VERY STORE
VERY September 2020

VERY

September 2020

2020年8月6日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

「柿と春菊のオイル和え」|オイルと塩で和えるだけレシピ・小堀紀代美さん編(5)

集まりが多く、料理シーンが増えるこの時期。「あと一品」が欲しい時、和えるだけの絶品レシピがあると楽しいもの。超簡単なのに美味しすぎる「素材合わせの妙」を、チームVERYが最も信頼をおく料理家さんに伺いました。今回は、大人気の料理教室を主宰する小堀紀代美さんのレシピをご紹介。柿の甘さに程よい塩け、春菊のビターな味わいがマッチした新感覚の一皿です!

甘味と苦味、和洋折衷の調味料で
絶妙な甘じょっぱさを楽しめます

柿と春菊

2020/01/VERY_202001_236.1.jpg

◉材料(3人分)
柿(薄めのくし切り)……大1個
春菊(ざく切り)……1/2袋
ミントの葉……適量
粗塩……適量

〈A〉ごま油……大さじ1、粒マスタード……小さじ1

 

◉作り方

①柿にA、塩ひとつまみ(分量外)を入れてよく和え、春菊とミントを加え和える。

②❶を器に盛りつけ、粗塩をふる。

Kiyomi’s Comment
旬の柿の甘さに粗塩がアクセントになり、みんな大好き〝甘じょっぱい〟が楽しめる一品。ハーブとごま油は実は好相性。春菊の苦味やマスタードの辛味が加わって、シンプルな味付けでも新感覚の味わいが楽しめます。

◉小堀紀代美さん

食いしん坊ライター、arikoさんを始め、モデルの神山まりあちゃんなど、チームVERYも通うお料理教室を主宰。『予約のとれない料理教室 ライクライクキッチン「おいしい!」の作り方』(主婦の友社)が発売中。

撮影/山田英博 スタイリング/岩﨑牧子 取材・文/石川 恵 編集/磯野文子

*VERY2020年1月号「いちばん簡単で、いちばん化けます 仕上げは“オイルと塩”で和えるだけレシピ」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

FEATURE

この記事もおすすめ