VERY July 2024

VERY

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【薄色デニム】のお出かけコーデ4選!“黒のシアートップス”がこなれるポイント

ここ最近のスラックスブーム全盛により、長らく家着要員となっていたデニム。再びファッションとしてデニムを楽しみたい今季は、透けトップスに代表される甘いレディなアイテムと合わせるのが断然気分♡ 薄色デニムと黒透けトップスの相乗効果たっぷりのオシャレコーデを紹介します。

この秋、
人と会いたくなる鉄板コーデは
黒透けトップス×薄色デニム!

@ママ友とランチ飲み

小粒ドットのチュールと
デニムは間違いなし

大人になって気恥ずかしさなくシアー素材を着る一番の方法こそ、デニムに合わせること。逆にデニムスタイルも野暮ったくならずに着るのに、シアー感がちょうどよく、お互いの相乗効果が半端じゃない。
デニムパンツ¥39,600(ザ ハンサム/UTS PR)トップス¥14,300(ラ ナチュール ラーンジュ/ガリャルダガランテ 青山店)バッグ¥248,600(トッズ/ロンハーマン)ネックレス¥52,800 バングル¥66,000(ともにリューク)シューズ¥104,000(マノロ ブラニク/カオス表参道)インナー/スタイリスト私物

シアーなフリルと
長めカフスが甘モード

ブラウス全体にあしらわれた同素材のフリルで、透けている肌感を抑えられるので、透けトップス初心者さんにもおすすめ。袖のデザインが特徴的で、動いた時に出る表情がエレガント。
デニムパンツ¥16,500(ニードバイ ヘリテージ×ジーンズ ファクトリー/ジーンズ ファクトリー 卸団地本店)ブラウス¥18,700(セルフォード/CELFORDルミネ新宿1店)バッグ¥33,000(クリスチャンヴィラ・ペル・アルアバイル/アルアバイル)バングル¥52,800(ガルニ/ガルニトウキョウ)シューズ¥59,400(ペリーコ/アマン)インナー/スタイリスト私物

@誕生日会

バロックパールが
後ろ姿を可愛く飾る

フロントはブラックの透けが色っぽい五分丈ニット。バックは歪さもまた魅力のバロックパールでキュートに。一枚で二味楽しめる欲張りニット。そんなあざとい一着を嫌味なく着こなせるのだから、デニムのポテンシャルの高さも再認識。デニム×黒って、永遠に好きな組み合わせ♡
デニムパンツ¥12,100(スピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)カーディガン¥19,800(ルシェルブルー/ルシェルブルー総合カスタマーサービス)バッグ¥74,800(マーレット/サザビーリーグ)

@同窓会

シャツシルエットで
きちんと感と抜け感の両立

前を閉じても開けても着られるシャツタイプも使える!
デニムパンツ¥25,300(エトレトウキョウ)ブラウス¥17,600(ステュディオス/ステュディオス カスタマーサポート)タンクトップ¥8,800(エープラス トウキョウ/エープラス トウキョウ カスタマーサポート)バッグ¥71,500(ヘリュー/ル フィル ニュウマン 新宿店)サングラス¥23,100(ザベッドフォードホテル/キングスター)ピアス¥24,200(ジュエッテ)リング¥13,200(フィリップ・オーディベール/アルアバイル)

撮影/水野美隆 スタイリング/岩田槙子 ヘア・メーク/川村友子 モデル/青木裕子、原田夏希 取材・文/木村幼奈 編集/引田沙羅 撮影協力/THE UPPER、flo.dance
*VERY2023年9月号「【大特集】週末映えも仕事も母業も気分はこれに移行中 黒パンよりもデニムが気分の秋スタート! Part3 デニムに透けトップスがあれば、人と会いたくなる」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

July 2024

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)