VERY August 2024

VERY

August 2024

2024年7月5日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

甘派ママの【自転車あったかアイテム】は〝黒パン軸〟のオシャレが正解!

自分と子ども、荷物もまるっと運べる自転車は、マルチタスク化している現代のママにとってのライフライン。だけど、防寒を考えるとカジュアル寄りのコーデになってしまう…。そこで甘服好きのコンサバ派ママにおすすめしたいおしゃれアイテムをご紹介します!

荷物が多いし、手がふさがっちゃうし、
習い事送迎もある

\2人育てママ/

黒パン前提! 防寒してても
コンサバ甘気分をキープしたい!

子どもと荷物の運搬にアスリート並みの体力と稼働が必要だけど、行く先で会う先生やママ友にはおすましモードでいたいコンサバママ。制服化している黒パンにバルーン袖やペプラムシルエットの甘ダウンを合わせて品よくまとめて。

袖の膨らみがドラマティック。コンサバなネイビーもシルエットで差をつければ俄然印象的に。光電子綿使用の暖かパンツで着実に防寒を。
ダウンコート¥110,000(パッド/エストネーション)ジャケット¥17,050(ソージュ/ソージュ オンラインストア)タートルニット¥19,800(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)パンツ¥22,000(ダンスキン/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)バラクラバ¥16,500(エレンディーク)リング¥22,000(エテ)バッグ¥181,500(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)ブーツ¥14,990(ステッピ/アンフィーロ)

フード感覚で使える
バラクラバを投入!

ダウンコート¥110,000(パッド/エストネーション)ジャケット¥17,050(ソージュ/ソージュ オンラインストア)タートルニット¥19,800(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)バラクラバ¥16,500(エレンディーク)

ジップアップで開き具合を調整可能。
バラクラバ¥27,500(ホルツワイヤー/エストネーション)

合わせやすいキャメルカラー。
バラクラバ¥12,100(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 青山店)

厚手でヘタリにくいから首も暖か。
バラクラバ¥16,500(エレンディーク)

アウトドアなハイスペ素材は
インナーで仕込むのが吉

ブランド独自の熱反射保温機能「オムニヒートインフィニティ」を搭載した機能性インナー。内側のゴールドドットが体温を反射して熱に変換。
インナートップス¥8,250(コロンビア/コロンビアスポーツウェアジャパン)

ペプラム×グログランの
フェミニンダウン

ネイビースタイルがマストの私立系ドレスコードもクリア。首のグログランリボンと、防寒&スタイルアップが同時に叶う腰回りのペプラムシルエットが技あり!
ダウンコート¥69,300(アナイ)

履くだけで暖かな秘密は
特殊ソールにあり

血行を促すことで足元を暖める効果のあるソールを搭載したニットシューズ。足首が出がちなパンツやスカートも安心。
右から)シューズ¥11,990 ブーツ¥14,990(ともにステッピ/アンフィーロ)

撮影/渡辺謙太郎(モデル)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/坂野陽子 ヘア・メーク/廣瀬浩介 モデル/岡本あずさ 取材・文/遠藤彩乃 編集/城田繭子 撮影協力/株式会社ブリヂストン
*VERY2024年1月号「防寒オシャレスペックで、真冬の自転車も怖くない!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

August 2024

August 2024

2024年7月5日発売

930円(税込)