FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

今秋のトレンド【グレーコーデ】7選!色の濃淡でオシャレ度がアップ

全身グレーワントーンのコーディネートは今季のトレンドのひとつ。地味になってしまいそうな気もしますが、色の濃淡や素材感の組み合わせが楽しめて、むしろグレー多めがオシャレに見えるんです!おすすめ7コーデをご紹介。

撮影/須藤敬一

暗めのグレータートルも、シアー素材なら華やかさが出て地味になりません。トップスより少し明るいグレーのパンツを合わせた上下グレーコーデ。シアートップスはベイジ、パンツはエイトンのもの。

撮影/須藤敬一

グレージャケットにグレーがかったスミ黒のデニムを合わせて。デニムコーデもグレートーンだとカジュアルさは薄く都会的なスタイルになります。ジャケットはブリル、デニムはギャルリー・ヴィーのもの。

撮影/来家祐介〈aosora〉

こんなにさまざまなグレーをたくさん重ねてもしっくり。全体的に薄めのグレーでまとまっています。トップスはスタイリング、シャツはCEPIE.、コートはエイトン、パンツはアストラットのもの。

撮影/魚地武大〈TENT〉

女っぽいニットワンピースのインナーは、“無難に白”よりもグレーの方が雰囲気アップ。薄いグレーを選ぶのが◎。ワンピースはフィーニー、カットソーはシー、スニーカーはニューバランスのもの。

撮影/魚地武大〈TENT〉

一歩間違えるとほっこり見えてしまいそうなタートルとニットベストのレヤードは、グレートーンでまとめるとグッと洒落ます。ベストとパンツはザ・リラクス、タートルはデパリエ、スニーカーはニューバランスのもの。

撮影/魚地武大〈TENT〉

薄いグレーのワンピースと同素材のクロップドキャミソールがセット。レイヤードすることで、トレンド感が出るのはもちろん、淡いカラーでものっぺり見えないというポイントも。ワンピースはエブール、スニーカーはニューバランスのもの。

撮影/三瓶康友

いつもなら黒か白を入れがちなタートルをグレーに。スカートと首元がグレーだと、キリッとしたお仕事スタイルもどこか優しげになります。スカートはユナイテッド アローズ、タートルはジョン スメドレー、シャツはブリルのもの。

 

いかがでしたか?さまざまなグレーがありますが、どのトーンを合わせてもサマになるのがグレーの魅力。薄いグレー同士でも濃いグレー同士でも意外とあり。小物や他の部分で調整すればオシャレにまとまります。白・黒だと無難になりそうなときに、ぜひグレーをお試しあれ!

構成・文/井上さや

*掲載中の情報は過去誌面をもとに再構成したものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

May 2024

May 2024

2024年4月6日発売

1000円(税込)

【VERY NaVY 2024年5月号】4月6日発売!

2024年4月6日発売

1060円(税込)