憧れ“グラフ”その次のステージへ

2019.08.07
2019/08/ttl1n.jpg

そのイメージとは裏腹に、手が届く価格帯のジュエリーが多いと認知され、VERY世代にもファンが増加中の英国ダイヤモンドジュエラー〝グラフ〟。「いつか欲しい、と思っている憧れジュエリーこそ、実はピンときた今が買うチャンス!
数年後に手にするのでなく、今から長い年月を存分に楽しむほうが断然賢い!」と常々提唱している、ジュエリー上級ライターこと〝ジュエリストまみ〟が、狙うべき次なる〝グラフ〟をセレクトしました。

2019/08/01n.jpg

「ザ ローレンス グラフ シグネチャー」の太さは2種類。地金タイプのカラーバリエーションはWG、PG。ダイヤモンドリングはホワイトダイヤモンド入り、ピンクダイヤモンド入り、イエローダイヤモンド入り(これのみ地金はYG)の3種類。
トータル10種類のリングが揃います。リング自体、全体にファセットカットを施したデザインなので、ダイヤが入っていない地金タイプも光を受け止め煌めくので、シンプルながら存在感を放ちます。これらをどう組み合わせても美しくマッチし、重ね方で表情も変わるので自由自在に楽しめます。

〝グラフ〞をカジュアルにレイヤード
好きな指に好きなだけ、が今気分

2019/08/p_01.jpg

こんなにボリューミーに重ねづけを遊んでも上品に仕上がるのは、緻密に計算された絶妙なデザインだからこそ。何本重ねてもすっきりと馴染むので、重ねづけ初心者にもおすすめ。「ザ ローレンス グラフ シグネチャー」3.(WG)2.3㎜¥180,556 8.(PG×DIA)2.3㎜¥300,926 7.(WG×DIA)2.3㎜¥300,926 4.(PG)2.3㎜ ¥180,556 6.(PG×DIA)3.2㎜¥601,852 5.(WG×DIA)3.2㎜¥601,852 9.(YG×イエローDIA)2.3㎜¥601,852 1.(WG)3.2㎜¥240,741(すべてグラフ/グラフダイヤモンズジャパン)ブラウス¥32,000(ebure)

手持ちのリングとの馴染みやすさも最大の魅力

ダイヤモンドの煌めきを自分好みの色彩で楽しむ重ねづけにトライして、シンプル×シンプルが生み出す極上の美しさを味わい尽くしたい。ザ ローレンス グラフ シグネチャーと重ねづけしている左手の薬指の1本は、ラウンドカットとバゲットカットのダイヤモンドが並ぶエレガントなエタニティリング(PG×DIA〈total1.65ct 〉)¥1,712,963(グラフ/グラフダイヤモンズジャパン) 「ザ ローレンス グラフ シグネチャー」2.(PG)3.2㎜¥240,741 9.(YG×イエローDIA)2.3㎜¥601,852 6.(PG×DIA)3.2㎜¥601,852 10.(PG×ピンクDIA)2.3㎜¥1,574,075(すべてグラフ/グラフダイヤモンズジャパン)ブラウス¥38,000(ebure)

リングコーディネートでクールにもキュートにも!

薬指にはマリッジリングとして「ザ キス コレクション」より、クロスさせたエタニティリングを定位置に。バゲットカットとラウンドカットのダイヤモンドが織りなす輝きのグラデーションで創り出すラグジュアリーなリングを主役に、他の指に「ザ ローレンス グラフシグネチャー」を重ねることでこなれたスタイルに。「キス リング」(WG×DIA〈total2.90ct 〉)¥3,148,149(グラフ/グラフダイヤモンズジャパン)「ザ ローレンス グラフ シグネチャー」1.(WG)3.2㎜¥240,741 5.(WG×DIA)3.2㎜¥601,852(ともにグラフ/グラフダイヤモンズジャパン)ジャケット¥46,000(GREED International/GREED International Tokyo Store)

