FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【ママのリアルな12月オシャレ事情】鉄板“イベント服”と予定のやりくりテク拝見!

クリスマスは、12月25日。だけど、クリスマスコンサートにクリスマスランチ、園のクリスマス会と、ママの12月はクリスマスにまつわるイベントが満載! 5人のオシャレ読者たちに、12月の過ごし方とオシャレを聞いてきました。

こちらの記事も読まれています

クリスマスをハンサムに楽しむ【緑コーデ11選】

ママ友ランチにファミリー会、3世代パーティ……

ママの12月は、
毎週どこかでクリスマス!

女の子ママは『ファーベスト』でリンクコーデを楽しんで♪

【CASE 01】

2022年は3回開催! 女の子ママが
集まるクリスマス会は、とことん
華やかに、娘とのオシャレも楽しみたい

女の子ママが集まるクリスマスパーティでは、ウィム ガゼットのファーベストで娘とのリンクコーデを楽しみます。インナーは白のワントーンでホワイトクリスマスを意識しました。

久保田小百合さん
(40歳・5歳女の子ママ・stinaファウンダー)

お友達と遊ぶのが大好きな娘の影響で、ママ友とのクリスマスパーティを2022年は3回経験。イベントの中でも特段力が入って、特に女の子のママたちは華やかに盛るオシャレが上手だから、わたしも楽しんでいます。娘とのリンクコーデをすることも多く、2023年はファーベストを合わせる予定。キャッチーな小物を合わせて着映えを狙います。

毎年恒例の娘とのバレエ鑑賞へ

劇場へはエレガントさを意識。ツル バイ マリコ オイカワのチェリー柄ジャケットを効かせたクラシックスタイルが定番。

韓国で一目惚れした
リボン×メタリック靴

先日行った韓国で見つけたKIMHEKIMのメタリック×リボンパンプス。ママ友宅の玄関で脱ぐと、「それどこの?」と聞かれる率No.1です。

ジュエリーはパールやモチーフを

コーディネートの仕上げに、モチーフジュエリーやパールでとことん盛るのも、女の子ママとの集まりならでは。ピアスはヴァンクリ、パールネックレスとブレスはビジュードエム。

着映え抜群な甘ブラウスが頼れる!

華やかなママ友とのクリスマス会では、甘ブラウスが鉄板! チュールはakiki、ドット柄のブラウスはSTINA closet。

Schedule

Christmas Data

Q.クリスマスケーキの定番は?
A.毎年同じよりいろいろ試したくて2022年はLOUNGE TOKYOのくまちゃんケーキ

Q.クリスマスイルミネーションのお気に入りは?
A.ウェスティンホテルのツリー

Q.クリスマスプレゼントは自分で買う?買ってもらう?
A.自分で買います! 2022年はエルメスの時計を買いました!

Q.ママ友へのクリスマス手土産のオススメは?
A.ママ友へはシートマスクなど美容系。子どもたちにはアンデルセンのサンタさんクッキーやフライング タイガーのプチプチおもちゃなど、見た目に可愛いもの!

黒好きママの華やかオシャレに「ベストとキャミ」が効く!

【CASE 02】

大きなツリーを見て
ステーキを食べて。家族のお出かけが
増えるホリデーシーズンは、
華やかペタンコが活躍

シースルートップスとサテンスカートはアローズのもの。お出かけは娘の抱っこ紐がもれなくセットだから、抱っこ紐をしやすいタイトなトップス&スカートを選びます。

アウターはMAXMARAのテディ

山本菜未さん
(31歳・4歳男の子、0歳女の子ママ・
会社員育休中)

春に長女を出産、2023年は家族4人で過ごす初めてのクリスマス! 毎年レストランでステーキを食べて、六本木のイルミネーションを見るのが定番です。産後2カ月でヒールでベビーカーを押していましたが、2人育児はやっぱり大変で、最近は走れてしゃがめて動きやすい、ペタンコ靴に回帰。ロジェのビジュースニーカーなら、キレイめな場所でも臆せず使えて疲れ知らずでいられます。

パーティに向けて
コストコへ買い出しに!

