VERY August 2021

VERY

August 2021

2021年7月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【ブランドのカップ&ソーサー名品】でおうち時間が華やぐ!

在宅勤務や生活様式の変化でおうち時間が増えた今、普段使いのテーブルウェアにこだわるママが急増中。中でも人気が高いのは、並べただけでテーブルが華やぐ王道ブランドのカップ&ソーサー。カジュアルなインテリアにもマッチするコレクションを厳選しました。

 

▶︎こんな記事も読まれています

流行の“リム皿”と“トレー皿”真似したいオシャレな使い方4選

 

 

 HERMÈS 

メゾンのエスプリを表現した
エルメスの磁器でお茶時間が華やぐ!

フランス・パリで1837年に創業したエルメスは、そのクリエイションの世界を広げ、1984年からテーブルウェアをスタート。その後も次々と発表される魅力的なコレクションにはどのデザインにもオリジナリティ溢れる物語があり、独自の世界を作り上げています。食は文化であり、日々の暮らしを豊かにするという考えのもと”食卓の喜び”をコンセプトにテーブルウェアを展開。

豊かな色彩と繊細な文様が施された自然界のモチーフ。ティーカップ&ソーサー、ティーポット、シュガーポットはいずれも異なる植物をモチーフにしているため、コーディネートすることでひとつのジャングルのような風景に。おうち時間が長い今だからこそ、こんなコーディネートに投資して気分を上げて。
【パシフォリア】 Aティーカップ&ソーサー各¥38,500 Bティーポット¥91,300 Cシュガーポット¥59,400 D長方形プレート¥31,900 Eプレート各¥15,400 Fシリアルプレート¥26,400(すべてエルメスジャポン)

 

 GINORI 1735 

イタリアの伝統を感じさせる
格調高いモダンなカップ&ソーサー

1735年、イタリア・フィレンツェに誕生した名窯。開窯以来3世紀にわたりイタリアの伝統に育てられ、世界中の人々に愛されるテーブルウェアの数々を発表し続けています。鎖模様がグラフィカルに象る「カテーネ」コレクションは洗練された美意識を表現。

イタリアデザインの巨匠ジオ・ポンティが1926年に生み出したインテリアデザインに着想を得たコレクション。モダンなデザインのカップ&ソーサーは色違いで使うのも素敵。
【カテーネ ネーロ】※3月10日からの新価格 Aティーカップ¥11,000 ソーサー¥7,700 【カテーネ スカーレット】Bティーカップ¥11,000 ソーサー¥7,700 【カテーネ エメラルド】Cティーカップ¥11,000 ソーサー¥7,700(すべてリチャード ジノリ・アジアパシフィック)

 

 WEDGWOOD 

アイコニックなパターンを
自由に組み合わせて
自分らしいお茶時間を

260年以上にわたり、革新的なデザインと豊富なパターンで世界中の家庭にカラフルなアクセントを提供してきたイギリスの名門ブランド。伝統を礎に、時代に合わせた機能性やデザインを取り入れ、今使いたい食器を創造。ルールに縛られない自由な食器の楽しみ方を提案しています。

懐かしさを感じる名作コレクションで、ほっとひと息。
【ワイルドストロベリー】Aティーカップ&ソーサー(ピオニー)¥8,250 Bティーポット¥25,300 Cプレート¥6,050 使うほどに愛着が湧くロマンティックな花柄。【タフェッタフラワー】Dティーカップ&ソーサー¥5,500 Eクリーマー¥11,000 Fティーポット¥25,300 デザイナーとのコラボレーションによるコンテンポラリーなコレクション。【ジャスパー・コンラン シノワズリ グリーン】Gティーカップ&ソーサー¥9,350(すべてウェッジウッド)

 

 MEISSEN 

優雅なフォルムと
美しいレリーフが印象的な
世界最高峰の白磁

ヨーロッパで初めて硬質磁器の製造に成功して以来、世界的な名声を得ているドイツ生まれのマイセン。長い伝統に培われた圧倒的な美しさで今も憧れの存在になっています。数あるコレクションの中でも白磁に美しいレリーフが刻まれたデザインはとくに人気が高い。

シンプル派のおうちにもぴったり。白鳥や鷺のレリーフが刻まれた優雅なデザイン。
【スワンホワイト】Aティーカップ&ソーサー¥22,000 さざ波のようなレリーフが、21世紀のマイセンを代表するシリーズです。【波の戯れ ホワイト】Bコーヒーカップ&ソーサー¥11,000 Cコーヒーポット¥55,000 スタイリッシュな白磁に咲く繊細な花模様が上品。【ロイヤルブロッサム】Dティーカップ&ソーサー¥11,000(すべてジーケージャパンエージェンシー)

 

 Royal Copenhagen 

時代を超えて多くの人々に愛される
コバルトブルーのハンドペイント

1775年、当時のデンマーク皇太后の保護のもと「王立磁器製陶所」として開窯。以来240年以上にわたり、伝統とクラフツマンシップを受け継ぎながら繊細で美しいテーブルウェアを世に送り出しています。ハンドペイントで描かれたブルーのラインが代名詞です。

北欧インテリアにすんなり馴染むデザイン。開窯当時から伝わるブルーフルーテッドのシリーズは、ロイヤルコペンハーゲンのベストセラー。ブランドならではのハイハンドルカップは使いやすさも好評。
【ブルーフルーテッド ハーフレース】Aハイハンドルカップ&ソーサー¥27,500 Bケーキ ディッシュ 足つき¥33,000 白磁と熟練したペインターの手で描かれた写実的なブルーの花がモダンに調和。【ブロムスト】Cカップ&ソーサー ライラック¥11,000 Dカップ&ソーサー フクシア¥11,000(すべてロイヤル コペンハーゲン)

 

▶︎あわせて読みたい

白い器はギフトにも自宅にも!「アスティエ」のフルラインナップ日本上陸

手にすると特別美味しく感じさせてくれる、ダイニングの名品

 

.

撮影/須藤敬一 スタイリング/竹中絋子 取材・文/川西麻依子 撮影協力/田中幸恵 編集/羽城麻子

*VERY2021年4月号「おうち時間、素敵カップ&ソーサーでほっと一息。」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE