VERY STORE
VERY October 2020
VERY NAVY

VERY

October 2020

2020年9月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

VERY2020年2月号、発売!

2019/12/VERY_202002_H001_RGB.jpg

【大特集】

今、センスのいい人ほど、
“優しい„おしゃれ上手

誰の中にも
サスティナママがいる!

サイズアウトした子ども服をママ友と交換し合う。
ゴミの分別を丁寧にする。
水を出しっぱなしにしない。
日々の生活を回しているママたちには
物を大切にするマインドが
さりげなく根付いているはず。

VERYでは
「環境問題に関心があり、
無理せず女っぽい
おしゃれが得意な人」を
サスティナママと命名しました。

キーワードは「無理しない」。
サスティナ感覚に長けたママたちの、
気負わず持続可能な
おしゃれの知恵をご紹介します。

2019/12/p40-41.jpg

《特集内容》


【Prologue】

WWD JAPAN.com 村上 要さん
     ×
クリス‐ウェブ 佳子さん対談

「いま、ファッション業界で起きている
サスティナ旋風」


【PART1】

再生素材を選ぶことがすべてじゃない
クローゼットから始める、

サスティナブルってこういうこと


【Column】

東原亜希さんのビジネスに学ぶ 

「受注販売ってロスが少ない、
これって実はサスティナブル!?」


【PART2】

頑張らなくても女らしい、は作れる!

都会派サスティナママは、
冬も“無理せず色っぽい”


【Column】

地球温暖化、エコや環境問題……
親子で考えるきっかけになった

「グレタさんのスピーチ、
子どもにどう伝えましたか?」


【PART3】

いつものオシャレから始める、ちょっといいこと 

サスティナSTORYのあるオシャレ、
見つけた!


【Epilogue】

サスティナビリティとファッションは両立する? 

落合陽一さんインタビュー
「持続可能」なファッションの未来

▼▼▼ その他の特集ラインナップはこちら! ▼▼▼


ニット一辺倒の冬、あなたはどっちで抜け出す!?

着回し重視賢いシャツ
vs
一枚で完結映えブラウス


まりあちゃん&川人さんの私服のエッセンスをお手本に♡

色っぽトラッドって、
ママの冬の武器になる!


ベイビーでも、ガールでもない、
この時期だけのお楽しみがある

「タドラーママ」
母のオシャレ、娘のオシャレ


心地よさとオーセンティックさなら、
やっぱりこの親近感アイテム

 Dearみっこ様、
コンバースはお好き?


憧れはミニマルモードさん
「産後の今、きれいめパンツをシンプルで素敵にはきたい!」

笹川友里さんの
ハンサムカジュアル入門


“究極に身軽”なほどオシャレもアガります
週末のシンマイさんも♪

今どきママには小バッグが相棒


人相学を今年っぽく解釈してみました

2020年の仕事運と愛情運は「眉」しだい


通園バッグからお名前ワッペン、ループタオルまで

先手必勝! 入園グッズは
ALLネットで外注OKの時代です♡


煮込み時間は約10分。
これにご飯かパスタを添えて、さあどうぞ!

超簡単「フライパン煮込み」が
平日のママを救う!


こどもたちが親になる頃の世の中は、
きっともっと子育てしやすくなっていることを願って

2050年のパパママたちへ

FEATURE

この記事もおすすめ