VERY STORE
VERY August 2020

VERY

August 2020

2020年7月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

オシャレな人ほどお腹ラクちんパンツ!リラックスコーデ7選

おうちでもオシャレを楽しみたい関西のママが自粛期間を経て行き着いたのは、お腹ラクちんなパンツスタイル。ネットブランドでコスパなパンツをポチ買いした人も多かったよう。おうち期間当初は部屋着だったけど、パンツオシャレに変えた瞬間、子どもから褒められた!なんて人もいたみたいです。

 

らくチンなのにシャレ見え可能だから3色買い

「スリット入りパンツはmy clozetteで購入。ウエストゴムでストレスフリーだから、おうち時間にもぴったりでした。ブラウン、ベージュに加えて、実は黒も買っちゃったほどお気に入り(笑)。フロントにスリット入りなので、脚長効果も◎。買い出しへ行くときはオーバーサイズのシャツを合わせて」(藤本絵里さん・36歳)

 

楽ちんレギンスもベロアだからスーパーにも行けちゃいます

「スタイリストの金子綾さんコラボのレギンスはcohanのもの。ベロア素材なのが珍しくて一目惚れ!値段も6,500円くらいでお手頃でした。ストレッチが効いていて動きやすいのはもちろん、黒のベロアなので脚がほっそり長く見える気がします。Tシャツ+レギンスのお家スタイルにサッとアウターを羽織ればスーパーにも行けます」(三浦佳花さん・35歳)

 

ウエストの締め付けが全く無し!ネイビーだからきちんと感も◎

BLANCのサロペットはリネン素材が気に入って購入。サロペットはカジュアルになりがちですが、これは30代でも着られるすとんとした形なので安心。お腹周りの締め付けが全くないので、家事をしたり、ゆっくりソファで過ごすことが増えた今にピッタリ!ワンピ感覚で着られてかなり重宝しています」(佐藤由貴さん・37歳)

 

おうち時間が増えたおかげで、ニットパンツの魅力に開眼

「ウィムガゼットで買ったGEMNIのパンツはニット素材。コロナの影響で仕事も在宅ワークが増えたので、リラックスウェアにもなるパンツを探していました。スウェットやレギンスよりも断然オシャレに見えるので買って大正解!今はおうち着にしてますが、外に出られるようになったらオシャレして出かけたいなとコーデを妄想して楽しんでいます」(景山晶子さん・35歳)

 

娘に「ママ可愛いね」って言われてオシャレ欲アップ!

「子どもたちと一緒にずっとおうちで過ごしていて、当初はパジャマで過ごしがちだったのですが、MYINEのパンツを見つけてオシャレ欲がアップ!楽チンなのにイマドキで、宅配の人が来ても慌てなくてもいいし、ゴミ捨てでバッタリ誰かと会っても平気です(笑)。いろんなTシャツとの組み合わせを楽しんでいますが、ロゴTを合わせたところ3歳の娘に“ママ可愛いね”って褒めてもらえました♡」(郡山千佳子さん・38歳)

 

最近GAP熱が再燃!ウエストデザインがパジャマに見えないコツ

「もともと家ではラクチンなウエストゴムのレギンスやショートパンツで過ごすことがほとんど。GAPで見つけたレギンスはウエストデザインが可愛くて購入。タンクトップにレギンスも、ウエストデザインのおかげでパジャマに見えません(笑)。コンビニや銀行に行くときはこの上にシャツを羽織れば外着にも◎。最近GAPに再注目しています」(温水彩夏さん・25歳)

 

おこもり生活もリラックスウェアを新調して前向きに

「自粛生活で急に家で過ごす時間が増え、オシャレをする機会も減ってしまいすっかり女子力が低下……。そんな時にインスタで見つけたのが、MYINEのパンツ。キレイ目なのに家の中でも楽に着られて、肌触りもとても良いです。Tシャツを合わせたり、ブラウスを合わせたり、おうちファッションを楽しんでます」(柳瀬絵里さん・35歳)

 

 

取材・文/田中幸恵

FEATURE

この記事もおすすめ