全部見せ! 「 ザ ローレンス グラフ シグネチャー 」

2019/08/ip_15.jpg

すべて「ザ ローレンス グラフ シグネチャー」1.(WG)3.2㎜¥240,741 2.(PG)3.2㎜¥240,741 3.(WG)2.3㎜¥180,556 4.(PG)2.3㎜ ¥180,556 以下はすべて一周ダイヤモンドが配された贅沢なエタニティリング。リングのファセット面部分にメレダイヤを敷き詰めているので、光を受けるたびにあらゆる方向に煌めき、ダイヤモンドの美しさを存分に体感。5.(WG×DIA)3.2㎜¥601,852 6.(PG×DIA)3.2㎜¥601,852 7.(WG×DIA)2.3㎜¥300,926 8.(PG×DIA)2.3㎜¥300,926 9.イエローゴールド台に希少なイエローダイヤモンドがセッティングされ、アンティーク風なムードに。(YG×イエローDIA)2.3㎜¥601,852 10.可憐なピンクダイヤモンドはピンクゴールド台に配され肌馴染みも抜群。(PG×ピンクDIA)2.3㎜¥1,574,075(すべてグラフ/グラフダイヤモンズジャパン)

2019/08/tttl2.jpg

次なるグラフの楽しみ方は
「ザ ローレンス グラフ シグネチャー」の
煌めきのレイヤード

〝グラフ〟から近年誕生した注目すべきコレクション「ザ ローレンス グラフ シグネチャー」は、最高峰のダイヤモンドを普段使いで楽しめる新たなアイテム。マリッジやエタニティリングなどの手持ちのリングと重ねるのはもちろん、コレクション同士の重ねづけもおすすめ。どの組み合わせでもトーンが揃い、上級オシャレが叶います。好みの何本かを最初に揃える、もしくは記念日ごとに増やし、時にはひとつの指に重ねづけ、時にはバラバラに、時には1本づけを……。その日のファッションや気分に合わせて、何通りにもつけ替えられる自分だけのカスタマイズが楽しいコレクション。お手持ちのエタニティリングと重ねづけする場合は、ダイヤ同士が擦れないように注意してください。

2019/08/02n.jpg

まばゆいダイヤモンドがきらめく「ザ グラフ バタフライコレクション」。バタフライモチーフのジュエリーを身につけるだけで、運気も気分もアップしそう。
フェミニンなモチーフも、高貴なダイヤモンドの輝きでクール映えするからコンサバ派からモード派までファンが増加中。

指先に佇む華麗なバタフライ
憧れサイズも
気負わずデイリー使いで!

2019/08/pic_09.jpg

圧倒的な存在感があるのに毎日使いたくなる親しみやすさが魅力。これだけのボリューム感なのに指につけるとすんなり馴染むのが、〝グラフ〟マジック。「トリプル パヴェ バタフライ リング」は上と同じ。エタニティリング(Pt×DIA)¥1,342,593(グラフ/グラフダイヤモンズジャパン)ブラウス¥32,000(SMARTEEZ/essence of ANAYI)

2019/08/pic_11.jpg

輝く3匹のバタフライが戯れているかのような愛らしいリング。神話の時代から、美、幸福、成功の象徴として考えられてきた「バタフライ」。身につける人を一層輝かせるラッキーアイテムとして手に入れる価値あり。「トリプル パヴェ バタフライ リング」(WG×DIA)¥2,407,408(グラフ/グラフダイヤモンズジャパン)

多彩なコレクションから見つける自分らしいスタイル

2019/08/pic_17.jpg
2019/08/17_neck.jpg

甘さの中に抜け感があるので、フェミニン派だけでなくクールなモード派にもファンの多い「バタフライ シルエット コレクション」。気品溢れる輝きは、顔まわりをぱっと華やかに仕上げてくれる最高のアイテム。イヤリングは4.と同じ。ブラウス¥24,000(CASA FLINE/CASA FLINE表参道本店)