マルジェラのデニム×NBのスニーカーで大荷物になってもOKなフッ軽スタイルに。買い出し後の「公園行こう!」にも対応できちゃいます。

黒コーデを盛る
ベスト&キャミソール

ママ友とのクリスマス会では、着映えも意識したいから、Heveのツイードベストやroom306の花柄キャミを重ねて華やかさUP!

ZARAの旬小物は
お出かけにぴったり

ZARAは毎シーズンチェックを欠かさず、売り切れる前にネットでポチります。今シーズンはシルバートートとモコモコシューズをゲット。

Schedule

Christmas Data

Q.クリスマスケーキの定番は?
A.都内ホテルのクリスマスケーキを調べて、子どもが気になるものを予約!

Q.クリスマスイルミネーション、一番のお気に入りは?
A.グランド ハイアットのイルミネーションが子どもと一緒に楽しめて好き!

Q.クリスマスプレゼントは自分で買う?買ってもらう?
A.夫からジュエリーをプレゼントしてもらうことが多くて、2022年はヴァンクリのブレスレットを。

Q.ママ友へのクリスマス手土産のオススメは?
A.クッキーが多くて、ツッカベッカライカヤヌマか、シヅカ洋菓子店。

お出かけママがヘビロテする防寒オシャレ名品って?

【CASE 03】

横浜のイルミネーションや飾り付け、
クリスマスシーズンの街を
冬っぽ素材で満喫したい

ウィムガゼットのラメニットは、クリスマス用に購入。cen.のミニスカはロングブーツと合わせれば、脚を出すのに抵抗がなくなります(笑)。

堀内美咲さん
(31歳・3歳女の子、1歳男の子ママ・
アパレル系企業育休中)

横浜に住んでいるので、クリスマスはご近所で済ますことが多め。2023年は赤レンガで開催されるクリスマスマーケットでオーナメントを購入してから、みなとみらいのイルミネーションを見る予定です。ラメニットやタフタスカートの冬っぽ素材で、横浜の情緒あふれるクリスマスの街に馴染むファッションを考えるのも楽しみのひとつです。

防寒オシャレ小物で
お出かけを満喫!

港町のクリスマスシーズンは極寒だから、オシャレと防寒を兼備する小物に目がありません。エルメスのウールキャップは2022年の夫からのクリスマスプレゼント。メゾンスペシャルのシャギー手袋やロエベのマフラーは、コーデのポイントにも活躍。ロングブーツはGU。

Schedule

Christmas Data

Q.クリスマスケーキの定番は?
A.2022年は横浜ロイヤルパークホテル、2021年はインターコンチネンタル横浜のケーキを予約! 特別な日なのでホテルスイーツを選びがち。2023年は長女がチョコレートケーキデビューしたので、チョコレート味のブッシュドノエルが気になっています。

Q.クリスマスプレゼントは自分で買う?買ってもらう?
A.買ってもらいます! でもクリスマスの時期とは限らず、ほしいものに出会ったときに。2022年はエルメスのシルバーリングと帽子。

Q.ママ友へのクリスマス手土産、オススメは?
A.ブラフベーカリーのクリスマスシュトーレン! 子どもたちは食べられないけど、クリスマスまで一切れずつ食べ進んでいく楽しみ&コーヒーのお供にぴったりで、自分用にも買っています。

学校イベントに活躍するオシャレ小物3選

【CASE 04】

学校も園もミッション系だから
クリスマスイベントは力が入る!
シルエットでみせる
黒オシャレに頼ります

シーマリーのオールインワンは、一見スカートに見えてエレガントなのに、親の余興時も動きやすい! YOKO CHANのパール付きジャケットできちんと見せつつ、華やかさも完備。

田中裕美さん
(40歳・7歳女の子、4歳男の子ママ・専業主婦)

長男の園ではクリスマス会に向けて親の余興練習があるほど力を入れています。本番では親たちもビニール衣装を着てダンスを踊るから、ブラックコーデで黒子に徹します。衣装を脱いだときに〝シンプルすぎ〟にならないよう2023年はスカート風オールインワンで華やかなシルエットの予定です。

パールアイテムは2つを使い分け!

