VERY STORE
VERY June/July 2020
VERY NAVY

VERY

June/July 2020

2020年5月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

おうちメガネを見直したい!【JINSとZoffで買うならこれ】

リモートワーク中のママたちから、“買い替えたい!”という声を今よく聞くのが「メガネ」。おうち時間も長くなるなか、どんどんメイクがナチュラルになり、とはいえすっぴんは隠したい…そんなときにもメガネは便利ですよね。この際、ブルーライトカットのメガネが欲しい!という声も(JINSは6月上旬までブルーライトカットレンズ無料キャンペーン中、Zoffは4月からブルーライトカットレンズがなんと標準装備になっています!)。そこでスタイリスト池田敬さんが、今オススメのメガネを気軽に試せるJINSとZoffからチョイスしました!気分転換に、ぜひ新しいメガネをどうぞ♡

 

JINSおすすめ1■
クラシックシリーズでおうち服もちょいモードに見える♡

トレンドをおさえつつ、マニッシュなイメージに。着用メガネ/Classic Acetate¥8,000(JINS)
JINS自慢のクラシックシリーズ。1940〜50年代のメガネのディテールを再現したシンプルなウェリントン型のフレームが知的な印象。かっちりした形だけれどライトブラウンなら、柔らかい印象も残せます。

池田さんコメント
「今年、服はピンクやオレンジなど淡い色が流行り。グラデーションしてなじませられる淡色のメガネなら、浮かずにオシャレにきまります。このグレイッシュなブラウンなら、モノトーンの服にもOK。かっちりした形なので、マニッシュに仕上げたい人やモードっぽく合わせたい人におすすめです」。
>購入はこちら

 

JINSおすすめ2■
自粛後も活躍しそうな、コンサバさん向けブラウンフレーム!

コンサバさんにもマッチするブラウンカラー。着用メガネ/Classic Acetate¥8,000(JINS)
同じくJINSのクラシックシリーズ。ボストン×ライトブラウンササは女性らしさと知的さのバランスが絶妙。ブラウンのほかダークカーキなど、オシャレなくすみ感あるカラーバリエーションも魅力のシリーズ。

池田さんコメント
「こちらも淡色コーデに合う、淡色メガネ。茶系のフレームは、同じく茶やベージュのコンサバなスタイリングにもマッチ。丸みのある形で、フェミニンで甘めな格好が好きな人が似合いそうです。ステイホーム生活が終わった後も、送り迎えの時に活躍してくれそう!」。
>購入はこちら

 

 

Zoffおすすめ1■
黒縁メガネで選ぶならこれ!ノーメイクでも小顔効果も♡

リップだけ塗ればリモート会議もOK! 着用メガネ/CLASSIC¥5,000(Zoff)
しっかりフチのあるクラシックな黒縁は、ノーメイクでもお顔にオフィシャル感をくれちゃう便利な一本! 黒は意外と人を選ばずかけられる定番の色で、かっちりフレームは小顔効果もあります。

池田さんコメント
「ザ・定番の黒。黒縁メガネはノーメイクでも顔やコーディネートがしまるので持っていると便利な一本ですね。モードっぽく、かっこよく合わせたい人には、マニッシュでプレーンな印象のこちらがおすすめ」。
>購入はこちら

 

Zoffおすすめ2■
甘めの服が多い人ならこれ!コンビフレームって実は使いやすい

甘め好きさんにおすすめ♡ 着用メガネ/CLASSIC¥9,000(Zoff)
βチタンとアセテートのコンビネーションフレームは、黒縁ながら華奢な女性らしさも演出してくれます。つけ心地の軽さも魅力です。ドレッシーなトップスや甘めの色合わせにもお似合いの一本。

池田さんコメント
「実は誰にでも似合いそうな一本。かけるだけでメイクしてる感も出て便利です。テンプルが細いと女性らしくなるので、フェミニンで甘めのトップスにも合わせやすいはず」。
>購入はこちら

 

スタイリスト
池田 敬さん

VERY、VERY NAVYを中心に活躍し、モデルだけでなく著名人やスポーツ選手などからも絶大な信頼を集める人気スタイリスト。トレンド感がありつつ上品でリッチなスタイリングに定評あり。

※衣装はすべてモデル私物です。
モデル/神山まりあ メガネセレクト/池田敬 取材・文/有馬美穂

 

FEATURE

この記事もおすすめ