VERY October 2021
VERY NAVY

VERY

October 2021

2021年9月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【サイベックス&ヨーヨー】今どき2大ベビーカーはこれ!愛用ママのSNAP付き

VERY本誌7月号「きっかけ別 私の2台目ベビーカー選びの視点」(P.162~164)では、読者さんのベビーカーストーリーを掲載。この企画のため調査をしたところ、ベビーカーに機動力を求めている人は「CYBEX(サイベックス)」か「BABYZEN YOYO(ベビーゼンヨーヨー)」に行きついているという結果に! 今回は、改めてこの2大派閥ベビーカーについて、おさらいします。実際に愛用中のママのスナップも後半でご紹介!

サイベックス ベビーゼンヨーヨー を使用しているベビーカーママ

あらためて知りたい!CYBEX(サイベックス)ってどんなブランド?

 

CYBEX(サイベックス)」は、優れた安全性と機能性、デザイン性を誇るドイツ生まれのペアレンティングブランド。チャイルドシートやベビーチェアなども展開していますが、なかでも大人気なのがベビーカー。1台目のA型ベビーカーの次は軽量の2台目のB型を買って…というこれまでのベビーカーセオリーを崩したといってもいいのがサイベックスかもしれません。「メリオ」など、生後すぐから乗せられるのに軽くコンパクトという通称「AB型」が大人気になったことで、「ベビーカーは生まれてから卒業まで1台でいい!」というスタイルが定着しました。また、115°〜170°(ミオス)など、シートポジションの調整角度が広いのもポイント。フラット近くになる安心感はもちろん、起きている時にしっかり上体を起こせて周りを見られるので、ベビーカーに乗せてもグズらない!というママの声多数。

<メリオ>はブランド最軽量、両対面、

生後1ヶ月からOK…バランスの良い1台!

サイベックスのメリオカーボン

重量5.8kgとインポートベビーカーの中では軽量の「メリオカーボン」。新生児向けのフラットポジションへの切り替えも簡単で、走行性を損なわず両対面になる(どちらの向きでも折り畳みOK!)など、欲しい機能が詰め込まれた一台。サンキャノピーも深く通気性抜群のメッシュファブリックなど、暑い夏の移動でも心強い! 幅も49cmで、改札も楽々通れます。3歳ごろまで使用可能。

メリオカーボン(2021年リニューアルモデル)¥69,300

 

やっぱり色々こだわりたい♡派に人気

上位機種<ミオス>

サイベックスのミオス

このゴールドフレームにアガる♡一台は、シートファブリックなどもこだわりたい人に支持されています。重さは9.8kgありますが操作性、走行性に優れており押しているときに重さはそこまで感じません。駅の改札や狭いスーパーの通路でもスイスイ通れる50cmの幅なのに、4歳ごろまでゆったり乗れる設計。両対面、片手で簡単にリクライニング(4段階調節)、フットレストも3段階調節可能、ハンドルの高さも3段階調節可能でベビー&キッズだけでなくパパママも快適。

ミオスフレーム&シート¥74,800   ミオスシートパック¥23,650

 

セカンドベビーカーとして&

保育園ママにも人気の<イージーS2>

サイベックス イージーS

幅45cm、ワンタッチで簡単に片手で折り畳め、折りたたみサイズがコンパクトなイージーS2シリーズ(1ヶ月から使用できるS2と、6ヶ月ごろからのSB2があります)。家の玄関や保育園の玄関が狭い、電車やバスなどを頻繁に利用するなどコンパクトさを重視する人に支持されています。コンパクトとはいっても4輪すべてのサスペンションもしっかり効き、走行性が高いところもポイント。

イージーS2¥44,000  イージーSB2¥31,680

あらためて知りたい!BABYZEN YOYO(ベビーゼンヨーヨー)ってどんなブランド?

 

BABYZEN (ベビーゼン)」は、フランス生まれのスタイリッシュな世界初の3つ折りベビーカー。片手で折り畳みができるのがポイントで、ヨーヨーで遊ぶ時のようにパッと広げられ、折りたたむ時も引き上げるだけで簡単に三つ折りに。シンプルながら折りたたみの快適さを追求した機能面に加えてカラーとアクセサリーが豊富。そして、特筆すべきはそのコンパクトさ! 「飛行機の持ち込み手荷物にできる」サイズがウリで、旅行好きなママたちから口コミが広がっていきました。ショルダーストラップが付いていて、ベビーカーを肩にかけて運ぶスタイルを定着させたのもこのベビーゼンヨーヨー。フランス生まれの絶妙におしゃれなカラーリングも支持され続ける理由です。

 

新生児から使える<YOYO² 0+&6+>

で買い替えなしで4歳まで!

