VERY July 2024

VERY

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

甘派ママの最新『ハレの日オシャレ』総まとめ!360度映える“特別感”がカギ

もともと〝品良く華やか〟が得意な甘派のママこそ、ハレの日は普段以上の特別感が大事!ブラウスをはじめ、着慣れた甘い服を活かしながら強く優しい、母らしさを楽しみたい。そんな甘派ママのための最新「ハレの日スタイル」をまとめてお届けします。

甘派ママってこんな人!

☑︎ ワードローブは甘めブラウスとキレイめパンツ中心

☑︎ 好きなジュエリーはパールとヴァンクリ♥

☑︎ コンサバベースだけど今っぽく華やぎたい

☑︎ サブバッグはコーデに合わせて使い分け

☑︎ 記念になる写真を残したい!

“この春セレモニー”甘派ママの当日コーデ5選

ママだってハレの日の特別感を味わいたいし、少なからず盛れていたい。そんな気持ちを体現した、甘派ママ5名のセレモニー服をご紹介! 甘さと華やかさの最旬バランスが素敵でした♡

お気に入りのツイードジャケットに
小物で「特別感」を添えました

黒サテンの〝ハンギシ〟で特別感!

Blouse:ELLIE
Jacket:CLANE
Pumps:MANOLO BLAHNIK
Bag:CELINE
Sub bag:charlotte

仁科歩美さん
(36歳・化粧品関連勤務)

区立保育園に入園予定。シンプルながらもどこかに可愛らしさとオシャレ感を出したくて、ぽわん袖のツイードジャケットを選びました。セレモニーに向けて、FENDIのワンハンドルバッグやヘアアクセ、ブローチはブランドにこだわらずキラッと華やかなものを探す予定。

ケープジャケットで一味違う
セレモニースタイルを狙います

ジュエリーはシルバー色で
モダンな華やかさに

Tops:ZARA
Jacket:SEVEN TEN by MIHO KAWAHITO
Pants:PLST
Bag:Delvaux
Sub bag:familia

渡辺菜月さん
(28歳・会社員)

保育園に入園予定なので、真面目さよりも〝映え〟を意識したケープジャケットをメインにコーディネートしました。卒入園=紺のイメージがありましたが、華やかさを優先して春らしく。Baby Style LABやBIBI soeurs.のレッスンバッグ、セルジオ ロッシのパンプスが欲しいなと考えています。

普段から大活躍している
ジャケットをセレモニーにも

yoriのジャケットは
家で洗える優れもの

Blouse:yori
Jacket:yori
Pants:UNIQLO
Shoes:ZARA
Bag:SAINT LAURENT
Sub bag:SEVEN TEN by MIHO KAWAHITO

細川佳奈子さん
(31歳・専業主婦)

長女と同じ私立幼稚園に、この春から次女が入園予定。普段から愛用しているyoriのフリルジャケットで参列します。まだ抱っこも多い時期なので、自宅で洗えてシワにならない機能服がありがたくて。これを機にオンオフ使えそうなバッグを買い足せたらと思っています。

映えもコスパも最高なブラウスが
セレモニーの主役です

Blouse:ensuite
Pants:GU
Shoes:EVOL ILIMA
Bag:michino paris
Sub bag:BIBI soeurs.

細川美沙都さん
(33歳・専業主婦)

POP UP VERYで購入したブラウスは、ジャケットやジレで盛らずとも、式にふさわしい華やかさが出せ、写真を撮った時の華やかさも抜群です。HirotakaのパールピアスやTASAKIのdangerのピアス、IRIS47のブローチを狙っています!

VERY買いしたジレで
ブラウスコーデを更新します

Blouse:NATURAL BEAUTY BASIC
Gilet:green label relaxing
Pants:UNIQLO
Shoes:ZARA
Bag:CARBOTTI
Sub bag:BIBI soeurs.

天野結香さん
(36歳・専業主婦)

この春、長男の私立幼稚園入園と長女の公立小学校入学を予定。Wセレモニーで特別感を出したいからこそ、VERYで見て一目惚れしたジレが主役のオール白コーデで。ほどよいペプラムの微糖デザインが今の気分にぴったりです。

華やか見えにひと役!
BIBI soeurs.のサブバッグが人気♥

〝michino paris〟は
甘派ママの注目ブランド!

