集/磯野文子
*VERY2021年9月号「我が家の餃子、楽なこだわり選手権」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

March 2024

March 2024

2024年2月7日発売

880円(税込)