VERY STORE
VERY August 2020

VERY

August 2020

2020年7月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

「たっぷりニラの中華まぜそば」デトックスレシピ|週刊おうち薬膳

おうち時間が増えると、間食に手が伸びてつい食べ過ぎになりがち。体が重い…と感じた時に頼りたいのが「デトックス食材」。毒素を出して体の巡りを改善、気持ちの良いデトックスの助けになってくれます。

今回はそんなデトックス食材のニラをたっぷり使った、簡単まぜそばレシピ。まるでラーメン屋さんの味!食べ応えも抜群なので、男性やお子さんも大好きな味です。ニラ・挽肉・麺をそろえて、ぜひお試しください。

 

簡単!クセになる「たっぷりニラの中華まぜそば」

 

◉材料(2人分)

・ニラ 1/2束
・豚ひき肉 150g
・中華麺(あれば太麺) 2袋
〈A〉酒 大さじ2
〈A〉オイスターソース 大さじ1
〈A〉しょうゆ 小さじ2
〈A〉酢 小さじ1
〈A〉豆板醤 小さじ1/3~1/2
〈A〉にんにく(すりおろし) 少々
・ごま油 大さじ1と1/2
・鰹の削り節 1袋(2~3g)

 

◉作り方

①ニラは5ミリ幅に切る。〈A〉を合わせる。鰹の削り節は細かい粉状になるように、袋の上から揉む。

②フライパンにごま油を熱し、豚ひき肉を中火で炒める。色が変わりぽろぽろ状になったら〈A〉を入れ、全体が馴染むまで1~2分炒める。麺が茹で上がる直前になったら再び温める。

③鍋に湯を沸かし、中華麺を袋の表示通りに茹でる。茹でたらザルにあげて水気を切り、たっぷりのニラをかけ、その上からぐつぐつになるまで温めた②をかける。鰹節をかける。

 

◉レシピのポイント

・全体をよく混ぜて、好みで酢を足して召し上がってください。
・お子さんや辛味が苦手な方は、豆板醤は抜いてもOKです。

 

◉今回のキー食材

・ニラ…体を温め、血行を良くし、毒素を排出する

 

体に良い食事を意識しようとすると、栄養豊富な食材や、目新しいスーパーフードなど、食品そのものに注目しがちです。せっかく意識して摂った食材も、量が過剰だったり、消化不良、便秘など…体内に残ると毒素となって残ってしまいます。でも実は「摂る」と同じくらい重要なことが「出す」ことなんです。毒素を出して巡りの良い体を目指しましょう。

 

◉齋藤菜々子プロフィール
料理家・国際中医薬膳師。IT企業で営業を経験後、料理家のアシスタントを務め独立。日本中医学院にて中医学を学び国際中医薬膳師を取得。「今日からできるおうち薬膳」をモットーに、身近な食材のみを使ったつくりやすいレシピにこだわり、家庭で毎日実践できる薬膳を提案している。東京・自由が丘にて料理教室を主宰。教室情報はInstagram@nanako.yakuzenにて。

FEATURE

この記事もおすすめ