TASAKI(下)は長女の小学校行事に、VIRINA(上)は動いてなくす頻度の高い息子の幼稚園イベントで愛用しています。

黒コーデも華やかに!
くすみピンクのストール

ファリエロサルティのストールは絶妙なくすみピンクがお気に入り。これを持つだけでクリスマス会コーデも〝卒入園服〟に見られません。

年末お出かけこそ
特別感あるヒールを

息子が抱っこを卒業したのを機に、少しずつヒールに復帰したくて、ロジェ ヴィヴィエの6.5センチヒールを購入。母業のきちんとシーンにも使えるようカーフスキンを。

Schedule

Christmas Data

Q.クリスマスケーキの定番は?
A.グランド ハイアットのフィオレンティーナが好き。

Q.クリスマスイルミネーション、一番のお気に入りは?
A.六本木のミッドタウンとヒルズのけやき坂です!

Q.クリスマスプレゼントは自分で買う?買ってもらう?
A.パパに買ってもらいます! UGGの耳当て、ヘアアクセなど小物が多いです。

Q.ママ友へのクリスマス手土産、オススメは?
A.出張が多い夫に頼んで調達してきてもらいます! エーグルドゥースのクッキー、ベルアメールのリースチョコ、エス コヤマのチョコテリーヌ、NAOTO.Kのクグロフ、SNOWSのスノーサンドなど!

【子連れディズニー】ママのオシャレは「オールブラック」がいい理由

【CASE 05】

クリスマスこそ
ディズニーに行きたい!
子どもを引き立てるために、
大人はあえてブラックオシャレ

歩きたい盛りの息子とのディズニーは、動きやすいことが大前提。ヴァシュモンの軽量ダウンと足元はサンバでスポーティにまとめるのが今の気分です。パンツはアルページュストーリーのもの。

ワンツーで映える甘トップスが定番

加藤奈穂さん
(29歳・1歳男の子ママ・
外資アパレル系企業育休中)

カーズが大好きな息子のために、2022年に引き続き、2023年もディズニーへ行く予定。息子にミッキーの着ぐるみを着せて〝写真映え〟を狙うから、親は黒オシャレと決めています。オール黒でも沈まないように素材に変化をつけるのがこだわりです。emmのペプラムトップスで、パーク内でアウターを脱いだときの地味見えも回避します。

黒アイテムは素材感に注目します!

オールブラックはどうしても重く見えるので、素材にひと癖あるアイテムを集めています。GUのシアータートルやマカフィーのエコレザーのブルゾンは、2022年購入して大活躍! 2023年はタイツと合わせたくて、ベロア調のミニスカをロンハーマンでゲット。

Schedule

Christmas Data

Q.クリスマスケーキの定番は?
A.BEL AMERのチョコレートケーキ。

Q.クリスマスイルミネーション、一番のお気に入りは?
A.丸の内のイルミネーションが大好きです。

Q.クリスマスプレゼントは自分で買う?買ってもらう?
A.2022年は特にほしいものがこれといってなく、沖縄に家族で行きました!

Q.ママ友へのクリスマス手土産、オススメは?
A.シャネル ルージュ ココ ボームや、OFFICINE UNIVERSELLE BULYのハンドクリーム、STEVEN SMITH TEAMAKERのハーブティーやh.u.g-flower YOKOHAMAのチーズケーキも♥

撮影/木村敦 取材・文/川原江里菜 撮影協力/IL LUPINO PRIME TOKYO 編集/城田繭子
*VERY2023年12月号「【大特集】この冬、久しぶりに「お疲れ様」って言い合える幸せ! 最高に愛おしい時間に着たい服 Part2 ママの12月は、毎週どこかでクリスマス!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。
*企画内のアイテムは私物につき、エルメスおよびシャネル、各ブランドやショップへのお問い合わせはお控えください。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

June 2024

June 2024

2024年5月7日発売

980円(税込)

【VERY NaVY 2024年6月号】5月7日発売!

2024年5月7日発売

1060円(税込)