VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

「“和菓子”の差し入れ、おすすめは?」センスのいい人が絶賛!

VERY本誌で人気連載中の「あのひとのお使いものネタ帳」。センスの良さに定評のある著名人から「とっておき」の手土産を紹介していただいています。今回は、過去に紹介したものの中から、 “和菓子編”をご紹介。いつもの日常が少しだけ特別になる、そんな絶品和菓子をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

●申 真衣さん(VERYモデル)おすすめ
紫野和久傳のれんこん菓子 西湖〈竹籠〉
10本入/¥4,104

れんこん菓子

 

蓮粉と和三盆からつくり上げた
料亭の生菓子
京都の老舗料亭「高台寺和久傳」のおもたせに仕立てる紫野和久傳の「れんこん菓子 西湖(せいこ)」。料亭で、お料理の締めくくりに出していた生菓子だそうで、優しい甘みともちもちとした口あたりが絶品。どなたに差し上げても失礼のない安心感があります。

■information
紫野和久傳 京都本店
住所:京都府京都市北区紫野雲林院町28

電話番号:075-495-5588
shop.wakuden.kyoto/
※オンラインショップほか、京都、東京、名古屋の直営店などで購入可

 

●翁安芸さん(ソーシャライツ)おすすめ
果匠 正庵のあんず大福  1 個/¥216

あんず大福

 

売り切れ必至のあんず大福
定番のあんず大福は、餡子にあんずの酸味が付かないように、ドライあんずとつぶあんの二層構造。大福を口にしたときのあんずの酸味と餡子のやさしい甘みが絶妙な味わいです。午後には売り切れてしまうので、朝イチでお店へ買いに行くのがおすすめ。

■information
果匠 正庵
住所:東京都渋谷区広尾1-9-20

電話番号:03-3441-1822
あんず大福は賞味期限が当日のため店頭購入のみ。
その他の和菓子はお取り寄せ可能なものもあり。

●辻元舞さん(VERYモデル)おすすめ
銀座 菊廼舎(きくのや)登録商標 冨貴寄
特撰缶JAPAN中缶/¥3,780

きくのや

華やかな盛り付けの和菓子セット
創業以来、約130年続く老舗「菊廼舎」の三盆糖で打った打ち物、うす焼き、三色、金平糖などが入った和菓子セット。圧巻の富士山と色彩豊かな盛り付けは、開封して驚くこと間違いなし。お菓子にメッセージが入れられるので、内祝いや仕事関係者へのご挨拶など、さまざまな用途で活躍しそう。

■information
銀座 菊廼舎(きくのや)本店
住所:東京都中央区銀座5-8-20 銀座コアビルB1

電話番号:03-3571-4095
www.ginza-kikunoya.co.jp/

文/花田江里菜
※掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE