VERY November 2020
VERY NAVY

VERY

November 2020

2020年10月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

白Tからシャツまで“黒パンツ”合わせの最旬コーデ見本帳

どんなシーンでもてっとり早くきちんと感が出せる黒パンツ。ただ、合わせ方によっては印象が堅くなりすぎてしまうこともあります。そこで、いつもの黒パンが新鮮に垢抜ける、大人っぽいカジュアルダウンの方法をご紹介。これからのシーズン大活躍の白Tシャツから、シャツやジャケットまで、黒パンコーデのコツをインプット!

 

 

01:白T+甘口アクセ+パンプス

やっぱり無敵の可愛さ!
手元のハートで気分もアップ♡

ラグランスリーブのゆるっとT合わせで、黒パン×ヒールもコンサバすぎず今っぽく。ハートアクセは今季トレンドの予感!重ねづけしたリングで白Tコーデの鮮度がアップ! ウォームストレッチスリムパンツ¥16,000(yori)ハートリング¥43,000ピアス¥38,000(ともにトムウッド/ステディ スタディ)細ラインハートリング¥16,000(エナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)Tシャツ¥1,490(GU)バッグ¥23,000(アドーア)パンプス¥40,000(ロランス/ザ・グランドインク)

1リング(モデル着用)2ピアス¥23,000(ナンバリング/ユナイテッドアローズ有楽町店)3リング(モデル着用)4リング左¥15,000リング右¥27,500 5ピアス¥27,500(すべてエナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)

 

 

02:白T+パールネックレス+スニーカー

遊び心アリ!な今どきパールが
カジュアルに効く

やや光沢のあるきれいめ白Tにパールネックレスは鉄板コンビ。ちらっと見えるブルーのシルク糸が可愛いパールはエレガントに決まりすぎず、カジュアルと好相性。シンプルなのに気がきいてるアクセはそれだけで一気に更新感!足元はスニーカーでラフに、が正解。スティックパンツ¥7,990(プラステ)パールネックレス¥55,000(カドー/カドー伊勢丹新宿店)Tシャツ¥9,000(ebure)バッグ¥41,000(オソイ/スティーブン アラントーキョー)シューズ¥42,000(トス/UTS PR)

 

 

03:白T +PVC小物+ビーサン

モノトーンに映える
ポップなカラーが断然楽しい♪

持つだけでテンション上がるキュートなバッグ&カラフルビーサンは黒パンの脱・まじめに効果絶大。小物次第で着こなしの幅がぐんと広がることを実感! Wストレッチテーパードパンツ¥1,990(GU)バッグ¥18,000(ラドロー/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)Tシャツ¥9,500(THIRD MAGAZINE)サンダル¥14,000(CARLOTHA RAY/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店)ピアス¥60,000(エナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)

 

 

04:白T+ネックレス重ねづけ+クリアバッグ

コイン×チェーンの重ねが
上品かつ今年っぽさNo.1!

レングスの異なるネックレスを重ねづけして着こなしに奥行きを。クリアなバッグはネックレスのきらめきにも好相性! ドライハイツイストパンツ¥30,000(アドーア)コインネックレス¥25,000チェーンネックレス¥40,000(ともにジジ/ホワイトオフィス)Tシャツ¥10,000(ブルーバード ブルバード)ハット¥5,500(BALI WERKSTATTE/THIRD MAGAZINE)バッグ¥6,000(アレックスマックス/ユー バイ スピック&スパン 渋谷パルコ店)サンダル¥52,000(ペリーコ/アマン)!

 

 

05:パーカ+ハイテクスニーカー

マイルド配色のハイテクで
女っぽさもキープ!

派手すぎないカラーならシンプルコーデに馴染むから、ハイテクは様子見だった人もチャレンジしやすい! センタープレスパンツ¥28,000(セオリー/リンク・セオリー・ジャパン)パーカ¥25,000(アストラット/アストラット 新宿店)Tシャツ¥9,000(ebure)バッグ¥45,000(オソイ/UTS PR)スニーカー¥13,000(プーマ/エミ ニュウマン新宿店)サングラス¥32,000(メガネロック/ブリンク ベース)ピアス¥12,000(エナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)

 

 

06:オール黒+ハイテクスニーカー

スカラップと細身ラインで
きれいめに履ける!

