FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【ユニクロ・GU多数】“週7白黒コーデ・かんだまさん”の秋オシャレ全部見せます!

シーンを問わずママの生活に寄り添ってくれるモノトーン。VERY世代の最愛ベーシックだからこそきちんとアップデートしたいもの。そこで、約32万人の登録者数を持つ人気YouTuberで、“モノトーンラバー”としても知られるかんだまさんのオシャレに注目。ユニクロやGUもフル活用した、ご近所でも浮かない最旬『白黒コーデ』をご紹介します!

かんだまさんが“白黒服”だけでオシャレな理由って?

色柄ロゴなし! 全身無地黒でも
素敵に見える理由とは?

Gilet:MARW UNITED ARROWS
Pants:MARW UNITED ARROWS
Bag:RIM.ARK
Sandals:UNITED ARROWS

一番しっくり来るのはALL黒のパンツスタイル。MARWを始めてパンツ愛がさらに深まりました。パンツを作るうえでUAの方々はOKラインがかなり厳しく一切妥協しないので、美シルエットはもちろん洗えてシワになりにくく、心の底からママにおすすめ! ジレはベルトをボウタイにしたり、とアレンジが利く通称「無限ジレ」。表面感の良いウール素材なので黒一色でも大人に。

Profile

かんだまさん

YouTubeチャンネル「かんだま劇場」で約32万人の登録者数を持つ人気YouTuber。バロック勤務時代から白黒の服しか着ないモノトーンラバーとして人気を集め、’21年MARW UNITED ARROWSのディレクターに。’22年出産、11カ月の女の子ママ。身長159㎝。

\頭の中にいつもマトリックス/

「着たいアイテムを軸に、
ベクトル違いのオシャレを
組み合わせます」

感覚でオシャレしないタイプで「ワンテイストで固めない」というセオリーに基づいてコーデを組みます。脳内にマトリックスを引いて、着たい服がハンサム寄りなら、カジュアルさや女っぽさを足していく。俗に言う「ハズし」とか「抜け感」って、この異なる方向性を取り入れること。結果、キメすぎて怖く見えたり街で浮くこともない、ちょうどいいモード感に落ち着きます。自分が得意なテイストに偏らないから白黒服だけでも着こなしの幅が広がる効果も!

きちんと&ハンサム

大好きなジャケットを主役に
きちんとカジュアルに

Jacket:MARW UNITED ARROWS
T-shirt:H BEAUTY&YOUTH
Denim:RIM.ARK
Bag:Balenciaga
Sandals:THE ROW

ジャケットはかんだまを語るうえで欠かせないアイテム、こだわりました! ラフなロゴTやデニムでモードすぎを回避。

きちんと&女っぽい

週1飲み会でリフレッシュ
女っぽハンサムは女子ウケも○

\実は、感覚より理論派!/

Salopette:MARW UNITED ARROWS
Bag:MARW UNITED ARROWS
Blouse:LOEFF
Sandals:THE ROW

飲み会はお腹回り楽ちんなサロペやワンピが鉄板。女っぽいシアートップスも黒でまとめてカッコよく。

カジュアル&ハンサム

本社での企画会議は
得意のハンサムカジュアルが定番

Tops:MARW UNITED ARROWS
Sandals:MARW UNITED ARROWS
Pants:UNIQLO
Bag:LONGCHAMP

メンズライク服をカジュアルに振るのが一番得意。タックワイドパンツ「丈長め」で足元にたまるルーズ感を。

カジュアル&女っぽい

メンテ回りの1人時間は
楽ちんな女っぽカジュアルに

Cardigan:UNIQLO
Tops:MARW UNITED ARROWS
Skirt:08sircus
Bag:THE ROW
Sandals:BLACK BY MOUSSY

落ち感が絶妙なスカートやアメスリでレディな要素は忍ばせつつ、大きめバッグやビーサンでラフさをプラス。

“上下ユニクロ”コーデの引き締めテクは?

\乳幼児ママだからこそ魅力を再確認/

「質良くコスパな白黒を探して
ユニクロ&GUも毎シーズンチェック」

娘が生まれてUNIQLO&GUにはお世話になりっぱなし(笑)。臆せず洗えてケアも楽ちんなのにトレンドも押さえていて新作が出るたびにチェックしてクオリティに感動しています。

気づけば全身UNIQLOの日も
どちらも色違いで買う予定!

UNIQLO

黒タートルトップス¥1,500(ユニクロ)

UNIQLO

スウェットパンツ¥2,990(ユニクロ)

スウェットでもルーズに見えないようにMARWのシャツで引き締め。上下UNIQLOもシルバーアクセやダビなど小物で自分らしく。
黒タートルトップス¥1,500 スウェットパンツ¥2,990(ともにユニクロ)

GUの高見え「2WAYブルゾン」がこの秋大活躍

ベーシックからトレンドまで
全方位信頼!
ちびだま(娘)もGU愛用です

GU

2WAYブルゾン※9月中旬展開予定¥4,990(GU)

袖を取り外して2WAYで着られるキルティングジャケット、抱っこ紐をしていると暑いので袖なしが便利&着回しが利いてお得! ロエフの名品パンツやTHE ROWのバッグ&シューズで大人に。
2WAYブルゾン※9月中旬展開予定¥4,990(GU)

ユニクロ新作はキレイめモノトーン服が豊作!

