VERY December 2022

VERY

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

ご飯がすすむ魚料理!揚げかじきと素揚げ野菜のハニーマスタード

子どもが喜ぶレシピとなるとどうしても肉が中心になりがちですが、実は肉料理のパンチに負けない魚料理もあるんです。子育てと日々の食卓をリンクさせたロジカルな料理論に定評のある上田淳子先生に食べ応え満点の魚レシピを教えていただきました。

 

 

魚と野菜、ぜんぶ揚げて
好みのソースで食べるだけ!

素揚げ野菜と揚げかじきの
ハニーマスタード&ケチャップ


味付けは塩・胡椒のみ&ソースはお好みで、かじきのナゲット風。無理に焼き色をつけようとせず、ジューシーな食感を残して。魚を小さく切りすぎるのもパサパサの原因なので要注意。

 

鮭、さわらでもOK

◉材料(3~4人分)

・かじき(塩で下処理) 3~4切れ(350g)

*下処理の方法:魚400gに対し塩3g程度(小さじ1/22/3)を振りかけ、手で両面しっかりすり込んで冷蔵庫で一晩置く。使う前にキッチンペーパーで水分を拭き取る。

 

・にんにく(すりおろす) 小さじ1/2

・かぼちゃ 250g

・れんこん 150g

・パプリカ(赤) 1個(200g)

・小麦粉 適量

・揚げ油 適量

〈A〉はちみつ 大さじ1

〈A〉イエローマスタード 大さじ2

〈B〉ケチャップ 大さじ3

〈B〉一味唐辛子 少々

 

◉作り方

野菜は食べやすく切る。魚は表面の水分を拭き取り、4等分に切り、にんにくを絡め、胡椒をしておく。
〈A〉〈B〉のソースの材料をそれぞれ混ぜ合わせる。
揚げ鍋に3㎝程度油を入れ、中温に温める。かぼちゃ(3~4分)→れんこん(2分)→パプリカ(1分半)→かじきに小麦粉をまぶしながら(1分半)の順で素揚げし、しっかり油を切る。野菜に軽く塩を振る。
かじきと野菜を盛り合わせ、ソースを添える。

 

◉レシピのポイント

大きさは約2口大。まぶした小麦粉はしっかり落とします。

 

 

上田淳子先生

◉上田淳子先生プロフィール
子育てと日々の食卓をリンクさせた、ロジカルな料理論に定評が。新刊『おかずチャートで迷わない! 即決!晩ごはん』も大好評。

撮影/山田英博 調理/上田淳子 スタイリング/岩﨑牧子 取材・文/石川 恵 編集/磯野文子
*VERY2020年10月号「「おかわり〜!」が聞こえるお魚レシピ」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

December 2022

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)