VERY July 2024

VERY

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

エルメス、グッチ、セリーヌ…ブランド「帽子」は黒!<SNAP>

公園遊びやサッカーなどスポーツの見守り、ママになって必要になった帽子は、身支度が間に合わなかった朝の髪の乱れを隠してくれるなど欠かせない存在に。だからこそ、ブランドの帽子で自分の気分を上げるという人も。色は断然、黒が人気のようです。

HERMÈS
初のブランドキャップは
間違いのない黒に

cap:HERMÈS tops:UNIQLO skirt:HIAND boots:ZARA 

「初めてのハイブランドのキャップだったので黒に。ロゴの主張が少ないところも気に入ってますが、ツバの長さもちょうどよく自分の顔の形にフィットするので、髪の毛をショートにしてからもなじむんです」森愛理さん・31歳(2歳女の子と4歳の双子のママ)

 

CELINE
時間がない朝も
キャップを被れば
ヘアセットの時間短縮に

cap & sneakers:CELINE tops:FOR FORMO pants:Maison Margiela

「子どもとでかける際、自分のヘアセットの時間が取れないことがよくあり、時短になるようなアイテムが欲しくて買いました。今年の秋は園見学に行くことが多かったのですが、フォーマルな格好のままこのキャップを被り、足元をスニーカーに履き替えて子どもと公園へ行くこともしばしば。日除け対策も簡単にできて便利でした」西井華代さん・36歳(2歳と8カ月男の子のママ)

 

GUCCI
ロゴがさりげないのも
デイリーに使えるポイント

hat & bag:GUCCI tops:H&M pants:UNIQLO

「ロゴがさりげないところに惹かれて購入しました。カジュアルの時はもちろんですが、少し今日のコーディネートは硬かったかな?と思う日も素材のおかげで抜け感が出せたりと万能。畳めるので荷物にならないところが何よりお気に入りです」山内美夢さん・29歳(1歳男の子のママ)

カメラマン/杉本大希、沼尾翔平 取材・文/福島美菜
※掲載のエルメスのアイテムは読者の私物です。ブティックへのお問合わせへはご遠慮ください。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

July 2024

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)