FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【通勤、お出かけetc.】今どき『スウェット』でオシャレする4つの方法

ラフすぎる? 部屋着に見えない? そんな不安をよそに勢力を拡大するスウェットに、この秋本気で向き合いたい! 難易度高めに見えて、選びやコーデ次第では送りついでにピラティス、からの友達とランチや仕事、そしてお迎えに滑り込む、なんていう激動の1日をスマートにクリア。今回はきちんと見えするスウェットコーデ術をお披露目します。

いつものグレーワイドを
スウェット素材に更新

スウェット素材ならではの杢グレーが、トレンチとシャツのタイムレスなペアを今年らしくアップデート。フロントはジップとボタンでトップスインにも対応しつつ、バックゴムで楽なのもうれしい。
パンツ¥20,900(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)コート¥94,600(イレーヴ)シャツ¥45,100(サードマガジン)バッグ¥169,400(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)パンプス¥71,500(ペリーコ/アマン)バングル¥72,600(リューク)メガネ¥28,600(ブラン/ライト)

白シャツ代わりに
コンパクトフーディをイン

メンズスーツのようなセットアップにカジュアルなトレーナーをインして伊達な着こなしに。重心下めのシルエットが、フードで目線が上がりスタイルアップして見える効果も。
スウェット¥26,400(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)ジャケット¥31,900 パンツ¥20,900(ともにミースロエ)バッグ¥80,500※参考価格(カフネ)パンプス¥25,300(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)

ニット感覚で着られる
短丈スウェットはスカート派に

今季またトレンドにカムバックしたボリューミーなマキシスカートには、ドローストリングで裾が絞れて丈の長さを短く調整できるスウェットがベストマッチ。足元はストラップパンプスで華奢に仕上げてフェミニンに。
スウェット¥13,200(エミ/エミ ニュウマン新宿店)スカート¥25,300(イウエン マトフ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)バッグ¥52,800(ヴァジック/ヴァジックジャパン)パンプス¥59,400(ネブローニ/アッシュプラスエリオトロープ)

知的ムードが頼れる
ポロ衿スウェット

衿やボタンダウンのディテールで顔まわりが華やぎ、ノーアクセでも決まる変化球スウェット。赤ニットやツイードスカートとの甘辛バランスも素敵に決まる。
スウェット¥29,700(ロエフ/エイチ ビューティ&ユース)カーディガン¥19,800(ミースロエ)スカート¥72,600(デパリエ/デパリエ ニュウマン新宿店)バッグ¥71,500(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ 銀座店)ブーツ¥38,500(ツル バイ マリコ オイカワ)ダブルリング¥15,400 小指リング¥22,000(ともにリューク)

撮影/須藤敬一 モデル/笹川友里、辻元 舞 ヘア・メーク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリング/竹村はま子 取材・文/遠藤彩乃 編集/西脇治子
*VERY2023年10月号「素敵に着てるママについ注目しちゃう 今、スウェットのおしゃれが伸びしろあり!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

May 2024

May 2024

2024年4月6日発売

1000円(税込)

【VERY NaVY 2024年5月号】4月6日発売!

2024年4月6日発売

1060円(税込)