VERY STORE
VERY June/July 2020
VERY NAVY

VERY

June/July 2020

2020年5月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ワーママからパティシエに!第二の人生をかけたママンの素敵なチョコレートムースのお話

2018/11/maman01.jpg

フランス、ノルマンディ地方。子育てをしながら人材活用の仕事をしてきたカトリーヌ・ブレアさんは、国は違えど、働くVERYママと同じようにワーママの1人でした。

母や祖母が作る料理やお菓子に大きな影響を受けていたカトリーヌさんは、家族のために、家では料理やお菓子作りに力を入れてきました。なかでも、彼女が作るチョコレートムースは大好評。当時幼かった息子さんは、「ママのムース・オ・ショコラ(チョコレートムース)は世界一!」と絶賛していたそうです。

もっとおいしくするためにと、独学で腕を磨いていたカトリーヌさんですが、いつの頃からかプロのパティシエになることを夢見るように。そして、息子さんが背中を押してくれたことをきっかけに、一念発起。仕事を辞めて、パリの料理・製菓学校「ル・コルドン・ブルー」で本格的に製菓を学び出したのです。

卒業後、パリで行われたコンクール「フランス 最高のムース・オ・ショコラ杯」に出場したカトリーヌさんは、エリゼ宮料理長など製菓界のトップシェフたちを唸らせ、見事優勝!彼女のチョコレートムースは、パリ一番のムース・オ・ショコラの称号が与えられました。そしてその後も別の学校に進学し、さらにチョコレート菓子の技術を極め、国家資格を取得。ついに、昨年「ママン・オ・ショコラ」というブランドを設立し、夢を叶えたのです。

そんなサクセスストーリー、同じママとして、聞いただけでも勇気が湧いてきますよね。いつからでも遅くない、ママとしてだけでは終わらない、そう思わせてくれる素敵なチョコレートムースのお話です。

そして今回、その夢を叶えた先輩ママン、カトリーヌさんと「パリ一番のムース・オ・ショコラ」が、8日間だけ日本にやってくることに!理屈では説明できない、シンプルで素朴で超絶おいしいママンのチョコレートムースを、この機会に子どもと一緒に食べてみてはいかがですか。

フランスのママン、カトリーヌ・ブレアさん
2018/11/maman03.jpg
※商品イメージ

■ママン・オ・ショコラ ポップアップ・ショップ
11月15日(木)〜18日(日)、22日(木)〜25日(日)
木曜〜土曜/12:00〜19 : 00、日曜/11:00〜19:00
場所:ヒルサイドパントリー代官山
TEL : 03-3496-6620

http://hillsidepantry.jp/

FEATURE

この記事もおすすめ