VERY November 2020
VERY NAVY

VERY

November 2020

2020年10月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【2020年】30代の“雨の日コーデ”!レインコート、ポンチョ、ボトムスetcきれいめアイテム27選

子連れで出かける日が雨だと、何を着ていけばいいのか悩んでしまいますよね。子どもの手を引くし、バッグも持つし…と考えると、子連れで傘をさす余裕なんてほとんど皆無。でも、アスレジャーやアウトドアなど実用オシャレが充実している今なら、もっとラクに取り入れられるはず!というわけで、雨の日のオシャレが楽しくなるレインコートやポンチョ、濡れても安心のボトムスなど、きれいめ目線で探しました。

 

 

大きめポケットのあるアウターなら
バッグなしの身軽になれる!

雨の日は手ぶら前提!重装備にせず
さりげない人ほどオシャレに見える
スポーツウェアブランドのアウターだから、ハイスペックな撥水機能&ポケットまでしっかり防水。弱雨なら足元もスニーカーで軽快に! コート¥46,000(デサント ポーズ/デサント ブラン 代官山)Tシャツ¥7,000(ルベーシック/フリークスストア渋谷)スウェットパンツ¥23,000(THIRD MAGAZINE)ボディクロス¥25,000(OAD NEW YORK/ショールーム セッション)スニーカー¥10,000※emmi限定(ナイキ/エミ ニュウマン新宿店)

 

バリエーション▶︎▶︎▶︎

曇天でも心が晴れるイエロー。マスタードなら大人も着やすい! 動き回っても安心なフラップポケットはアウトドアやグラウンドでも活躍します。コート¥31,000(エーグル/エーグルカスタマーサービス)
きれいめ派も着やすいロングセラーの撥水コート。オフィスに通勤などきれいめ派にもビッグポケットは叶います! シャリ感のある薄軽素材は、梅雨の時期は もちろん、春や初秋の羽織りものとしても活躍。コート¥52,000(カオス/カオス丸の内)
モードなスパイスを効かせた配色やポケットに注目。エッジの効いた休日服が得意なブランドの新作は、海外ママのようなハンサムさ。取り外しのできるフードも斜めポケットも、オシャレと機能を両立しています。コート¥62,000(ナ ゴンスタンス)

晴れた日も使いたくなる
きれいめコートなら、

きちんと感までキープ!

雨の日だっていつも通りきちんと。
きれいめ派コートにも撥水が増えてます
ワンピースとしても使え、ポケッタブルにもなる実用性の高さ! センターラインのパンツはシワになりにくく、最強の雨の日セットに。ワンピースコート¥27,000(エレンディーク)シャツ¥16,000(エリオポール/エリオポール代官山)パンツ¥9,900(ノーク バイ ザ ライン/ノーク)バッグ¥37,000(VASIC/ヴァジックジャパン)レインパンプス¥13,000(オデットエ オディール/オデット エ オディール新宿店)傘¥9,500(THIRD MAGAZINE×WHITE ROSE/THIRD MAGAZINE)

 

 

バリエーション▶︎▶︎▶︎

甘い派の心をくすぐる撥水服が、毎年楽しみなFOXEY。大人気のリボンスリーブやクリーンな水色で、雨の日も幸せ感が増すこと間違いなし!コート¥86,000(FOXEY NEW YORK/FOXEY 銀座本店)
英国の正統派傘ブランドのコートに、RHCらしいリラックス感を。絶妙な発色のニュアンスオレンジは、ベージュ感覚で使え、晴れた日にも重宝します。コート¥49,000(フォックス アンブレラ フォー RHC/RHC ロンハーマン)
今季注目のシアー素材と取り入れやすいロングトレンチ。デイリーはもちろん、蒸し暑い梅雨時期にも重宝します。コート¥109,000(マッキントッシュ/マッキントッシュ青山店)

乳幼児連れなら断然ポンチョ。
子供を包んでよし、自転車でもよし!

お仕事バッグもポンチョにIN!
すべてを包める安心感が嬉しい
動きやすく、子供も荷物も包めるゆったり感、かつ、通勤にもそのまま着て行けるきれいめポンチョは意外と探すとないもの。早い者勝ちです。ポンチョ¥56,000(LE PHIL/LE PHIL NEWoMan 新宿店)ジャケット¥55,000(THIRD MAGAZINE)シャツ¥29,000(エキップモン/サザビーリーグ)パンツ¥19,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)バッグ¥20,000(ANAYI)スニーカー¥7,500(ナイキ/エミ ニュウマン新宿店)[子供]ブルゾン¥14,000(エーグル/エーグルカスタマーサービス)Tシャツ¥4,500(TOMORROWLAND BOYS & GIRLS)ショートパンツ¥3,990[税込](GapKids/GapKids 新宿フラッグス店)レインブーツ¥3,500(アウトドアプロダクツ/アキレスお客様相談室)

 

THE NORTH FACEの
レインコートは
抱っこ期から幼児期まで着続けられる

【左】赤ちゃんごとすっぽり包める仕組みは、ママの気持ちを楽にしてくれるはず。大変な日だからこそ、アガるブランドで♡ レインコート
は下の静物と同じ。パンツ¥29,000(インコテックス/フレームワーク ルミネ新宿店)PVCバッグ¥28,000(マルコ マージ/ウィム ガゼット 青山店)スニーカー¥12,000(アディダス オリジナルス/atmos pink flagship Harajuku)ピアス¥16,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)
【右】ママのコーディネートで抱っこひもを覆っていた部分がなんと取り外せて、単体に。フードや手首、丈など、各所でサイズ調整できるので、歩き出してから3、4才ぐらいまで常にジャストサイズで使えます。ママとお揃いコーデなら、雨の日のお出かけを好きになってくれそう! レインコートはママが着用しているものの一部。パンツ¥7,800バッグ¥5,000(スムージー/チャールス)長靴/私物

