VERY STORE
VERY October 2020
VERY NAVY

VERY

October 2020

2020年9月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

9,900円からできる!カスタマイズシューズでヒール再デビューも

今の靴って自分の足に合っていますか? 自分ではぴったりだと思っても実は合っていないこともあるんです。

先日スタートしたオンワード『オーダーメイドウィメンズシューズ』は、そんな「実は」を確かめられる新スポット。足長10サイズ×足囲3サイズの計30サイズのなかから自分に合う靴を作れるんです。しかも、左右サイズの異なる人は別々のサイズでもオーダー可能。ベースのデザイン、ヒールの高さとフォルム、トウの形&カット、ストラップのあるなし、そして素材を選んで、自分の足にぴったりとフィットする、自分好みの一足を作ります。

まずはベースのデザイン選びから。見本として並んでいる靴の中から自分が今欲しいデザイン決めていくと仕上がりがイメージしやすいのでおすすめ。トレンドのスリッパにするか、毎日履けるフラットシューズにするか、久しぶりのパンプスにする!なんていうことも。ここでは形だけでなく、ヒールの高さと甲のカット、そしてヒールのデザインまでこだわれます。

2019/11/2019-11-18-23.24.14-6.jpg

次に素材とカラー。なんとノンレザー22種類は9900円~、レザーも22種類あり18000円~セレクト可能。晴雨兼用素材もあるのもうれしいですね。

そして最後にサイズを。ゲージサンプルには左から右へ21.5㎝~26㎝まで揃っています。足囲サイズはS・M・Lの3展開。スタイルガイドの方のアドバイスをもらいながら、希望のヒールの高さとサイズに足を入れて調整していきます。

2019/11/2019-11-18-14.23.48-1-e1574402097804.jpg

ちょっと驚くのが、フラットとヒールだとサイズ感覚が違うこと。ヒールだとぴったりのサイズが、フラットだとちょっときつく感じるんです。そこで足囲サイズをアップしたり、または足長サイズを上げたり。そして最後はパッドで調整。パッドの厚さ、入れる位置など丁寧に合わせていきます。ちなみに、左右の足のサイズが異なればパッドは片方だけに、ということももちろん可能です。

2019/11/e573afa1104547c6f2725ebb8fcfa6a3.jpg
作ったのはスクエアトゥの5センチヒールパンプス。幅狭・甲低・かかと小のため、サイズの通りの靴でもほとんどが脱げやすいかったのですが、初めて脱げない一足が。

そしてうれしいのが手元に届くまでの時間。なんと最短1週間後には自分だけの靴でお出かけできるようになるんです。しかも、今後は2足目からはECサイトでのオーダー受付もできるようになる予定だとか。

自分だけの、ぴったりの一足を手に入れれば、ますますフットワークも軽くなっておでかけに行くのが楽しみになりそう。疲れると遠ざけてしまっていたヒールの再デビューもできるかもしれませんね。

KASHIYAMA ウィメンズ表参道店

東京都渋谷区神宮前5-2-5 JY表参道ビル2F

TEL:03-3562-5513

【営】11:00~20:00 【休】水

 

KASHIYAMA 大阪本町店

大阪府大阪市中央区本町3-2-5 ㈱オンワード樫山大阪ビル1F

TEL:06-6252-8170

【営】10:30~19:30 【休】木

 

https://wshoes.kashiyama1927.jp/shop/default.aspx

 

FEATURE

この記事もおすすめ