FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

シャカアウター、スウェット、ボーダー…「春のカジュアルアイテム」きれいめ着こなし8選

気温が上がってきてすっかり春本番。園生活や習い事の送迎など、いつも行く場所だけど人目も気になる…というときに使える、楽さときちんと感、両方叶えられるコーデをまとめました。新生活の参考にぜひ!

ベージュなら
シャカアウターもきれいめに

春先に役立つシャカアウター。雨風にも強いので、特に自転車送迎ママには必需品です。馴染みよく上品なベージュを選ぶと、どんなボトムスでもきれいめに仕上がります。

 

×ブルーデニム


撮影/金谷章平
明るいベージュのブルゾンに白いインナー、ジュエリー使いで、ブルーデニムのカジュアルコーデもエレガント。ブルゾン・Tシャツ・デニムはハイク、バッグはピエール アルディのもの。

 

×白ワンピ

撮影/佐藤航嗣〈UM〉
たっぷりのシャーリングが入った立体的なフォルムのシャカアウターは、さりげなく甘いデザインです。白ワンピ合わせもほどよくカジュアルに仕上がります。ブルゾンはアスペジ、ワンピースはマーレット、バッグはセルジオ ロッシのもの。

 

グレーパーカーには
きちんとアイテムを投入

久しぶりに気になるのグレーパーカー。送迎には、きれいめボトムスやジュエリーなどきちんと感のあるものを合わせると脱・部屋着感。

 

×パール


撮影/金谷章平
カジュアルパーカーにパールジュエリーでクラスアップ。インナーをTシャツではなくリブトップスにすることで身体のラインが出てきれいめに。パーカーとカットソーはドゥロワー、ジュエリーはタサキのもの。

 

×タック入りパンツ


撮影/川崎一貴
サスペンダーパンツとグレーパーカーというカジュアルコンビも、パンツのタックできちんと感アップ。地厚なパーカーならボトムスのボリュームにも負けません。パーカーはギャルリー ヴィー、サスペンダーパンツはカレンソロジーのもの。

 

ボーダーカットソーは
配色をまとめるのがカギ

忙しい朝の味方、ボーダーカットソーも欠かせません。カジュアルなアイテムですが、全身をモノトーンや白・ネイビーでまとめるときちんと見えます。

 

白黒ボーダー


撮影/魚地武大〈TENT〉
甘い白のフレアスカートも、ボーダー合わせならやりすぎ感なく着られます。カットソーはルミノア、スカートはmtmodelist(エムティーモデリスト)、ジレはsetens(セテンス)、靴はピッピシックのもの。

 

ネイビーボーダー


撮影/森脇裕介
ネイビー・白ボーダーにネイビーのカーゴパンツを。カジュアルなアイテム同士でも、色を合わせるだけで清潔感あり。トップスはブラックバイマウジー、パンツはギャルリーヴィー、パンプスはキャトリエサンドリヨンのもの。

 

スウェットは甘袖が使いやすい

パフスリーブやペプラムといった、可愛らしいディテールのあるスウェットは、カジュアルときれいめめのいいとこ取り。どんなボトムスを合わせても好印象をキープできそうです。

 

パフスリーブスウェット


撮影/川崎一貴
カジュアルなグレースウェットはパフスリーブで可愛らしく。五分袖が春先にちょうど良さそうです。ふんわりロングスカートと合わせて甘カジュアルに。プルオーバーとスカートはエウクレイド、パンプスはピッピシックのもの。

 

ドルマンスリーブスウェット


撮影/森脇祐介
ドルマン袖のプルオーバーは、さりげなくペプラム感もあるので体型カバーにも。黒スキニー×白のボリュームスニーカーで、さらにスタイルアップも叶います。プルオーバーはアダム エ ロペ、パンツはユニクロ、スニーカーはアグのもの。

 

動きやすさもきちんと感もどちらも欲しい新生活。ひとつ投入すれば簡単にコーデがキマるアイテムで乗り切ってください。

文/井上さや
※本記事は過去掲載記事を元に再編成したものです。掲載商品はすでに販売終了している場合がございます。

この記事もおすすめ