VERY STORE
VERY September 2020

VERY

September 2020

2020年8月6日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ワーママが本当に使っている神アプリ&サービス12選!口コミつきリスト

ワーママ歴何年になろうとも、仕事と家事・育児のスムーズな両立は永遠の課題。ワーママ読者たちをリサーチしてみると、日々のごはん作りや買い出しも徹底的にアウトソーシングで効率化している様子。外出不要なサービスは、実はリモートワーク期間に役立ったという声が多数ありました。スケジュール共有から宅配サービス、習い事まで、ワーママ読者の口コミつきでご紹介します。

 

“スケジュール共有ツール”は
Googleカレンダーから
一歩踏み込んだ

進化系アプリが人気!

 

■Time Tree

予定ごとにスレッドでチャットできて
細かい共有もスムーズ 

「この日の習い事の送迎は誰がするか、など予定の詳細はLINEだと後々遡るのが大変。チャットで明文化すれば言った言わない問題を防止」(通信会社・ワーママ歴4年)

◉App Store
◉Google Play

 

 

■Lifebear

子ども別に予定が色別で把握でき
きょうだいママから支持が 

「カラーが豊富なので家族全員の予定とTO DOを一括管理しても見やすい。PCからも使えて、縦スクロールで一気見できるのも地味に便利」(金融関係・ワーママ歴5年)

◉App Store
◉Google Play

 


#Stayhomeでも活用!
ヘビロテ食材や日用品は
“EC定期便”で買い忘れ防止

 

■Amazon Prime

意外とない店も多い
おむつやお尻ふきの日用品は
Primeで調達

「おむつやトイレットペーパーなどかさばる消耗品を持ち帰る労力も省けます。定期便の頻度の変更やストック状況に合わせてキャンセルも可能」(メーカー・ワーママ歴2年)

◉App Store
◉Google Play

 

 

■生協の宅配サービス

卵・牛乳・納豆…
家族のライフライン食材は
自動注文設定で定期配送

「毎週商品が届く設定で定期化すると『今週中に使い切ろう』と意識も働きフードロス対策にも」(保険会社・ワーママ歴2年)※関東1都6県と長野、新潟の生協で利用可。

 


朝昼も駆使!?
進化した“ミールキット&宅配”で
平日ごはん問題から解放

 

■BASE FOOD

朝食やリモートデーの
時短
ランチで栄養補給できる 

「1日に必要な栄養素の1/3が摂れる完全栄養食。低糖質なので朝はパン、昼はパスタでも罪悪感0。調理が簡単でリモート中の朝昼に」(コンサルティング会社・ワーママ歴3年)

 

 

■KitOisix

とにかく簡単に“映え”夕飯が完成し、
意識高めママの指名集中

「主菜は作りたてが食べたいので平日の夕飯はKitOisixをローテーション。素材も安心で見栄えが良く、手を抜いていても自己肯定感を保てる!」(商社・ワーママ歴5年)

 

 

SHAREDINE

プロの“つくおき”が
実家のお裾分け感覚で罪悪感フリー

「お迎え前にテイクアウトを買う時間も惜しく自宅で作ってもらうこちらに。幼児食やお弁当のおかずのオーダーも可能でもっと早く利用すればと感動してます!」(広告・ワーママ歴5年)

 

 

GREEN SPOON

パーソナルスムージーの
冷凍材料がサブスクで受け取れる

「あれこれ買い揃えなくても自分に必要な野菜やフルーツ、スーパーフードを配合したスムージーキットが届くサブスク。朝食代わりの健康習慣に」(外資モール・ワーママ歴1年)

 

 

co-op deli

カット済み食材の時短調理ながら
“作った感”は十分なのが◎

「下ごしらえ済みで20分以内に完了&洗い物も少ないのに、火を使うことで料理をした充実感が! アプリ注文できるのも◎」※写真はイメージ(保険会社・ワーママ歴2年)

 


自宅に人が出入りする
“家事代行サービス”は
信頼度重視で選ぶ派が多数

 

CaSy(カジー)

日中に完結!定期利用なら担当制で安心
不在時も鍵を預けられる

「週1定期利用。同じ方に鍵を預けて不在のときもお願いしています。スポット利用の場合は3時間前まで依頼できるので定期と組み合わせて!」(ベンチャー・ワーママ歴4年)

 

 

ピナイ家政婦サービス

プロフェッショナルな家政婦大国
フィリピン人スタッフの家事に定評が

「家事だけでなく送迎やキッズケアもお願いできて英会話の練習にも。子どもも懐いて楽しみにしています。マッチングではないので保証も充実で安心」(メーカー・ワーママ歴1年)

 


忙しくて通わせられない…
罪悪感を解消する
“オンラインお稽古”

 

カフェトーク

自分のスキルUPから
子どもの勉強、ピアノまで
通わず自宅で完結

「通うよりハードルが下がるのでいろんな分野に手を出しやすいのが魅力。通うのは無理と諦めていた自分の英会話も朝5時起きでブラッシュUP中」(商社・ワーママ歴5年)

 

ジャケット¥19,900パンツ¥11,000(ともにプラステ)カットソー¥18,000(コート/エストネーション)メガネ¥31,000(アイヴァン/アイヴァン PR)

 

 

撮影/谷口 巧〈Pygmy Company〉 スタイリング/池田 敬 ヘア・メーク/川村友子 モデル/優木まおみ 取材・文/増田奈津子 編集/引田沙羅
*VERY2020年6月7月合併号「忘れ物しない、遅刻しない、朝の支度がスムーズetc…!  \完全口コミ/ あわてんぼうワーママの平日ライフハック」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

FEATURE

この記事もおすすめ