VERY May 2021
VERY NAVY

VERY

May 2021

2021年4月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【2品献立】サルボ恭子さんの「お刺身のっけ丼とアボカド明太の温豆腐」

美食の国フランスですが、意外や「毎日の食卓は日本のほうがずっと手間をかけている家庭が多い」と料理家・サルボ恭子さん。美味しいご飯と笑顔で食卓を囲めたら、2品で十分。もはや〝手抜き〟と思うことすらないんです。今回は、お刺身が主役の日の2品献立をご紹介します。

 

▶︎あわせて読みたい

【副菜2品】サルボ恭子さんの「手軽で使える卵と野菜のサブメニュー」

 

お家ごはんは〝あっさりしたコク〟が
ちょうどいい

手軽なお刺身を洋風にアレンジし、トッピングで食感やコクを足したお刺身丼に、副菜の温豆腐は明太子だけでシンプルな旨味を。こってりにならずに満足できるのも、家庭料理のよさです。

【1品目】お刺身丼で洋風に!
刺身が甘じょっぱい味付けなのでご飯は酢飯にする必要ナシ。フライドオニオンの香味、塩昆布で塩気と旨味で満足感が上がります。刺身は赤・白身、ホタテなど何でもOK。

【2品目】アボカドと明太子で濃厚温豆腐
明太子の塩気と豆腐のクリーミーさなど、食材の美味しさを活かした調味料いらずの一品。切ったアボカドを温めることでとろっと新感覚にいただけます。

 

Main

お刺身のハニーマスタードのっけ丼

●材料〈2人分〉
刺身用鰤切り身(もしくは白身魚)…… 10~12切れ

A
粒マスタード……小さじ2
はちみつ……小さじ1/2
オリーブ油……小さじ1
水……小さじ2

ブロッコリースプラウト(根を取り除く)…… 1パック
フライドオニオン……ふたつまみ×2人分
塩昆布……ひとつまみ×2人分
ご飯……2膳分


Sub

アボカド明太子の温豆腐

●材料〈2人分〉
豆腐(絹・半分に切る)…… 1/2丁
明太子(薄皮から中身を出す)…… 1/4腹
アボカド(1.5cm角に切る)…… 1/2個
豆乳…… 1/2カップ

1〜3の順で計20分!/
【作り方】
1. Main
バットにAを入れてよく混ぜ、刺身を入れよくまぶし、ラップをして冷蔵庫に入れる。
 ⬇︎
2. Sub
鍋に豆腐、豆乳を入れ弱火にかけ、ぐつぐつとしてきたらアボカド、明太子の半量を入れて3~4分火を通して火を止める。残りの明太子を加えて器に盛る。
 ⬇︎
3. Main
どんぶりにご飯を盛り、1のお刺身を盛り付け、スプラウト、フライドオニオン、塩昆布を添える。

 

▶︎こんな記事も読まれています

20分で作れる具沢山スープ!「牛と大根の韓国風スープ」

子どもが喜ぶトマト味!10分で完成“さわら”のワンプレートごはん


◎Profile
サルボ恭子さん
パリの有数ホテルに勤務し、帰国後は日本と台湾で料理教室を主宰。仏仕込みの料理本はすべてベストセラーに。24歳の長男、22歳の長女はすでに自立し、夫と2人暮らし。近著『フランス共働き家庭の2品献立』では40通り以上のレシピを紹介。@kyokosalbot

撮影/竹内章雄 レシピ・調理/サルボ恭子 スタイリング/西﨑弥沙 取材・文/石川 恵 編集/磯野文子
*VERY2021年3月号「サルボ恭子さんの頑張りすぎない2品献立」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

この記事もおすすめ

FEATURE