VERY October 2022

VERY

October 2022

2022年9月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

秋の気になる乾燥対策に!「たっぷりきのこのチーズペンネ」

湿気の多かった梅雨、夏を過ごしてきた体にとって、秋のカラッとした空気は一番乾燥の変化を感じる時。肌の乾きだけでなく起きた時に口や鼻が乾いたり、コホコホと乾いたような咳がでやすくなります。季節変化に応じたケアを意識する薬膳レシピ、10月は「乾燥」をテーマにお届け!今回は秋の味覚を使った簡単パスタです。

 

 

「たっぷりきのこのチーズペンネ」

 

◉材料(2人分)

・乾燥ペンネ 150g

・エリンギ 中2本(150g)

・ブラウンマッシュルーム 1パック(100g)

・玉ねぎ 1/4個

・にんにく 1かけ

・ピザ用チーズ 30g

・牛乳 大さじ3

・白ワイン 大さじ1

・〈A〉しょうゆ 小さじ1

・〈A〉塩 ふたつまみ

・オリーブ油 大さじ1

・粗びき黒こしょう 適量

・粉チーズ、パセリ(みじん切り)、レモン(くし切り) 各適量

 

◉作り方

①エリンギとマッシュルームは粗めのみじん切りにする。玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。

 

②フライパンにオリーブ油を中火で熱し、にんにくを加え香りを出す。玉ねぎ、エリンギ、マッシュルームを加えてさっと炒め、白ワインを回しかける。しんなりしてきたら〈A〉で味を調える。

 

③鍋に湯を沸かし、塩適量(分量外)を加える。袋の表示+2分長めに茹でる。

 

④湯を切った3を2のフライパンに合わせ、チーズ、牛乳を加えて全体が馴染むまで弱めの中火で加熱する。粗びき黒こしょうで味を調え、器に盛る。粉チーズとパセリを振り、レモンを添える。

 

◉レシピのポイント

・ペンネは柔らかいほうがソースと馴染みやすくおいしいので、柔らかめに茹でましょう。先に茹でておく場合は、茹で上がりにオリーブ油をまぶしておくとくっつきません。

 

・きのこは複数種を組み合わせると香りが豊かになります。

 

◉今回のキー食材

・エリンギ…体を潤わせる、お通じを改善する

乾燥が気になる秋は
こんな食材がおすすめ!

 

☑体を乾燥から守るもの:豆腐、豆乳、山芋、エリンギ、春菊、チーズ、ヨーグルト

 

☑血を作るもの:牛肉、ほうれん草、しめじ、にんじん

 

☑お通じを改善するもの:ごぼう、まいたけ、ごま、牛乳、バナナ、アーモンド、くるみ

 

覚えにくい場合は豆腐、乳製品、きのこ類、白ごまなど「白っぽい食べ物」を意識してみてください。かの楊貴妃も美容のために「白きくらげ」をよく食べていたといわれ、体を乾燥から守る(保湿する)食材は白い食べ物が多い傾向にあります。

◉齋藤菜々子プロフィール
料理家・国際中医薬膳師。IT企業で営業を経験後、料理家のアシスタントを務め独立。日本中医学院にて中医学を学び国際中医薬膳師を取得。「今日からできるおうち薬膳」をモットーに、身近な食材のみを使ったつくりやすいレシピにこだわり、家庭で毎日実践できる薬膳を提案している。東京・自由が丘にて料理教室を主宰。教室情報はInstagram@nanako.yakuzenにて。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

October 2022

October 2022

2022年9月7日発売

890円(税込)