VERY August 2024

VERY

August 2024

2024年7月5日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

ウエストインしなくてもサマになる!「ブルーシャツ×スカート」コーデ

暖かくなってきて、シャツやブラウスを着たくなる時期。定番の白ももちろん素敵ですが、今年の流行色でもある水色のシャツはウエストアウトしてもサマになるので、断然おすすめです。今回はスカートに合わせたコーディネートをご紹介します。

スカート合わせは
‶むしろウエストアウト″が今年らしい

上下ともにボリューミーなシルエットが今っぽいので、ロングのフレアスカートにシャツをアウトする着こなしがおすすめ。ウエストインしなくてもスタイルアップが叶います。

 

ブルーシャツ×白フレアスカート

撮影/金谷章平

地厚なブルーシャツで、ふんわり白スカートの甘さを引き算。シャツはポロ ラルフローレン、スカートはプラージュ、バッグはチー、サンダルはオデット エ オディール。

 

ブルーシャツ×黒マキシワンピース

撮影/金谷章平

ワンピの羽織りとしてもおすすめ。ボリューミーなシルエットのキャミワンピに合わせるとメリハリもアップ。シャツはデ・プレ、ワンピースはオスロウ、バッグはへリュー、キャップはIRIS47(イリスフォーセブン)。

 

ブルーシャツ×白ナロースカート

撮影/金谷章平

オーバーシャツはいくつかボタンを開け、インナーやスカートの見える分量にも変化を。とろみ素材やハリのある素材を選ぶとほんのりレディに着こなせます。衿を立ててシャープさを足したのもポイント。シャツはプラージュ、スカートはハイク、バッグはアニヤ・ハインドマーチ。

 

\番外編・ウエストインするなら/
立体的なスカートを合わせると
今っぽくモードな印象に

撮影/金谷章平

シルエットがキレイで今っぽいスカートを合わせるなら、王道のシャツインして上半身をすっきり見せるのもおすすめ。シャツはエイチアンドエム、スカートはミラ オーウェン、サンダルとバッグはザラ。

ウエストインしない派も楽しめる、シャツとスカートのコーデ。今年はブルーを選んで爽やかに着こなすのがおすすめです。

文/井上さや
*商品の情報は誌面掲載時のもので、販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

August 2024

August 2024

2024年7月5日発売

930円(税込)