飛んでいた蝶々がふっと羽を休める姿を表現した軽やかな「バタフライ シルエット コレクション」は、イヤリングとリング、ペンダントとリングなど同じコレクションでトーンを合わせやすいのも魅力。1.「バタフライ シルエット ペンダント」(WG×DIA)¥837,963(グラフ/グラフダイヤモンズジャパン) 2.この輝きと美しさに反する、予想外のプライスにも注目!「バタフライ シルエット リング」(WG×DIA)¥601,852 3.繊細なパヴェダイヤモンドが敷き詰められたイヤリングも可愛い。「ミニ パヴェ バタフライ イヤリング(WG×DIA)¥972,223 4.抜け感のある華やかさを演出。「バタフライ シルエット イヤリング」(WG×DIA)¥1,481,482(すべてグラフ/グラフダイヤモンズジャパン)

幸福感溢れる〝グラフ〞の
イエローダイヤモンドを纏い、次なるステージへ

〝グラフ〟が得意とする希少なカラーダイヤモンドはVERY世代にとってはまだまだ憧れの存在。でも……もし心惹かれたアイテムに出会ったら、それは運命。ホワイトダイヤモンドよりも少々高額にはなるけれど、美しさはため息もの。ぜひトライ! 1.「パヴェ バタフライ リング」(WG×YG×DIA×イエローDIA)¥2,407,408 2.涼しげなブルーサファイアを使ったイヤリングもダイヤモンドとは違う凛とした美しさにうっとり。「ミニ パヴェ バタフライ イヤリング」(WG×サファイア×DIA)¥1,157,408(ともにグラフ/グラフダイヤモンズジャパン)

パッと目を引くイエローダイヤは肌馴染みが良い上、その輝きは圧倒的な存在感を放つ。太陽のような華やかさは見るたびに気分を上げる効果も。リングは1.と同じ。ニット¥28,000スカート¥46,000(ともにebure)

2019/08/tttl2.jpg

幸せを運んでくると言われる
「バタフライ」は
〝欲しい〟に出会ったときが運命です

30代になってからの〝好き〟はその先もあまり変わらないので、その自分の感覚、インスピレーションを信じても大丈夫。今欲しいものは5年後10年後もずっと欲しいものだから、それなら今買って5年間(10年間)も楽しめるなんて、費用対効果的にも絶対に賢いお買物になるはず。そんな理由からもおすすめなのが、〝グラフ〟を代表するコレクションのひとつ「ザ グラフ バタフライ コレクション」。フェミニンさだけじゃなく高貴さも溢れる存在感は、一点豪華づけでも重ねづけも楽しめて、長年愛用できる使い勝手のよさも支持される理由のひとつです。

撮影/松永 望(人物)、西原秀岳〈TENT〉 スタイリング/石関靖子 ヘア/小林 懸〈glams〉メーク/水野未和子〈3rd〉 モデル/滝沢眞規子 取材・文/沼田珠実 デザイン/平岡規子 編集/渋澤しょうこ

表記の、Pt=プラチナ、YG=イエローゴールド、PG=ピンクゴールド、WG=ホワイトゴールド、DIA=ダイヤモンド を意味しています。

お問合わせ先/グラフ
03-6267-0811

PICK UP

  • 2019.08.06

    VERY2019年9月号、発売!

  • 2019.08.06

    今買い足して秋も着る!“重ねる”前提のAラインワンピース

  • 2019.08.06

    人気ブランドのこの“カジュアル名品”で秋のオシャレを更新!

  • 2019.07.19

    滝沢眞規子さんと〝ファミリーラグビー宣言〟してきました!

  • 2019.08.07

    サンフラワーオイルでヘアケア!うるおうツヤ髪で印象感UP

  • 2019.08.07

    見た目印象をひと塗りで変える「強気リップ」

  • 2019.06.13

    VERYはファミリーラグビー=ファミラグを応援します!

  • 2019.02.22

    子連れいくならパラリンピック宣言!

PICK UP

  • 2019.08.06

    VERY2019年9月号、発売!

  • 2019.08.06

    今買い足して秋も着る!“重ねる”前提のAラインワンピース

  • 2019.08.06

    人気ブランドのこの“カジュアル名品”で秋のオシャレを更新!

  • 2019.07.19

    滝沢眞規子さんと〝ファミリーラグビー宣言〟してきました!

  • 2019.08.07

    サンフラワーオイルでヘアケア!うるおうツヤ髪で印象感UP

  • 2019.08.07

    見た目印象をひと塗りで変える「強気リップ」

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE