FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【差がつくオシャレ防寒】全てのママのタイプ別『最強ダウン14選』まとめ!

単なる防寒着だった時代は終わり、進化が目覚ましいダウン。カジュアル派から甘派、はたまた産前産後や習い事ママまで、ママのライフスタイル別におすすめのダウンを一気にご紹介します!

学校・仕事に!【週7乗り切りダウン】

注目は擬態ダウン!
完璧な〝なりすまし〟でパールも映える

miffewのダウンPコート

’23年にスタートしたジャパンダウンブランドが仕掛ける〝コート見えダウン〟は、ライナーを仕込むのではなくコート内部にダウンを装備。ダウン量や芯地を気の遠くなるような緻密さで調整し、ボリュームを全く感じさせない凛とした佇まいに。オーセンティックな見た目ながら堅苦しさや重さがなくPコートとしてもより快適!
ダウンPコート¥132,000(ミフュー)シャツ¥28,600(グラフペーパー/グラフペーパー 東京)タートルニット¥31,900(ロエフ/ユナイテッドアローズ 原宿本店)パンツ¥23,980(アンクレイヴ ホワイト/アンクレイヴ)バッグ¥605,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ ジャパン)ピアス¥389,400 ネックレス¥2,024,000 リング¥390,500(すべてTASAKI)

CELFORD

学校から仕事まで乗り切れる!

中綿に太陽光や人体などから発せられる赤外線を熱エネルギーに変換するフレアパッドを使用、リバーシブル。
ダウン¥38,500(セルフォード/セルフォード ルミネ新宿1店)

【産前産後ダウン】見た目と機能性を両立!

抱っこ紐ありきでサマになる!
異次元の子育て応援ダウン

THE NORTH FACE
抱っこ紐アタッチダウン

赤ちゃんをすっぽり包むアタッチメント式カバーで抱っこ紐期も完全防寒! パパと共有できて絵になるペアレンツダウンは親子・夫婦の絆も温めるはず。カバー部分は取り外してベビーカーや抱っこ紐につけてもOK、外すと普通のダウンに様変わりし公園デビューの後まで末長く寄り添ってくれます。
マタニティダウンコート¥92,400(ザ・ノース・フェイス/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)トップス¥18,700(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)レギンス¥16,500(シー/エスストア)ブーツ¥52,800(シーセイ/オデット エ オディール 渋谷シンクス店)バッグ¥23,100(ジャッキー/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)イヤリング¥49,500(ブランイリス/ブランイリス トーキョー)サングラス¥25,630(レイバン/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)

DUNO

産前産後も着られる!

ポンチョのように広がるAラインで抱っこ紐の上から。
ダウン¥93,500(デュノ/トヨダトレーディング プレスルーム)

【自転車ダウン】ショートダウンが使いやすい!

想像以上の防寒力を誇る
画期的な同素材バラクラバ

OMMO
バラクラバ付きショートダウン

元アンスリードのデザイナーによる新ブランドのダウンは、バルーンシルエットがママの日常にちょうどいいモード感。付属の同素材バラクラバは、一体型のフードにありがちな首元の隙間風も完全シャットダウンし防寒力を後押し。前傾姿勢でも腰回りは安心感のあるショート丈、ギャザーでボリュームを抑え自転車置き場の狭間もスマートに切り抜けられる。
ダウン¥74,800(オーエムエムオー)ニット¥23,980 ニットパンツ¥25,960(ともにネイヴ)タートルニット¥107,800(オスロー/フィルム)手袋¥23,100(ジャッキー/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)バッグ¥8,800(アダム エ ロペ)靴下¥1,980(ホイサム)スニーカー¥14,300(エミ ミーツ ナイキ/エミ ニュウマン新宿店)

FRAY.ID

自転車送迎でもオシャレに防寒

イタリアの老舗LIMONTA社の素材を染色し華やかなカラーが魅力。
ダウン¥35,200(フレイ アイディ/フレイ アイディー ルミネ新宿2店)

【寒さに弱いママダウン】街でも雪山でも着られるガチを厳選!

