VERY STORE
VERY June/July 2020
VERY NAVY

VERY

June/July 2020

2020年5月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ベビーカー買い替えたくない!3大インポートブランドのAB型に注目

0歳から乗れる大きめのA型から、ある程度成長したら小さめのB型へと買い替えるのがベビーカーのスタンダードでしたが、最近は「買い換えずに1台ですませたい」「狭い玄関にも置けるように最初から小さめのものがいい」という意見も多いよう……。そんななか、読者に人気のベビーカーブランド、サイベックスとバガブーからはコンパクトなAB型が登場、ベビーゼンヨーヨーもリニューアルというニュースが!ママたちのニーズに合ったベビーカーがどんどん増えてきています。

 

人気のミオスより一回り小さい5.8キロの超軽量!

サイベックス メリオカーボン

¥63,000

2017年の発売から大人気のミオスとデザインは似ていながら、サイズと重さは大幅にダウン。ハンドルにかけた力だダイレクトにタイヤに伝わる構造で、高い操作性がありつつカーボン素材を採用することで5.8キロの軽量化を実現。ミオス同様、背中のメッシュシートで夏も快適です。

 

機能はビー同様で、畳むとまるで小さなスーツケース!

バガブー アント

¥68,910

高さ調整できるハンドルなど、バガブービーの機能はそのままにサイズをコンパクト化!畳むと新幹線の荷物棚に乗るほど小さくなり、さらに、スーツケースのように引いて移動することができるのも画期的です。

 

リニューアルして耐久性アップ。22キロまで乗れるように!

ベビーゼン ヨーヨー2 0+&6+

¥93,000

コンパクトなAB型の先駆者的存在のヨーヨーは、より使いやすくリニューアル。機内持ち込み可のサイズ感はそのまま、フレームの強度が増して22キロまで乗れるようになり、振動を和らげるクッション性もアップ。また、ハンドルがレザー調になり、デザインもさらに磨かれました!

 

 

取材・文/井上さや

FEATURE

この記事もおすすめ