FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

ポメラートの体験型イベントが東京ミッドタウンで開催中!

東京ミッドタウン『Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2023』期間中、ポメラートの幻想的な映像が楽しめる体験型イベント〝ヌード クラフテッド エモーションズ〟が開催されています。「ヌード」好きで知られるジュエリーライターがいち早く体験してきました!

 

〝ヌード クラフテッド エモーションズ〟

色鮮やかなカラーストーンで知られるミラノのファインジュエラーであるポメラートと、「デザインを五感で楽しむ」というコンセプトのもと、2007 年から開催されている日本の秋のデザインイベント『Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2023』がコラボレートしたイベントが10月6日からスタートしました。

ポメラートの「ヌード」は、2001 年の誕生以来、ジュエリーの世界に革命をもたらし、ポメラートで最もアイコニックなコレクション。今回のイベントは、この「ヌード」のデザインに焦点が当てられています。

ミラノのアーティスト、アルベルト・ マリア・コロンボ氏が作り出す、アート、AI、 フォトグラフィーという 3つの分野を融合させた詩的でクリエイティブな世界観で来場者を魅了する会場では、ミラノのクラフツマンシップをバーチャルリアリティで体験できるほか、「ヌード」の職人技を垣間見ることができるツールテーブル、フォトブース、自身の性格から理想のジェムストーンを見つけるクイズなど、さまざまなアトラクションで「ヌード」ジュエリーの世界に浸ることができます。

ミラノのアーティスト、アルベルト・ マリア・コロンボ氏によって制作された映像が、「ヌード」の新たなる世界観を映し出します!

初日に行われた内覧会には、滝沢眞規子さんも来場。
ひと目でポメラートとわかる、世界中の女性たちに愛されるメゾンならではの色彩豊かなデザインは、卓越した熟練の職人技の賜物!ミラノのアトリエでは、イタリアの伝統と宝石の専門知識を誇るポメラートの金細工職人たちによって「ヌード」のストーンのカットとセッティングが行われています。
「ヌード」好きで知られるジュエリーライター沼田。性格から導き出された理想のジェムストーンは……全身ブルーで身を固めていますが、まさかのローズクォーツ。

アルベルト・ マリア・コロンボ氏にインタビュー!

——今回の来日は何のためですか。

この春ミラノでスタートしたポメラートのこのイベント開催のため来日しました。今後もこのイベントとともに世界を巡る予定です。

 

——今回のコラボ映像に関して、それがどんなものが教えてください。

「ヌード」のカラーとフォルムから受けるエモーションを表現した、最新のAIのテクノロジーを使った映像作品です。モデル撮影はもちろんしているのですが、クラシックな絵画が背景を彩っています。ジュエリーとAIのフュージョンと言える作品が仕上がりました。

——コラボレーションする前、ポメラートのジュエリーには元々どのような印象を持っていましたか。

生まれも育ちもミラノなので、昔からよく知っているブランドでした。ポメラートは、ふんわりとした柔らかく、デリケートなデザインという印象です。「ヌード」のカット、ファセットを見ても角がありませんよね。そしてロゴからもわかるように、本当に優しいデザインが魅力だと感じています。

 

——過去にも宝石からインスピレーションを受けて自分の作品にしたことはあったのですか。ジェムストーンからインスピレーションを受けて作品にするという過程はどんなものか教えてください。

はい、以前にもあります。ラグジュアリーなジュエラーとの仕事が大半を占めているくらい、ジュエリーに関する仕事が多いです。ジュエリーの凝ったデザインやカラーから受けたインスピレーションや、ブランド側から提示されたテーマなど、言語化されたものから自分なりに解釈したものを映像化しています。

 

——「ヌード」コレクションのストーンで自分に合うものはどれだと思いますか。

ブルートパーズです。元々ブルーはそんなに好きな色ではなかったのですが、ポメラートのブルーはとても好きです。ファセットが素晴らしく、美しい輝きに魅了されます。

 

——今回、日本でのこのイベントで大々的に自身の作品が多くの目に触れることについてどう思いますか。

素晴らしい機会をうれしく思っています。今回のイベントで、私の作品を多くの方に見ていただけるのはとても光栄で、見る人によってさまざまな意見があると思うので、それもすべて吸収したいです。今回で来日は3回目なのですが、日本人の正確さ、秩序のあるところ、何事にもリスペクトを持っている国民性がとても好きです。そして何より日本の文化が大好きなので、もっともっと多く来て、文化やさまざまなものを見て、たくさんのものを得たいと思っています。

体験型イベント〝ヌードクラフテッドエモーションズ〟概要

開催日 2023 10 6 日(金)~22 日(日)
会場 東京ミッドタウン アトリウム・コートヤード(東京都港区赤坂 9-7-1
営業時間  1121:00 

入場 無料(事前予約不要)

詳細はこちら

会場の様子をレポート!

ジェムストーンの原石。ここから特有のカッティングが施され「ヌード」が生まれます。
「ヌード」のストーンカットは著作権を取得!
ミラノのクラフツマンシップをバーチャルリアリティで体験できます。
自身の性格から理想のジェムストーンを見つけることができるコーナー。
ミラノのアーティスト、アルベルト・ マリア・コロンボ氏による素敵な世界観のポストカードが陳列されています。
ポメラートのプレスの方の手元もいつも美しい!

取材・文/沼田珠実

この記事もおすすめ

MAGAZINE

May 2024

May 2024

2024年4月6日発売

1000円(税込)

【VERY NaVY 2024年5月号】4月6日発売!

2024年4月6日発売

1060円(税込)