VERY March 2024

VERY

March 2024

2024年2月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

絆を深める名品がある! カルティエで贈り合うクリスマスギフト

2023/12/cartier_kv.jpg

ホリデーシーズンに向けて日々思いを募らせるのは、一年を締め括るのにふさわしい特別なギフト。せっかくパートナーと贈り合うのなら、一生心に残る名品に手を伸ばしてみては。世代や性別を超えて愛されるカルティエのプロダクトが、いつなんどきも2人のそばで絆を深めてくれるギフト以上の存在になるはず!

GIFT PLAN①Jewelry

オシャレ好きな2人には
ファッション感度高めな
ジュスト アン クル」を

2023/12/cartier_01a.jpg

アイコニックなモチーフジュエリーに、視線釘付け!

カルティエのエスプリにより、一本の釘をジュエリーに昇華した「ジュスト アン クル」コレクション。直線的でストイックなデザインはジェンダレスに身に着けられて、パートナーとのシェアにも最適。

ネックレス上◇繊細にきらめくチェーンと、ダイヤモンドをふんだんにあしらったクル(釘)が胸元を飾るネックレス。モチーフの裏面は鏡面仕上げで、ニットにもすべりがよく身に着けやすいのも嬉しい。〈WG×D〉¥1,201,200下◇ボリュームのあるチェーンにモチーフがアシンメトリーに組み込まれたモードなネックレス。クルのヘッドと先端にさりげなく配されたダイヤモンドがモチーフを際立たせるデザインがラグジュアリー。〈YG×D〉¥1,570,800横並びのリング右◇アーム部分のみならずクルのトップ面にまでダイヤモンドを敷き詰めたリングは、ハーフエタニティのように使えるエターナルな魅力が。〈YG×D〉¥907,500左◇メンズにもギフトしやすい、ゴールドのみのシックなバージョンも。〈WG〉¥434,500縦並びのリング上◇モチーフをより大胆に展開させた二連のデザイン。地金のボリュームはありながら螺旋構造で肌が透けるため、思いのほかエレガントな手元に。〈WG×D〉¥759,000下◇地金とダイヤモンドの異なる輝きをどちらも堪能できるコンビネーションタイプ。肌馴染みのよいピンクゴールドが、エッジの効いたクルにほのかな甘さをプラス。〈PG×D〉¥676,500(すべてカルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター)
「ジュスト アン クル」リング[左上]〈WG×D〉¥759,000[右上]〈PG×D〉¥676,500[左下]〈WG〉¥434,500[右下]〈YG×D〉¥907,500(すべてカルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター) [左上・右上・左下] Vincent Wulveryck © Cartier[右下]Maxime Govet © Cartier
「ジュスト アン クル」ネックレス[左] ¥1,201,200 [右] ¥682,000 (ともにカルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター) [左]Camille Blanchet © Cartier [右]Audrey Dufer © Cartier
「ジュスト アン クル」ネックレス[左]〈WG〉¥1,386,000 [右]〈YG×D〉¥1,570,800(ともにカルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター) Vincent Wulveryck © Cartier
GIFT PLAN②Watch

語り合える名品ウォッチ
タンク」デビューは
クリスマスにお揃いで

2023/12/cartier_02a.jpg

レジェンドウォッチと刻む、これからのふたり時間

1917年に登場したスクエア型のフェイスを持つ腕時計「タンク」。戦車からインスピレーションを受けたとされるアイコニックなデザインは、性別問わず身に着けられるラグジュアリーウォッチとしてあまりにも有名。数あるコレクションの中で今特におすすめしたいのが、ケースと一体化したメタルブレスレットが特徴的で、今年デザインが刷新された「タンク フランセーズ」(上段)と、バーガンディとグリーンの色違いをペアで楽しめる新作の「タンク ルイ カルティエ」(下段)。