オール黒に薄シャカシャカの今どきアスレジャーにはシンプルなローテクよりハイテクが気分! すっきり履ける細いフォルムが◎。センタープレスイージーパンツ¥19,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)コート¥39,000(TICCA)Tシャツ¥19,000(グリントマティ/デザインワークス ドゥ・コート 六本木ヒルズ店)バッグ¥12,700(ELENDEEK)スニーカー¥40,000(アン アワー アンド ア シャワー/アストラット新宿店)

 

 

07:甘トップス+スポサン+カゴバッグ

リボンのあしらいに♡
甘め派ママの本命スポサン

甘め派ママの大好きアイテム、フリルトップス。足元をいつものきれいめフラットからスカーフ生地とリボンが可愛いスポサンに変えるだけで、感度高めな今年らしい甘寄せカジュアルが完成! ハタラクロ スキニーパンツ¥5,900(エドウィン/エドウィン・カスタマーサービス)サンダル¥19,500(アリゾナ ラブ/エストネーション)チュニック¥11,000(yori)バッグ¥14,000〈マルシェ〉ピアス¥20,000〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉(ともにフラッパーズ)

 

 

08:透け感シャツ+スポサン

細ストラップ&厚底が
スタイルアップに有効

今季トレンドの透け感のあるブラウス×黒パンはきちんと感と今っぽさ、いいとこ取りのスタイル。ゴツすぎないブラウンのスポサンならローファー感覚で気負わず履けてコーデにもぴったり。足元に一点、カジュアル投入でぐっとこなれて見える! センタープレスパンツ¥29,000(THIRD MAGAZINE)サンダル¥13,000(スイコック/FRAYI .D ルミネ新宿2店)シャツ¥9,900(ノーク)バッグ¥34,000(マニプリ/フラッパーズ)ピアス¥12,000(エナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)

 

 

09:ロンT+ジャケット

フレアシルエットの黒パンで
女っぽいジャケットコーデに

プリントTをラフにインすれば、腰周りすっきり、フレアのラインがしっかり見えて脚がより長くきれいに見える! サイドベンツイージーパンツ¥8,300(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)ジャケット¥79,000(カバナ/アマン)カットソー¥13,000(ジェーン スミス×シェリル ダン©/UTS PR)バッグ¥37,000(オルセット/オルサ)サンダル¥49,000(ペリーコ/アマン)ネックレス¥58,000〈プラウ〉ピアス¥18,000〈シャルロットウーニング〉(ともにフラッパーズ)

 

 

10:白ニット&カーデ+ローファー

母的コンサバルックも
裾フレアでぐっと軽やか

こちらのパンツ、実はストレートですが、はくと上品なフレアシルエットに。保護者会や家族の行事などにぴったりなコンサバ黒パンコーデも裾フレアなら簡単にアップデートできます。タックパンツ¥14,000(セルフォード/セルフォード 新宿ルミネ1店)カーディガン¥27,000(yori)ニット¥16,000(エンフォルド)バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ローファー¥18,500(カミナンド/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店)ネックレス¥52,000(エナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)

 

 

11:ラベンダートップス+甘口ピンク+ビーサン

スリット入り黒パンの抜け感で
ピンクの甘さを中和

ラベンダーとピンク、思い切り甘い色を大人のバランスでこなせるのも黒パンならでは。さりげない内側のスリットとビーサンが抜け感たっぷり、余裕ある着こなしに。タックフレアパンツ¥18,000(ルフィル/ル フィル NEWoman 新宿店)カットソー¥13,000(アストラット/アストラット 新宿店)カーディガン¥32,000(ebure)バッグ¥34,000(ドラゴン/スティーブン アラン トーキョー)サンダル¥8,000(ティーキーズ/ミューズドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店)

 

 

12:白シャツ+かっちりバッグ+サンダル

スリット入り黒パンで
白シャツコーデの鮮度がアップ!

定番の白シャツコーデ、今なら立体的なシルエットが美しいオーバーサイズがオススメ。上下ともに最旬シルエットだからシンプルなのにどこか新しいスタイルに。フレアパンツ¥17,800(ザ シンゾーン/Shinzone OMOTESANDO)シャツ¥32,000(アストラット/アストラット 新宿店)バッグ¥17,800(アウレンティ/ミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 丸の内店)サンダル¥42,000(ロランス/ザ・グランドインク)ピアス¥16,000(ジェーン スミス/UTS PR)

 

撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) モデル/神山まりあ ヘア・メーク/川村友子 スタイリング/竹村はま子 取材・文/北山えいみ 編集/翁長瑠璃子
*VERY2020年5月号「ミニマルワードローブの核だからこそ。黒パンのオシャレ力強化で、毎日を楽にする!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

FEATURE

この記事もおすすめ