ユニクロ&GUの新作からチェック!

かんだまさんがプレスルームで実際にピックアップしたリアル推し服。高感度な白黒は今すぐ取り入れたい。

UNIQLO

【使えるPOINT】晩夏のオシャレにおすすめなのが五分袖トップス。半袖をこれに&足元をブーツにスイッチすれば一気に秋の装いになれます。
黒ハイネックトップス¥1,500(ユニクロ)

UNIQLO

【使えるPOINT】「このデザインで、このクオリティ……!」と悶絶したアイテム(笑)。小襟と長めの袖丈で、今っぽく着られる一枚です。
オフ白カーディガン¥3,990(ユニクロ)

UNIQLO

【使えるPOINT】荷物が多くなりがちな子連れのお出かけには、コンパクトな斜めがけが重宝。コーデを選ばないシンプルデザインも嬉しい。
ショルダーバッグ¥1,990(ユニクロ)

UNIQLO

【使えるPOINT】リッチ見えするツイードで、丈感も今っぽいジャケット。ラフなパンツスタイルから、お仕事シーンまで幅広く使えそうです。
ツイードジャケット¥5,990(ユニクロ)

GU新作から今どき白黒アイテムをチェック

GU

【使えるPOINT】手を出しにくい真っ白なパンツも、この価格なら挑戦しやすい。かつ、パンプスでもスニーカーでもサマになる美シルエット。
ホワイトパンツ¥1,990(GU)

GU

【使えるPOINT】程よいゆったりサイズで産後体型でも安心! タートルネックを合わせれば冬のデイリーカジュアルにも活躍してくれそう。
ハーフジップトップス※8月下旬展開予定¥2,990(GU)

GU

【使えるPOINT】メンズライクなハリのあるしっかり素材で高見え! ポケットも使いやすく、ラフなコーデはもちろん、ワンピースとも好相性。
マウンテンパーカ※8月下旬展開予定¥5,990(GU)

ユニクロのリアル愛用アイテム5選

こんなユニクロとGUも愛用中

UNIQLO

【使えるPOINT】シンプルなカーディガンこそ、素材感が大事! 今年らしいシアー素材がコーデに軽やかさを足してくれるんです。

UNIQLO

【使えるPOINT】ヒートテックのニット帽は、この秋冬も大活躍の予定。さらっとシンプルなデザインが悪目立ちせずコーデに取り入れやすい。

UNIQLO

【使えるPOINT】大容量で、内側の小さなポケットも使いやすく、機能性はさすがユニクロ! マットブラックなので大人っぽく持てます。

UNIQLO

【使えるPOINT】4〜5年くらい愛用しているシアーシャツは透け感がちょうどよく、オール黒コーデでも重くならないので、季節を問わず活躍中。

UNIQLO

【使えるPOINT】この夏買ってよかったアイテムNo.1のナイロンパンツ。軽量素材、ウエストゴムと楽ちんなのに、とにかくシルエットがきれい!

GUの名品カーゴパンツ&スウェットを愛用中

GU

【使えるPOINT】白だけど透けないトレンドのカーゴパンツは自転車の日でもOK。女性らしいアイテムと組み合わせるのがお気に入りです。

GU

【使えるPOINT】夫婦揃ってお気に入りで、実はクローゼットに6枚あります(笑)。ちょうどいいゆったり感で、しっかりした生地もお値段以上!

スタメンアクセは“少数精鋭のシルバー”だけ!

ピアスとブレスは気分でチョイス!

リングは毎日!

アクセはかなり少数精鋭のシルバーのみ! ブランドにこだわりはなく長く使える良いものを自分的スタメンにしたいので『ZOZOTOWNでシルバーで検索→価格ソートで高い順→デザインを見て選ぶ』のがかんだま流。e.m.のリングは固定で、ピアスやブレスは服に合わせて。微差ですが大事なポイント!

スニーカーありきの「子連れオシャレ」3選

\THEママにならないコーデを追求!/

「子連れおでかけの日は
スニーカー起点で
オシャレを考えます!」

実は心配性なので子連れシーンは動きやすさを最優先、足元はスニーカーありき! 生活感が全面に出ないようにシンプルでも「オシャレしている感」を意識して取り入れるようにしています。

子連れシーンこそ脱どカジュアル
スニーカーありきでもカッコよく!

One-piece:MARW UNITED ARROWS
Gilet:RIM.ARK
Bag:CHANEL
Sneakers:adidas

重ねるだけでひと手間感が出せるMA-1ジレはスタイルアップ効果も。スニーカーでもバランスが取りやすい、すとんと落ちるワンピもMY定番服です。

キレイめなのに洗える! MARWのワンピでスニーカーのラフさを軽減。ママ目線で作ったバックパックも大活躍。

重ね着でオシャレしてる感が出せるMARWのサロペットは年中愛用、タンクやシアー素材で女性らしくがセオリー。

撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング協力/東 美穂 取材・文/増田奈津子 編集/太田彩子
*VERY2023年9月号「7Days 白黒コーデな〝かんだまファッション〟が気になる! モノトーンオシャレ、秋の方向性」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

June 2024

June 2024

2024年5月7日発売

980円(税込)

【VERY NaVY 2024年6月号】5月7日発売!

2024年5月7日発売

1060円(税込)