ピレネー山脈発の真正ダウン
着映えるカラーでボーダーレスに

PYRENEX
ショールカラーダウン

これからの時代、本物のダウンこそシーンを限定しないものを。保温性の高い羽毛がアウトドア製品からメゾンブランドでも重用されてきた老舗メーカー。仏を代表するダウンブランドになった今も創業からの羽毛販売や寝具の生産を続け、原毛の仕入れから仕上げまで一貫して自社工場で管理。羽毛へのこだわりと信頼度の高いものづくりで生まれる一着は、改めて「ダウンを着る理由」を教えてくれます。
ダウン¥85,800(ピレネックス/グリフィンインターナショナル)ニットトップス¥34,100 ニットパンツ¥28,600(ともにカオス/カオス丸の内)タートルニット¥19,800(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)バッグ¥59,400〈ヘリュー〉手袋¥23,100〈エクストリームカシミヤ〉(ともにアルアバイル)ブーツ¥24,200(ソレル/コロンビアスポーツウェアジャパン)ソックス¥3,080(ホイサム)サングラス¥37,180(レイバン/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)ピアス¥26,400(ブランイリス/ブランイリス トーキョー)

Columbia

街でもスキーリゾートでも!

裏地には独自の熱反射保温機能「オムニヒートインフィニティ」を搭載。
ダウン¥27,500(コロンビア/コロンビアスポーツウェアジャパン)

【都会派ダウン】公園から百貨店までOKの洒落見えデザイン

別人級トランスフォームで
ここからはママのターン!

THIRD MAGAZINE
スリット入りダウン

公園では防寒重視のシンプルな黒ダウン、その後のおでかけシーンでは大胆に変形! ウエストのドロストでスタイルアップを叶えつつ、袖や裾のスリットでコートの中のオシャレを引き立てて華やかに。着こなす楽しみが今までにない新感覚ダウンで冬のオシャレが充実すること間違いなし。
袖ジップダウン¥77,000 シャツ¥34,100(ともにサードマガジン)ニット¥29,700(アストラット/アストラット 新宿店)パンツ¥16,500(アダム エ ロペ)バッグ¥189,200(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ピアス¥38,000 リング(付け根側)¥69,300(指先側)¥91,300(すべてトムウッド/トムウッド プロジェクト)

MACKAGE

公園から百貨店までOK

ドロストでウエストマークで変形。洗濯可能。
ダウン¥162,800(マッカージュ/デミルクス ビームス 新宿)

【お稽古ダウン】防寒第一でオシャレに見えるベンチコート

付き添いオシャレはガマン、を
覆すママ得トップランカー

DIESEL
オーバーサイズダウン

野球、サッカー、スケボーと吹きさらしの寒空の下我が子を見守るママに朗報! 寒さ厳しい韓国で愛用されるロングペディンをお手本にモード感を高めるオーバーサイズで、「ベンチコートでオシャレ」も叶います。手抜き感を払拭する光沢と赤味のある絶妙グレーで垢抜け感も。
ダウン¥90,200(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)ロンT¥17,600(サードマガジン)デニム¥16,500(ローラス/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)バッグ¥10,900(BEYOND THE VINES/リディア)スニーカー¥26,400(ノヴェスタ × デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)ネックレス¥121,000 ピアス¥19,800(ともにブランイリス/ブランイリス トーキョー)サングラス¥35,530(レイバン/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)

ebure

お外系お稽古ベンチコート

ニュアンスカラーと光沢でキレイ見え。撥水でお外も安心。
ダウン¥121,000(エブール/ebure GINZA SIX店)

【甘めダウン】ブラウスみたいにキレイ見え!

〝自分らしさ〟を覆い隠さなくていい♡
甘ベースを崩さず磨きをかけて

TATRAS
ベルテッドロングジレ

キレイめママから支持を集めるタトラスからは、甘派に一押しのロングジレが。外でも甘トップスを主役に華やげ、冬の間中抱える「中のオシャレが隠れるジレンマ」を解決してくれます。ラペルやベルトの異素材の裏地がさりげないアクセントに。
ダウンジレ¥159,500(タトラス/タトラス コンセプトストア 青山店)トップス¥70,400(ベイジ,/オンワード樫山 お客様相談室)パンツ¥85,800(デパリエ)チュールカラー¥9,350(アダム エ ロペ)バッグ¥547,800(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ ジャパン)ピアス¥1,155,000 リング¥2,189,000(ともにTASAKI)

SONO

甘派もキャラ変せず着られちゃう!

ブラウスのような華やかさを楽しめる。
ダウン¥52,800(ソーノ/ミラク)

撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉(人物)、佐藤 彩(静物) スタイリング/池田 敬 ヘア・メーク/福川雅顕 モデル/神山まりあ 取材・文/増田奈津子 編集/引田沙羅 撮影協力/ナショナル麻布
*VERY2024年1月号「この冬、全てのママに〝シンデレラダウン〟あり!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

June 2024

June 2024

2024年5月7日発売

980円(税込)

【VERY NaVY 2024年6月号】5月7日発売!

2024年5月7日発売

1060円(税込)