VERY December 2021
VERY NAVY

VERY

December 2021

2021年11月6日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ぐっち夫婦 ”ほぼ肉”な大豆ミートでガパオライス風

ぐっち夫婦の「悩みごとなんて料理で解決できる!」㉚

 

インスタフォロワー数が77万を超える仲良し夫婦のお料理ユニット@gucci_fuufuが、VERY読者の料理の悩みを“ゆるっと”解決してくれる大好評連載。ついに第30回目を迎えました!

毎回なじみのある材料と簡単な手順で美味しいレシピを紹介してくれているぐっち夫婦が、今回は”気にはなっているけど、まだ手を出したことがない…”という方も多い、話題の大豆ミートを使ったレシピを公開!最近では、ビーガンや”NOミートDAY”を設けている家庭もあるなど、ジワジワ浸透している大豆ミート。初心者のハードルをぐっと下げてくれて、これなら定期的に導入したい!と思えそうなおいしさなのでぜひ一度試してみてください♪

 

<今月のお悩み>

話題の大豆ミートをいただいたけど

手を付けられないまま…

大豆ミートデビューにおすすめの
美味しいレシピが知りたい!

 

健康志向の意識の高いママ友が、大豆ミートを箱買いしたからって、お裾分けしてくれました。しかし、ヴィーガンでもない私は、どう調理していいかもわからず、パントリーで眠らせたまま…。興味はあります!最初は簡単で美味しい調理法で生活に取り入れてみたいのですが、おすすめのレシピはありますか?(29歳・4歳女の子ママ)

 

<今回の解決レシピ>

大葉や生姜で大豆独特の香りも
気にならない!
そぼろにして目玉焼きを添えたら

ガパオ風ランチプレートの完成!

 

【材料(2人分)】

大豆ミート(そぼろ)…120g

大葉…3枚

ごはん…400g

卵…2個

油…大さじ1

 

【A】

しょうゆ…大さじ1

みりん…大さじ1/2

酒…大さじ1/2

砂糖…小さじ1/2

すりおろししょうが…小さじ1/2

 

【作り方】

①大葉はみじん切りにする。

 

②フライパンに油を熱し、大豆ミートを炒める。

ほぐれてきたら、【A】を入れて炒め、味を含ませる。

 

③火を止めて大葉を加える。

④別のフライパンで目玉焼きを作る。

 

⑤器にごはんを盛り、③、目玉焼きをのせる。

 

【POINT】

今回はすりおろし生姜、刻み大葉と炒めて和風のそぼろにしました。あっさりした大豆ミートも、香味野菜の香りと、目玉焼きで満足のワンプレートに。つくりおきにしても◎!

今回は数種類の豆や麦などがミックスされたソイミートを使用しました。大豆ミートは独特の香りがあるため、初心者の方はこのようなものから試してみてもいいかもしれませんね。商品によって扱い方に違いがあるため、それぞれの商品説明を確認してくださいね。

<解決するのは…>

ぐっち夫婦

美味しいことはもちろん、20分で完成を目指し、少ない工程で簡単に出来ちゃう栄養満点のレシピを次々発信するぐっち夫婦は、まさにママの味方!仲良し夫婦の掛け合い料理動画も話題です。ご飯がすすむ一品料理が得意なTatsuyaさんと、栄養士でもありサラダや副菜の引き出しが多いSHINOさん。

ぐっち夫婦のレシピの中でも大人気レシピで、この時期になると、”つくれぽ”が殺到する「柿とカブの生ハムマリネ」。フルーツをサラダに入れるのは苦手なタイプの人も唸る逸品です!前菜としてはもちろん、秋の読書や映画を観ながらワインと一緒に……想像するだけで最高です。先日アップされていたので、ぐっち夫婦のインスタグラムをチェックしてみてくださいね!

<今回のゆるっとアンサー>

見た目も栄養もお肉の代わりに!

お肉好きな人も気付かないくらい?!
いつものメニューに忍ばせて
こっそり食卓のカロリー減も叶います

 

妻:お肉の代わりになってヘルシーな大豆ミート、最近人気があるよね!

 

夫:自粛期間が続いたことで、健康志向が高まってるよね。

 

妻:意識的に運動したりヘルシーな食事にしたりね。我が家ではあまり大豆ミート取り入れてこなかったね。

 

夫:お肉が大好きだからなぁ(笑)。

 

妻:そうだね(笑)。でもお肉のように使えて体にもいいなら取り入れてみたいよね! 簡単に作れて食べやすいレシピを作ってみよう!

 

<ライターワタナベが作ってみた!>

最近、普通のスーパーでもソイミートやグルテンフリーパスタなど、環境や健康を意識した食品が並ぶところを目にすることが増えました。でも心のどこかで、私ヴィーガンでも何でもないしな…とか、お肉大好きだしな…と思ってなかなか取り入れられなかったのですが、今回ぐっち夫婦のレシピではじめて大豆ミートにチャレンジしたら、想像以上に美味しくて、普通に取り入れてみたくなりました。もし自分で作っていなかったら、気付かなかったかも…というレベル。ベジタリアンだからとか、そういうカテゴライズにとらわれず、普通にひとつの食材としてうまく付き合っていきたいなと思いました。ひき肉だと結構油が出て、冷蔵庫で保存すると容器に白い油がぎっしりなんてこともありますが大豆ミートだったらそんなこともなく、お弁当にも良さそうです。今回は、私の分はさらに健康志向に、オートミールをお米に見立てて、その上にそぼろをのせてみました。体が喜んでいる気がします♪

この企画を担当しているライター・ワタナベは6歳女の子・4歳と0歳の男の子のママ+食にこだわりを持つ夫と湘南住まい、5人暮らし。この夏LFCコンポストをはじめ、地球に優しい生活をキッチンから意識している。生ゴミがなくなったら可燃ごみは半分以下となり、蜜蝋ラップやウエスを取り入れ、無理なく快適に楽しく環境問題に取り組み中。

取材・文/渡邊里衛 編集/井上智明

▶こちらもチェック!

ぐっち夫婦 酔っぱらってても作れちゃう「罪悪感フリーおつまみ」

【ぐっち夫婦・ダイエットレシピ】一か月半で4キロ減!お米の代わりにオートミール

 

 

この記事もおすすめ

FEATURE