VERY March 2024

VERY

March 2024

2024年2月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【オシャレなママのUV対策】日傘をさせないときの「帽子&羽織り」6選!

紫外線を浴びまくる夏。でも、子連れだったり、荷物が多かったり、自転車だったり…手がふさがってなかなか日傘をさせないことも多いはず。日焼けしないためにママが取り入れている帽子や羽織りものを調査しました♪

【公園ママ】

娘達とおそろいの

ラルフ ローレンの白キャップ

青木彩子さん
(39歳/11歳・7歳の女の子ママ)

娘達とおそろいのラルフ ローレンの白キャップはシンプルで合わせやすいです。犬と一緒に走ることもあるので脱げにくいキャップが◎。

【サッカー応援ママ】

お気に入りファッションで
夏も臆せず全力応援

川原 愛さん
(39歳/11歳・8歳の男の子ママ)

トータルのコーデのバランスで長袖のカーディガンや羽織りを選びます。上の写真はHIANDの撥水加工、UV加工のもの。

つばが広い帽子は顔の日焼けにはマスト。HIANDのプチパール付きストローキャップはカジュアルの中にも可愛さがあってお気に入り。

【送迎+通勤ママ】

油断大敵! 送迎の車内も
紫外線対策は必須

古谷沙季さん
(36歳/8歳女の子・5歳男の子ママ)

さらっとした肌触りでオールシーズン使えるregleamのベーシックロゴカーディガン。夏のエアコン対策にも使えて重宝しています。

【アウトドアママ】

自然を思い切り満喫できるのは
手先までの徹底ケアだから

星野容子さん
(37歳/8歳男の子・5歳女の子ママ)

家族と海などのアウトドアが多いのですが、テーブル茶道のレッスンで着物を着るので、日焼け厳禁。ハンドカバーで手まで日差しから守ります。

【服】

茶道では手元に目が行くことが多いのでしっかりと手の甲まで隠せるようにハンドカバーを。THE NORTH FACEのマウンテンジャケットはバッチリUV加工つき。

【帽子・顔まわり】

FORMEのハットは視界を遮らないのに、しっかり紫外線をカットできる広めのツバが◎。水も弾いて、汚れづらいのもうれしいです。

【自転車ママ】

両手がふさがっていても
日傘いらずの対策を

樋口美緒さん
(40歳/12歳・7歳の女の子ママ)

自転車だと両手がふさがって日傘がさせないのに、しっかり紫外線は浴びるので、日焼け止めはもちろん羽織りや帽子などで対策します。

【服】

アソースメレのストールは、夏の強い日差しや冷房対策まで幅広く使えます。カナダグースのフーデッドジャケットは、汗をかいても蒸れず日焼け予防も完璧です。

【帽子・顔まわり】

左・顔全体が日陰になり、撥水効果で雨の日の自転車にも活躍するFORMEのハット。右・THE SHISHIKUIのサングラスはUVカット効果が99%! 目もこれで安心です。

【ゴルフママ】

ゴルフの行き帰りは

つば広帽で紫外線対策

渡辺麻理さん
(37歳/4歳・1歳の男の子ママ)

左・韓国のゴルフ女子には定番のゴルフパッチ。シミのできやすいUゾーンを守ってくれます。右・シャポードオーのカサブランカはゴルフの行き帰りに愛用中。

撮影/木村 敦 取材・文/近藤真梨奈 編集/井上智明
*VERY2023年7月号「「日傘をさせないママたちの〝日焼け対策〟どうしてる?」」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

March 2024

March 2024

2024年2月7日発売

880円(税込)