VERY STORE
VERY October 2020
VERY NAVY

VERY

October 2020

2020年9月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

VERYスタイリスト8人の「本当に使えるブーツ」愛用品をそのまま公開!

2019年秋冬の狙い目は断然、ショートブーツ。デザインもさまざまある中でも、ファッションのスペシャリストの愛用ブーツを調べてみたら、「本当に使えるデザイン」が発覚しました。一番人気は、細身のショートブーツ。筒がタイトな細身デザインなら、足にくびれができて、どんなシルエットのボトムスとも相性が良いようです!

2019/11/b_all.jpg

◉スタイリスト・池田 敬さん

Roger Vivierパテントレザー

2019/11/b01.jpg

ラグジュアリーな艶、構築的なヒールが
品がよくてかっこいい
今季のスタイリングで使ってよかったのがコレ。構築的なヒールや共地のバックルで洗練されているし、ヒールが低いから、お子さんが小さい方にもオススメ。

 

 

◉スタイリスト・安西こずえさん

DRIES VAN NOTEN
デニムストレッチ

2019/11/b02.jpg

ロングブーツ派の私が愛用する、
数少ないショート
筒幅が広いとほっこりする気がするので、ショートブーツはタイトなものがマスト。デニムはどんな素材とも馴染むので、とにかく使いやすいんです!

 

 

◉スタイリスト・児嶋里美さん

JIMMY CHOO
ベロアストレッチ

2019/11/b03.jpg

コーディネートの幅を広げてくれた、
ヘビーユースな一足
シルエットがシャープだから、淡い色合いでもスッキリ見えます。ベージュブーツをワードローブに入れたら、ニュアンスカラーのコーデも楽しめるように。

 

 

◉スタイリスト・竹村はま子さん

PELLICOパイソン

2019/11/b04.jpg

インパクトのある柄なのに、
ブラウンベースで合わせやすい
ショートブーツは、筒幅にこだわりあり! 履き口がタイトなほど、スカートもワイドも細身のパンツも全部相性がいい。黒も入っているからより合わせやすい!

 

 

◉スタイリスト・縄田恵里さん

CELINEBAM BAM

2019/11/b05.jpg

ベーシックなのに退屈にならない
デザインがお気に入り
妊娠前によく履いていた、フィービー時代のセリーヌの名作。シルバーヒールの太さと形が絶妙におしゃれで、存在感があるのに上品な印象に見せてくれます。

 

 

◉スタイリスト・岩田槙子さん

Maison MargielaTabi

2019/11/b06.jpg

シルエットがキレイで疲れない、
100点満点のブーツ!
太ヒールとつま先を締め付けないタビデザインで、走れるくらい楽ちん。ブラウンコーデがトレンドの今、黒よりマイルドに馴染むからこの秋も使えそう!

 

 

◉スタイリスト・荒木里実さん

Sergio Rossi
ボルドーサイドゴア

2019/11/b07.jpg

コーデに抜け感を作りたい時に
便利な頼れる相棒!
コーデに軽さや変化球が欲しい時のちょうどいい抜けに。こげ茶よりのボルドーだから味があるのに合わせやすく、チャンキーヒールで歩きやすいところも優秀!

 

 

◉スタイリスト・斉藤美恵さん

BALENCIAGA
ストレッチジャージー

2019/11/b08.jpg

パンプスの延長で履けて女っぽい、
細身のポインテッドトウ
ブーツを買う時に外せないのは、つま先の細さと疲れずサマになる4cm~7cmのヒール高。このブーツは脚がキレイに見えて、昨年毎日のように履いていました。

撮影/西原秀岳〈TENT〉 取材・原文/森田晴菜 編集/磯野文子 ※H=ヒールの高さ、単位は㎝。編集部調べ

*VERY2019年10月号「今から冬中ずっと主力。週3履ける一足を見つけたい ボトムスに左右されないブーツは、早い者勝ち!」より。

*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。掲載のブーツは池田さん分以外ご本人私物、昨シーズン以前のものになります。各ブランドへのお問い合わせはご遠慮ください。

FEATURE

この記事もおすすめ