重ね着で特別感!『ブラウス軸』のハレの日コーデ7選

いまやママにとって欠かせない服になったブラウス。ハレの日は、もっと特別感を楽しみたい! オフィシャルシーンを盛り上げる重ね技をご紹介。

1枚よりもきちんと感・華やかさを叶えてくれる、ブラウス基軸の重ね着。ベストなら王道のツイードも気負わず取り入れられて、ハレの日らしい印象に。クリーンなトーンでまとめて、晴れやかな気持ちを盛り上げて。
ベスト¥35,200(スタンブリー/ヒューエルミュージアム)ブラウス¥18,700(アルページュストーリー)パンツ¥24,200(エンフォルド)バッグ¥583,000※予定価格(フェンディ/フェンディ ジャパン)パンプス¥135,300(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)ピアス¥330,000(TASAKI)【KIDS】ボレロ¥10,450(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 二子玉川ライズ店)ワンピース¥28,600(こども ビームス)その他/スタイリスト私物

ブラウス×ベアワンピース

ブラウスを最大限活かして
ウエスト周りも今っぽく

ウエストインよりあか抜ける
重ね技でスカートコーデを刷新

ワンピースの重ね技で、ブラウスのディテールは活かしながら普段着見えしない特別感が叶う。スカートの華やぎとトレンド感を両取り、王道ネイビーコーデにも自分らしく着こなす充実感を。
ベアワンピース¥80,300(ebure/ebure GINZA SIX店)ブラウス¥37,400(ル フィル/LE PHIL NEWoMan新宿店)バッグ¥264,000(アニヤ・ハインドマーチ/アニヤ・ハインドマーチ ジャパン)シューズ¥124,300(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)ピアス¥69,850(MAAYA)

ブラウス×サロペット

今っぽさも機動力も
兼ね備えてタイパも向上!

ゆるい着心地に心をほぐしつつ顔まわりも
盛れるビジュー衿で脱カジュアル見え

式の後、カジュアルシーンでも着回しやすいのも嬉しいサロペット。コサージュ代わりのビジューが効いたブラウスで盛り上げて。いつもと違う雰囲気に子どもたちもソワソワ、意外とバタつくハレの日にもイージーケアが心強い。シワになりにくいから朝の支度もさくっと済んで、足捌きも良好。
サロペット¥38,500(ル フィル/LE PHIL NEWoMan新宿店)ブラウス¥25,300(アルページュストーリー)バッグ¥203,500(ワンドラー/ブルーベル・ジャパン)パンプス¥68,200(ペリーコ/アマン)ピアス¥45,760(MAAYA)【KIDS】ワンピース¥28,600(こども ビームス)シューズ¥4,400(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 二子玉川ライズ店)靴下/スタイリスト私物

ブラウス×短丈ジレ

ゆるパンツに映える
ショート丈で更新感を

オフィシャルシーンだって
ゆるパンツが台頭!
シアーブラウスとジレで特別感を加えて

シアーブラウスやジレの素材感で華ありな黒コーデに。おさまりがいい短か丈ジレで、ゆるパンツのカジュアル見えを防いで堂々と。
ジレ¥36,300(yori)シアーブラウス¥14,300(ランバン オン ブルー/レリアン)パンツ¥9,900(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング ルミネ有楽町店)バッグ¥39,600(トーヴ/トゥモローランド)パンプス¥35,200(ピッピシック/ベイジュ)ピアス¥22,000(マリアブラック×チノ/モールド)

ブラウス×フォルムニット

母らしさに新風を吹き込む
優しげ構築フォルム

甘やかなフォルムと衿元フリルで
ニットでも極上のきちんと感を実現

文句なしのきちんと感ながら、気負わない着心地が魅力。その後も母シーンだけでなくデイリーに活躍してくれそう。スカートはウエストの折り返しを伸ばすとベアワンピにもなる優れもの。
カーディガン¥28,600 スカート¥25,300(ともにアルアバイル)ブラウス¥57,200(ラウラ/エストネーション グランフロント大阪店)バッグ¥38,500(トゥティエ)シューズ¥161,700(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ピアス¥715,000(TASAKI)