マタニティ、抱っこひも期は、左の子供用をママのポンチョにくっつけて、赤ちゃんをすっぽり包み込める仕様。長く使えて、キャンプでも活躍しそう! レインコート¥38,000(ザ・ノース・フェイス/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)

 

VERY2020年3月号「先輩ママの些細な気づきから、乳幼児ママのお出かけ名品探してきました!」より。撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物)

 

 

バリエーション▶︎▶︎▶︎

不意な雨に強い味方になる持ち歩きやすいパッカブル。ガバッと羽織れるサイズ感とベーシックさが◎。ポンチョ¥19,000(トラ ディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店)
自転車や保育園に置いておける薄軽コンパクトなポケッタブル。バサッとかぶれば安心なオーバーサイズながら軽さも抜群。雨の中、自転車で保育園へ送ったあとは、さっと脱いでバッグにしまって、無傷なお仕事スタイルで会社へ! ポンチョ¥27,000(THIRD MAGAZINE)
パパと兼用で使えるユニセックスポンチョ。フロントポケットは小バッグのような容量&仕切り付き。送りはパパ、迎えはママ、自転車の日、どっちが降られても大丈夫。ポンチョ[ユニセックス]¥74,000(カナダグース)

雨の日のきれいめコーデに!
実はこんなアイテムも晴雨兼用

 

・LE PHILのレインポンチョ
・ZANELLATOの防滴レザーバッグ
・Odette e Odileの晴雨兼用シューズ

自転車で送り迎えのあるリーマムは会社に行けるポンチョを一枚は持っておきたい。ポンチョ¥56,000(ル フィル/LE PHIL NEWoMan 新宿店)トップス¥15,000(ソーノ/ミラク)パンツ¥21,000(kei shirahata/styling/ 新宿ルミネ1店)バッグ¥100,000(ザネラート/アマン)シューズ¥12,000(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)ネックレス¥20,000バングル¥37,000(ともにシンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)

 

・UNCRAVEの撥水春コート
・銀座かねまつの撥水スエードパンプス

雨の日こそ疲れた人に見えないように、気合いを入れたい!コートはブランド公開後、一番の話題に。レインコート¥27,000(アンクレイヴ)トップス¥18,000(エイトン/フレームワーク ルミネ新宿店)パンツ¥9,900(ノーク バイ ザ ライン/ノーク)バッグ¥69,000(ザネラート/アマン)パンプス¥19,000(銀座かねまつ/銀座かねまつ6丁目本店)イヤリング¥1,900(アネモネ/サンポークリエイト)時計¥12,900(クルース/ズーマ)

 

・beautiful peopleのビニールバッグ
・emmi atelierの撥水ロングスカート
・CONVERSE  GORE-TEXの防水スニーカー

水はねを気にしなくても大丈夫!スカート¥15,000(エミ アトリエ/エミ ニュウマン新宿店)バッグ¥14,000(ビューティフルピープル/ビューティフルピープル 銀座三越)シューズ¥16,000(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ジャケット¥46,000(TOMORROWLAND)ニット¥5,400(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)イヤリング¥2,400(アネモネ/サンポークリエイト)ブレスレット¥8,500(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

 

VERY2020年3月号「先輩ママの些細な気づきから、乳幼児ママのお出かけ名品探してきました!」より。撮影/魚地武大〈TENT〉

エコレザーボトムスがあると
軽アウターでも安心!

撥水じゃなくても“慌てなくていい服”なら
コートなしでも大丈夫!
雨に負けない淡色ワントーン。アノラックは撥水です。スカート¥9,800(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)パーカ¥16,800(チャンピオン ブラック エディション/ヘインズ ブランズ ジャパン カスタマーセンター)トップス¥12,000(カーサ フライン/カーサ フライン表参道本店)ウエストポーチ¥7,800(デサント ディーディーディー/デサント ブラン 代官山)バッグ¥9,500(ドンキーバッグス/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)サンダル¥17,000(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)

 

エコレザーボトムスのバリエーション▶︎▶︎▶︎

ハードな印象にならない、マットで滑らかな素材。金具などのディテールを抑え、コンサバにもはきやすい一枚。ストレッチが利いていて動きやすさも抜群です!パンツ¥12,000(ステートオブマインド/ゲストリスト)
トレンドのハーフパンツで 雨の日のオシャレをHAPPYに。黒より一段軽やかなダークグリーン。ハーフパンツ¥16,000(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店)
お手入れ簡単なエコレザーなら、雨の日に敬遠しがちな薄色も惜しみなく着られ、爽やかに。ノータックのスッキリしたシルエットで細見えできそう! スカート¥24,000(エッセン.ロートレアモン)
細プリーツが人気の大ヒットスカートで、縦ラインを強調して雨の日もスタイルUP。見た目よりソフトな生地感と軽さではきやすさも◎。スカート¥9,800(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)

 

撮影/佐藤 彩 スタイリング/石関靖子 取材・原文/鍋嶋まどか、栗生果奈 編集/磯野文子
*VERY2020年6月7月合併号「雨降るかもしれない……ぐらいなら、これで乗り切れちゃう 傘を持つより多少濡れるほうがラク!?『いつだって傘なし』ママに学ぼう!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

FEATURE

この記事もおすすめ