VERY March 2024

VERY

March 2024

2024年2月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【6〜10歳向け】“算数大好き小学生”のママが推薦『数に強くなるおもちゃ』3選

AIやプログラミング、STEAMなど理系の能力や習い事が話題の昨今、子どもに「算数が得意、好き」と思ってくれたらいいな…と願うママも多いはず。そこで、おうちで楽しく遊んで、算数が好きになったというママたちの声から、おすすめのおもちゃをピックアップ!今回は、6〜10歳向けのおもちゃをご紹介します。

10歳までは正解を出すことより、
夢中になって
遊ぶ時間を大切にしてください

そもそも算数とは、1個・2個という数や丸・三角のような図形の具体的なものから、分数や小数、立体図、後には三角関数や因数分解と、だんだん抽象概念に積み上げていくもの。例えば、「1枚のピザを4人で分けて」はイメージしやすいけど、「3枚半のピザを4人で分けて」は一見難しい。これを自由自在にイメージで捉えられる勘所の良さを持てると、算数は一気に身近なものになります。そのために10歳頃までは創造力を膨らませて形にする遊びが大切。

なぜなら計算力は後からでも鍛えられますし、正解を求めることが目的になると、一番大事な考える過程が抜けてしまいがち。おもちゃや生活の中で「こうしたらどうなる?」と考える訓練は、新しい概念に直面した時にも考えることが好き・楽しいに繫がります。アプリなどのデジタルな遊びも、立体を斜めに切るなど、リアルでは再現しにくいことをイメージする助けになるので、うまく取り入れてもいいですね。勉強させようと構えるよりも、おもちゃで存分に遊ぶことこそ算数・数学を好きになる近道だと思います。

STEAM教育通信教材「ワンダーボックス」
思考力育成アプリ「シンクシンク」開発者

ワンダーファイ株式会社代表 川島 慶さん

学習塾や児童養護施設、東京大学、さらにアジア各国でも多種多様な子どもの指導を経験。算数オリンピックの問題制作にも携わる。

\年代別の遊び方/

6〜10歳

おもちゃで対戦して先々の手や
相手の気持ちを考える

小学校入学後は、自分の成長を実感できたり、運要素があったり、大人とも対等に遊ぶことを楽しむ。

【6〜10歳】

タイルで形を作る速さを競う
対戦型パズルゲーム

サイコロで出た絵のパズルを早く作れた人が勝ち!
ウボンゴ スタンダード版¥4,620(ジーピー)

同じ色のピースを繫げて
色の陣取り合戦が楽しい!

シンプルなルールで人気のフランス生まれのおもちゃ。
ブロックス¥3,300(マテル・インターナショナル)

お互いのカードの
数字を推理してあてっこ

推理力を鍛えながらも運要素もあり大人と子ども対等に遊べるのが◎。
アルゴ ベーシック(algo Basic)¥1,870(学研ステイフル)

カードで作った命令をロボットに
読み込ませてプログラミング

画面を使わずにプログラミングができるのが新しい。ドライブや音楽制作のソフトも。
toio(トイオ) GoGo ロボットプログラミング 〜ロジーボのひみつ〜(読者私物)

【APP】

無料で隙間時間に遊べる

やさしい説明で
子どもも簡単に九九をマスター

かけ算学習アプリ「九九チャレ」

小学校算数の最初の難関ともいえる九九に楽しく取り組める。暗記させるだけでなくアニメーションで概念の理解をサポート。

キャッシュレス時代に
お金で遊びながら計算力もUP!

「脳力+(プラス)支払い技術検定」

ママ世代は生活の中で自然と身に付けてきたお金の計算。現金での支払いが減った今、アプリで楽しみながら学べるのが新鮮。

トイ教材と連動して遊ぶ

並べたピースが
iPad画面と連動が新しい!

「Osmoリトルジーニアススターターキット」

付属されているシリコンチップや着せ替えパーツを購入し、手元で作ったものを読み込んで楽しむ全米人気No.1のiPad連動型知育アプリ。

〝遊び〟感覚で学べる
デジタル&アナログ教材

STEAM教育教材アプリ「ワンダーボックス」

毎月届く教材が、子どもの思考力や創造力、意欲を育てる新しい学び。提供の思考力育成アプリ「シンクシンク」も人気。

算数が好きな小学生3人のママが

0〜10歳まで遊ばせている
おもちゃって?

◉PROFILE

得意科目は算数!
なかでもブロック遊びの延長で
図形問題が得意に

福山亜矢加さん
(長男7歳・次男4歳)

「カプラ」は買い足して長く遊べたおもちゃです。幼稚園では計算ができる同級生も珍しくなかったですが、無理に先取りはせず大好きなブロック遊びに夢中になっていました。

公文に通い半年強で
3学年以上進めるほど
算数が大好きな科目です

冨宅有加さん
(長女10歳・長男7歳)

周りのお友達の後を追って始めた公文ですが、どんどん新しいステップに。コップ重ね遊びが大好きで、3歳の頃にはお姉ちゃんと協力して1100個積み上げたことも。

数を数えるのが大好き。
算数オリンピックキッズBEEで
ファイナルに進出!

八重沢友香子さん
(長男7歳・長女4歳)

百玉そろばんは保育園ごっこの小道具として欲しがり買ったもの(笑)。数を数えるのが好きで、そろばん一級を取るまでに。

撮影/皆川哲矢 取材・文/八重沢友香子 編集/石川穂乃実
*VERY2023年10月号「算数が好きになる0~10歳のおもちゃ」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

March 2024

March 2024

2024年2月7日発売

880円(税込)