ブラウス×ツイードジレ

主役級コンビも白でまとめてクリーンに
文句なしの晴れやかさ

太パンツ×短丈の最旬バランスと
小さめボウタイで今年らしく

ツイードとボウタイ、王道の掛け合わせも進化したバランスで瑞々しく。ほどよく抜け感がある太めパンツだから、全身白も照れずに着られそう。太めパンツともおさまりがいい短丈ジレは腰位置を高く見せて、スタイルアップも狙えます。
ジレ¥24,200 パンツ¥28,600(ともにボールジィ/トゥモローランド)ブラウス¥26,400(yori)バッグ¥159,500(ボナベンチュラ)イヤーカフ¥399,300(TASAKI)

ブラウス×ビスチェ

思い出に残る日はITな重ね着で
気分も盛り上げて

定番のブラウス×パンツも
立体ペプラムの重ね技で鮮度上々

ボリューム袖などブラウスもおいしいところは活かしつつ、メリハリの利いたペプラムシルエットでより華やかに上書き。ビスチェとパンツ、最新セットアップがフォーマルな雰囲気を高めて、今っぽさときちんと感の両取りを叶えてくれます。
ビスチェ¥19,800 パンツ¥30,000(ともにシーニュ)ブラウス¥29,700 ブローチ¥22,000(ともにアドーア)バッグ¥1,174,800(デルヴォー)パンプス¥149,600(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)ピアス¥715,000(TASAKI)【KIDS】カーディガン¥5,500 ブラウス¥5,720 パンツ¥8,800(すべてグリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング 二子玉川ライズ店)その他/スタイリスト私物【MENS】ジャケット¥60,500 パンツ¥38,500〈ともにエストネーション〉シャツ¥44,000〈エリッコ フォルミコラ〉ネクタイ¥38,500〈アット ヴァン ヌッチ〉(すべてエストネーショングランフロント大阪店)靴/スタイリスト私物

1枚で写真映え!着たまま前提の「アウター」7選

肌寒い卒入園の季節、せっかくのオシャレがアウターで隠れて台無し、なんて声も。飾りたくなる記念写真を狙うなら、着たまま映えるアウターに頼るのが正解です!

\先輩ママの体験談/

カジュアルな保育園かつ略式だったが、門の前の写真はやっぱり記念になるので、もう少し華やかなコーデにすればよかった
(Kさん・35歳・会社員)

0歳入園なのでこんなもんだろう、と上半身だけ盛っていつものパンツで行ったけど、きちんとカメラマンがいて集合写真や看板前で全身撮影もしてくれたので、もっと気合いを入れてオシャレするべきだった。
(Mさん・37歳・フリーランス)

式当日に寒波が来てしまい、仕方なくいつものコートを羽織って記念撮影。入園後も使えるし、ちょっとキレイめな春アウターを検討しておくべきでした
(Nさん・40歳・会社員)

強風に負けない立体感で
甘ブラウス超えの着映え力を発揮

光沢素材×リボンドットの
袖ぽわんコート

ハリのある素材に加えて、タック入りの袖やテントシルエットなど、どこを切り取っても盛り上がる一着。リボンドットのひとクセで黒も華やかに。ボウタイで顔まわりも明るく。
アウター¥52,800 ブラウス¥18,700(ともにユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)パンツ¥18,700(セルフォード/セルフォード ルミネ新宿1店)バッグ¥383,900(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)シューズ¥42,900(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)ピアス¥1,980,000(TASAKI)【KIDS】ボレロ¥8,250 シューズ¥5,280(ともにグリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 二子玉川ライズ店)ワンピース¥28,600(こども ビームス)靴下/スタイリスト私物【MENS】ジャケット¥60,500 パンツ¥38,500〈ともにエストネーション〉シャツ¥37,400〈エリッコ フォルミコラ〉(すべてエストネーショングランフロント大阪店)その他/スタイリスト私物