上段◇ケースと完全に一体化したメタルブレスレット、スクエアフォルムに収まるリューズは「タンク フランセーズ」の機能美の表れ。セミマットなサテン仕上げとポリッシュ仕上げを各所に施すことで、タフなステンレスが表情豊かに。右「タンク フランセーズ」〈SS、36.7×30.5㎜、自動巻き〉¥869,000左「タンク フランセーズ」〈SS×D、25.7×21.2㎜、クォーツ〉¥1,293,600
下段◇レザーベルトに向かって平行に伸びる縦枠がシグネチャーな「タンク ルイ カルティエ」。インデックスのない文字盤とアリゲーターストラップの色を揃えたミニマルな贅沢さは、時計通のパートナーも唸るオツなセレクト。ペアでクリスマスカラーを成す二本は、外した後も揃えて仲睦まじく置いておきたい。右・左ともに「タンク ルイ カルティエ」〈YG×アリゲーターストラップ、33.7×25.5㎜、手巻き〉各¥1,980,000(すべてカルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター)
「タンク フランセーズ」[左]〈SS×D、25.7×21.2㎜ 、クォーツ〉¥1,293,600[右]〈SS、36.7×30.5㎜、自動巻き〉¥869,000(ともにカルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター) Antoine Pividori © Cartier
「タンク ルイ カルティエ」〈YG×アリゲーターストラップ、33.7×25.5㎜、手巻き〉各¥1,980,000(ともにカルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター) Vincent Wulveryck © Cartier
細長いレクタンギュラ―のフェイスがエレガントな印象の「タンク アメリカン」。手首に沿うようにケースがカーブしているので身に着けやすく、エレガンスが際立つ。時計左:タンクを象徴する縦枠にダイヤモンドをちりばめたラグジュアリーなデザイン。艶やかな赤いストラップがコーディネートのアクセントに。「タンク アメリカン」〈PG×D×アリゲーターストラップ、28×15.2㎜、クォーツ〉¥2,283,600右:男性の手首にも収まりのよいラージモデルは自動巻きムーブメントを搭載。肌馴染みがよいという理由で、メンズのピンクゴールド人気が上昇中。「タンク アメリカン」〈PG×アリゲーターストラップ、44.4×24.4㎜、自動巻き〉¥2,547,600(ともにカルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター)Antoine Pividori © Cartier
GIFT PLAN③Leather Goods

お出かけを華やかに彩る
ハンドバッグ&ウォレット
カルティエで

2023/12/cartier_03a.jpg

ジュエラーのエレガンスが凝縮した至高のレザーグッズ

類稀なるクラフツマンシップによって生み出されるレザーグッズも実は、ジュエリーや時計と並ぶカルティエの名品。異素材や色を構築的に組み合わせたバッグやウォレットを一度手に取ると、その上質さ、他にはない個性とこだわりに心奪われるはず。自分のフィルターでは見逃してしまうアイテムとの出会いも含めて、贈る人への素敵なプレゼントに。

上から◇カルティエの頭文字「C」のフォルムに体をしならせた「パンテール」が、ジュエリーのようにアトラクティブなミニバッグ。ストラップ付きで斜めがけも可能。聖夜を思わせる深いネイビーカーフは日本限定品。取り外せるミラー付き。「パンテール ドゥ カルティエ」バッグ¥440,000 ◇シックなカーキと鮮やかなレモンイエローのバイカラーというオシャレな配色はカルティエならでは。「カルティエ ロザンジュ」4カードホルダー¥60,720 ◇レトロな書体のエナメルロゴが引き立つ2カードタイプはミニマル派におすすめ。「カルティエ ロザンジュ」ダブルカードホルダー¥45,100 ◇深いブルーに翡翠のような淡いグリーンを合わせた知的な配色。お札の他、カードも6枚入りでキャッシュレス化に対応。「カルティエ ロザンジュ」2つ折りウォレット¥94,600(すべてカルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター)
「パンテール ドゥ カルティエ」バッグ¥440,000(カルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター) Antoine Pividori © Cartier
[上]「カルティエ ロザンジュ」2つ折りウォレット¥94,600 [右下]ダブルカードホルダー¥45,100 [左下]4カードホルダー¥60,720(すべてカルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター) [上・左下]Camille Blanchet © Cartier[右下]Eugénie Baschet © Cartier
カルティエのCをダブルでグラフィカルにあしらった「C ドゥ カルティエ」コレクション。ジュエリー感覚で持てるミニサイズのバッグは、ドレスアップ時はもちろんデイリーカジュアルの格上げにも活躍。 上:モチーフをボディにも刺繍した華やかなショルダーバッグ。斜めがけもでき、チェーンを取り外してクラッチとしても使える3WAY仕様。「C ドゥ カルティエ」エンブロイダリー チェーンバッグ¥407,000 ◇下:光沢のあるカーフスキンでかっちりとしたフォルムに仕上げたミニマルモードなデザイン。ショルダー、クロスボディとシーンに合わせて使い分けて。取り外せるミラー付き。「C ドゥ カルティエ」ショルダーバッグ¥396,000(ともにカルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター) [上]Camille Blanchet © Cartier[下]Eugénie Baschet © Cartier
Information
カルティエのクリスマスツリー© Cartier

大切な人との夢の時間を彩るカルティエのクリスマスツリーが六本木と日本橋に登場。「Cartier’s Magical Encounter」をテーマに想いを届け、心躍る華やかな季節に色を添えます。

展示期間/場所:
11/17-12/25 六本木ヒルズ ウェストウォーク
12/14-12/25 日本橋三越本店 本館1階 中央ホール

お問合わせ先/カルティエ カスタマー サービスセンター
0120-1847-00

※文中の素材表記はPG=ピンクゴールド、WG=ホワイトゴールド、YG=イエローゴールド、SS=ステンレススティール、D=ダイヤモンドです。
撮影/西原秀岳〈TENT〉 取材・文/遠藤彩乃 編集/西脇治子
この記事もおすすめ

MAGAZINE

March 2024

March 2024

2024年2月7日発売

880円(税込)