YOYO² 0+&6+

9色のカラバリ!があるYOYO² 0+&6+。新生児〜6ヶ月までは写真のようにo+スタイルでフラットに、6ヶ月以降は下記の6+のスタイルで、4歳(体重約22kg)まで長く使えます。新生児から使えるのに6.6kgと軽量、幅は44cmとコンパクト、4輪ともに独立したサスペンションで振動や衝撃からベビーを守ります。ハンドルはストラップ付き、レザー調になったことで耐久性と安全性もUP。もちろん、ショルダーストラップ付きでバッグのように持ち運びができます。

YOYO² 0+&6+¥102,300

セカンドとしても人気、

6ヶ月からの<YOYO² 6+>

YOYO² 0+&6+
YOYO² 0+&6+
YOYO² 0+&6+
YOYO² 0+&6+
YOYO² 0+&6+

ベビーカーデビューは6ヶ月からでもOKという人や、セカンドで使いたいという人にも人気の6+。折り畳みのしやすさは折り紙付き、幅は44cmとコンパクトなので保育園ママや、電車やバスを頻繁に利用するママからの支持も厚い一台。もちろんショルダーストラップ付き、飛行機の手荷物OK(空港や航空会社によって基準が異なる場合あり)の機動力が魅力です。そしてこちらも9色のカラー展開、フレームもブラックとホワイトから選べます。

YOYO² 6+¥71,500

 

 

 

<YOYOボード>があるから

BABYZEN!という声も

YOYOボード
YOYOボード
YOYOボード

YOYOの後ろフレームにワンタッチで簡単につけられて、上の子を座らせて移動できる<YOYOボード>。お兄ちゃん、お姉ちゃんになったらコレを!というキッズ憧れのアイテムです。2人目を見据えたママが、YOYOボードありきでBABYZENを選ぶ、という声も聞かれる人気のアクセサリー。サドル付きで座る・立つの2wayで使用できます。5歳ごろまで使用可能。

YOYOボード¥16,500

CYBEXとBABYZEN YOYOを愛用中のママをスナップ!

<CYBEX>

サイベックスのメリオカーボン、ベビーカーコーデ

<サイベックス メリオカーボン>

服部伶衣那さん(28歳・航空会社勤務・1歳5ヶ月の男の子のママ)

「軽くて小回りもきき、スムーズに操作できます。安定感があって息子もご機嫌で乗ってくれます。前向きと後ろ向きをスイッチでき、泣いた時も簡単に向かい合わせにできるところがお気に入りです」

TOPS:AYAYI

BOTTOMS:UNIQLO

SHOES:TALANTON

BAG:CHANEL、GOYARD

 

<BABYZEN YOYO>

YOYO² 6+

<YOYO² 6+>

加藤純子さん(35歳・会社員・1歳の女の子のママ)

「急に抱っこしなければならなくなった時も、片手で楽に折りたためるのが助かっています。車でのお出かけの際、トランクに荷物が多くてもかさばらないのが◎。アクセサリーやカラーが豊富なところも気に入っています!」

TOPS:cocoon

BOTTOMS:YANUK

SHOES:NIKE

BAG:STATE OF ESCAPE

 

YOYO+ 6+

<YOYO+ 6+>

黒﨑梨緒さん(ライター・29歳・1歳10ヶ月の女の子のママ)

「YOYO+ 0+&6+を新生児の時に購入し、買い替えなしで使い続けています。ショルダーがあるので旅行先などでの持ち運びも便利。フレームやキャノピーの色を選べて自分好みにできるのもうれしい一台」

TOPS:yori

BOTTOMS:NO BRAND

SHOES:Dhyana×AYA KANEKO

BAG:AYAKO BAG

 

撮影/谷口巧<PygmyCompany > 取材・文/有馬美穂

よくある質問

  • CYBEXってどんなブランド?

    「サイベックス」は、優れた安全性と機能性、デザイン性を誇るドイツ生まれのキッズブランド。チャイルドシートやベビーチェアなども展開していますが、なかでも大人気なのがベビーカー。

  • CYBEXのメリオカーボンってどんなベビーカー?

    重量5.8kgとインポートベビーカーの中では軽量の「メリオカーボン」。新生児向けのフラットポジションへの切り替えも簡単で、走行性を損なわず両対面になるなど、欲しい機能が詰め込まれた一台。

  • CYBEXのミオスってどんなベビーカー?

    重さは9.8kgありますが操作性、走行性に優れており押しているときに重さはそこまで感じません。どこでもスイスイ通れる50cmの幅なのに、4歳ごろまでゆったり乗れる設計。

  • CYBEXのイージーS2ってどんなベビーカー?

    幅45cm、ワンタッチで簡単に片手で折り畳め、三つ折りコンパクトに折りたためるシリーズ。コンパクトさを重視する人に支持されています。

  • BABYZEN YOYOってどんなブランド?

    「ベビーゼン」は、フランス生まれのスタイリッシュな世界初の3つ折りベビーカー。片手で折り畳みができるのがポイントで、ヨーヨーで遊ぶ時のようにパッと広げられ、折りたたむ時も引き上げるだけで簡単に三つ折りに。フレームとシートカラーをカスタマイズでき、ベビーカーアクセサリーが豊富なブランド。

  • BABYZENのYOYO² 0+&6+ってどんなベビーカー?

    9色のカラバリがある。新生児から使えるのに6.6kgと軽量、幅は44cmとコンパクト、4輪ともに独立したサスペンションで振動や衝撃からベビーを守ります。

  • BABYZENのYOYO² 6+ってどんなベビーカー?

    ベビーカーデビューは6ヶ月からでもOKという人や、セカンドで使いたいという人にも人気の6+。折り畳みのしやすさは折り紙付き、幅は44cmとコンパクト。

この記事もおすすめ

FEATURE