優しい白が上品な
ペプラム切り替えコート

2023年、即完売となった幻のジャカードコートに白が登場。たっぷりとしたボリュームで、黒パンツコーデもドラマティックに。
アウター¥78,000(コラム/エストネーション)パンツ¥26,400(セテンス)バッグ¥198,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)パンプス¥69,300(ペリーコ/アマン)ネックレス¥51,700(リエ スタジオ/トゥモローランド)ピアス¥5,500(セルフォード/セルフォード ルミネ新宿1店)

母スタイルを更新してくれる
ネオコンサバなネイビー

王道な品の良さを携えながら、コクーンスリーブでほどよくモダンに。ハリのある三重織りが、しゃんとしたフォルムをキープしてくれます。もちっとした質感で着心地も抜群。
アウター¥63,800(ランバン オン ブルー/レリアン)ブラウス¥42,900(マディソンブルー)スカート¥49,500(エステータ/オンワード樫山お客様相談室)バッグ¥72,930(カフネ)シューズ¥41,800(ピッピシック/トゥモローランド)ピアス¥15,400(メラキ/フラッパーズ)

リボンジャカードの
クチュール感にときめく♡

繊細なリボンが一面にあしらわれ、楚々としながらも遊び心満載。ゆとりのあるテントシルエットでインナーがもたつかず、360度サマになる。
サテンコート¥89,300(yori)

ブラウス並みに着映える
ペプラムトレンチ

贅沢なギャザーでふんわり広がるペプラムやベルスリーブでリッチに。高めの切り替えがスタイルアップに導いて、太パンツもバランスが取りやすい。
アウター¥176,000(デパリエ/デパリエ ニュウマン新宿店)

ジャカード織りで特別感!
袖スリットも華やぐ

開閉可能な袖スリットから、インナーの袖がちら見えするのが今どき。きちんと感のあるステンカラーだから、ハレの日も安心。
アウター¥46,200(ルーニィ)

ひらめくプリーツで
立ち姿もドラマティック

袖下にもプリーツを施し、表情豊かに。フリースライナー付きで寒暖差にも対応。
トレンチコート¥40,700(セルフォード/セルフォード ルミネ新宿1店)

式後も活躍!『華やかホワイト』アイテム4選

Ecru

真っ白より張り切りすぎない
優しいムードに

体感スウェットな楽ちんさに
救われつつパッと晴れやかに♡

セットアップで着た時も気張って見えず、抜け感のある華やかさ。ウェーブを描く切り替えが微モード。王道のペプラムも甘いだけで終わらない、オシャレ感が嬉しい。
プルオーバー¥19,800 スカート¥19,800(ともにアダム エ ロペ)バッグ¥31,900(トーヴ/トゥモローランド)シューズ¥69,300(ペリーコ/アマン)チョーカー¥172,700(MAAYA)

【保護者会】
大げさに見えないほどよい上品さで
初対面も好印象をキープ

かしこまりすぎず、でもラフになるのも避けたい母シーン。エクリュだから叶うマイルドな上品さがぴったり。スリット入りなので足捌きも良く、機敏に。ネイビーを合わせて落ち着いた印象に。
スカート¥19,800(アダム エ ロペ)カーディガン¥26,400(ボールジィ/トゥモローランド)ニット¥31,900(スローン)バッグ¥33,000(オルセット/オルサ)シューズ¥9,500(チャールズ&キース/チャールズ&キース ジャパン)

ラメやフリンジを抑え華美に見えない、普段にも着やすいツイード。×黒紺で控えめに、とシーンに応じた配色で印象を調節可能。
ベスト¥49,500(アナイ)

白より控えめな存在感で取り入れやすい。バルーン裾が今どきな上品さに仕上げてくれます。
スカート¥33,000(エストネーション)

シアーな光沢がある新鮮な素材感で、シンプルなブラウスも目新しさが叶う大人な1着。
ブラウス¥39,600(ebure/ebure GINZA SIX店)

“爽やかブルー”の好感セレモニー服4選

Ice Blue

爽やかな甘さが
好感度アップを後押し!

寒色ベースで甘すぎないから
照れずに、母らしさを満喫

構築ペプラムや折り目正しいセンタープレスが佇まいを整えて、洗練された印象に。コサージュ代わりのデコラ衿でハレの日らしく盛り上げて。
ジレとパンツのセットアップ¥29,700(セルフォード/セルフォード ルミネ新宿1店)ブラウス¥22,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)バッグ¥58,300(オーエーディーニューヨーク/トゥモローランド)パンプス¥96,800(ペリーコ/アマン)

【ランチ会】
淡めトーナルコーデで
ブルーデニムもキレイめに進化

デニムに合うからカジュアルシーンも着回せてほどよく女らしく。きゅっとしたウエストマークでスタイルアップしてくれるのも魅力です。
ジレ※着回し ニット¥12,100(ミースロエ)パンツ¥9,900(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング ルミネ有楽町店)バッグ¥85,800(ルル・ウィルビー/アルアバイル)シューズ¥59,400(ネブローニ)イヤーカフ¥35,200(リューク)

繊細な色出しでお値段以上! ラッフル衿は1枚で着ても、レイヤードで衿を見せても華やかなアクセントに。
ブラウス¥2,990(GU)

ツイードのような華やかな表情が楽しめる、ミックスニット素材。気負わず着られて上品な印象に。
ベスト¥18,700(ミースロエ)

着心地抜群なフォルムニットのセットアップ。産前産後にも優しく、華やかに。
トップス¥9,990 スカート¥11,000(ともにプラステ)

春らしい「桜ピンク」のきちんと服4選

Sakura Pink

春らしくお祝いムードを
盛り上げてくれる♡

今年らしいゆるパンツも
桜色なら品良く優しげに

ロイヤルな雰囲気漂うケープ、プリーツ袖や同素材のコサージュで細部まで華やかに仕上げて。
パンツ¥17,930(アンクレイヴ スタンダード/アンクレイヴ〈オンワード樫山〉)ジャケット¥52,800(エストネーション)ブラウス¥18,700※ブローチとのセット価格(ボールジィ/トゥモローランド)バッグ¥14,960(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)パンプス¥19,250(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ピアス¥20,900(リエ スタジオ/トゥモローランド)

【遠足】
まろやか色がハンサムすぎず
カジュアルな日も親しみやすい♡

遠足や運動会などお外シーンでも、ほんのり甘さが映える。スウェットやキャップ、王道カジュアル小物もキレイに。
パンツ¥17,930(アンクレイヴ スタンダード/アンクレイヴ〈オンワード樫山〉)ニット¥24,200(アルアバイル)腰に巻いたジャケット¥19,800(アルページュストーリー)斜めがけしたバッグ¥28,600(トーヴ/トゥモローランド)ミニバッグ¥11,000(ベッド&ブレックファスト/グリードインターナショナルトウキョウストア)トートバッグ¥37,950(フランソワ レニエ/ヤマニ)スニーカー、キャップ/スタイリスト私物

フォーマル感も高まる光沢素材が、桜色の晴れやかさを引き立てて華やかに。
ブラウス¥33,000(ル フィル/LE PHIl NEWoMan新宿店)

王道のツイードこそ定番すぎない色味を。サクラサク、大切な門出を盛り上げて。
ジャケット¥39,600(ボールジィ/トゥモローランド)

バルーンのようにふわっと広がり、インしないでもきちんとした華やかさが叶う。
ブラウス¥28,600(yori)

黒紺服とも好相性◎「たまごイエロー」アイテム4選

Tamago Yellow

ベージュ感覚で使える
ネオコンサバの注目カラー

黒で引き締めて
節目にふさわしい落ち着きを

イエローでも元気すぎない、まろやかトーンが上品さの秘訣。華やかなボウタイ、光沢ととろみ素材でエレガントに。合わせは黒でメリハリをつけ、明るさを引き立てて。
ブラウス¥49,500(デパリエ/デパリエ ニュウマン新宿店)スカート¥47,300(エステータ/オンワード樫山 お客様相談室)バッグ¥132,000(ボナベンチュラ)パンプス¥35,200(ピッピシック/ベイジュ)

【買物】
デイリーカジュアルも
明るくポジティブに盛り上げ

ボウタイを外せば、デイリーにも着回しやすい。ベージュ感覚で合わせやすく、ほどよくキレイに磨きをかけてくれる。
ブラウス¥49,500(デパリエ/デパリエ ニュウマン新宿店)ジャケット¥59,400(ハウス オブ ロータス)パンツ¥25,300(マカフィー/トゥモローランド)バッグ¥33,500(トゥティエ)シューズ¥39,600(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店)メガネ¥31,900(ブラン/ライト)

フォーマルシーンで着映える光沢感。上品なのに無難すぎず、白ほど気恥ずかしさもない、絶妙なニュアンスカラーが新鮮。
スカート¥35,200(アナイ)

付属のメタルブローチは衿元につけてもOK。抜け感のある卵色なら尖りすぎず、デニムとも好相性でその後の着回し力にも期待。
ジャケット¥40,000(アダム エ ロペ)

まろやかな淡色はワイドシルエットでも辛すぎないからコンサバさんも安心。シーンを選ばず品良く。
パンツ¥21,890(ネイヴ/ネイヴ〈オンワード樫山〉)

足元から特別感!名品「黒パンプス」3選

ヒールから遠のくVERY世代こそ、オフィシャルな場で頼りになる、ここぞの一足を厳選。分かりやすいロゴに頼らない匿名性が高い名品シューズで控えめに。密かにオシャレ心を満たして。

トーン・オン・トーンでまとめた
モダンな足元に

sergio rossi
〝sr1〟

名品sr1は同色レザープレートに注目。ミニマルに進化して、ますます今の気分にフィット。
パンプス〈H7.5㎝〉¥135,300(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)

ベーシックだけど唯一無二
憧れのスクエアバックルにときめく

Roger Vivier
〝Belle Vivier〟

高揚感を高めるパテントレザーが艶やか。カーブを描くトランペットヒールも密かなポイント。
パンプス〈H=4.5㎝〉¥108,900(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)

エターナルな魅力を放つ
メリージェーンで可憐な足元に

MANOLO BLAHNIK
〝CAMPARINEW〟

艶やかなパテント、つんとしたトウと華奢なヒールはまさに非日常な特別感。ストラップで甲が固定される安定感も、ママに優しい。
パンプス〈H=7㎝〉¥145,200(マノロブラニク/ブルーべル・ジャパン)

フレアスカートと華奢なヒール、
久しぶりの高揚感を詰め込んで

我が子の特別な日は凛とした気持ちで迎えたいから、背筋がのびるような特別な一足を。マノロブラニクを象徴するメリージェーンは、ピンヒールでもセクシーになりすぎないほどよい可愛らしさが魅力。艶やかなパテントが白黒コーデに磨きをかけてくれます。
パンプス¥145,200(マノロブラニク/ブルーべル・ジャパン)ジャケット¥110,000(デパリエ/デパリエ ニュウマン新宿店)ブラウス¥52,800(セブリーヌ/トゥモローランド)スカート¥60,500(マディソンブルー)イヤーカフ¥321,200 リング¥855,800 ネックレス¥1,007,600(すべてTASAKI)【KIDS】ワンピース¥24,200(こどもビームス)シューズ¥4,400(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング 二子玉川ライズ店)その他/スタイリスト私物

撮影/沼尾翔平〈スナップ〉、倉本侑磨(Pygmy Company)〈モデル〉、清藤直樹〈静物〉 ヘア・メーク/福川雅顕 スタイリング/竹村はま子 モデル/東原亜希、岡本あずさ、浅野雄太、ヘーゼル・ニナ 取材・文/川原江里菜、増田奈津子 撮影協力/メゾン ド ミュゼ 編集/西脇治子
*VERY2024年3月号「【大特集】甘派・モード派・コスパ派のセレモニースタイルを分析! 全ママの卒入オシャレは「可愛げ」で大成功♡ Part2 甘派ママのハレの日スタイルは「特別感」がカギ!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

July 2024

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)