FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【黒紺ワントーン】なら“トレンド投入”も簡単!地味見えしないコツとは?

子どもと一緒の毎日に、カジュアルがベースの私たち。だからってお洒落したいマインドはいつだって忘れたくない! 男の子ママでいつも素敵なスタイリスト・福田麻琴さんのデイリースタイルを紐解くと、秘訣は「ワントーンコーデ」でした。今回は、トレンドにもトライしやすい「黒&ネイビー」のワントーンコーデをご紹介します。

こちらの記事も読まれています

▶︎滝沢眞規子流「TOKYOスタイル」4選【バッグが主役】

【Black and Navy】

ワントーンは冒険できる。

黒&ネイビーならなおさら。

THEトレンドや少しエッジの効いたデザインこそ馴染ませた方が取り入れやすい。黒&ネイビーのワントーンなら間違いなし。

one tone color black

最旬ツイードジャケットも
タンクトップでラフに着崩す

コンパクトなシルエットで、クラシカルなツイードジャケットに、あえてタンクトップを。ミックスコーデこそオールブラックで馴染ませるのが正解。
ジャケット¥235,000(マディソンブルー) タンクトップ¥17,600(アダワス/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店) パンツ¥36,300(デパリエ/デパリエ ニュウマン新宿店) カチューシャ¥14,300(アレクサンドル ドゥ パリ/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店) バッグ¥28,600(カテリナベルティーニ/デ・プレ)

one tone color navy

シャカシャカ素材×スニーカーの
スポーティもネイビーで知的に。

シャカシャカ素材がヘルシーな短か丈シャツとスカートのセットアップ。スニーカーを合わせたアスレジャースタイルも、ジャケット合わせのネイビーできれいめに。
ジャケット¥77,000(オーラリー) トップス¥12,500 スカート¥13,500 ネックレス¥13,500(すべてCOS/COS 青山店) バッグ¥429,000(ボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン) 靴¥13,200(アディダス/アディダスお客様窓口)

意外にも本格的にワントーンコーデに目覚めたのは、ここ3、4年なんです。STAY HOMEなどの時期にコンフォートなファッションに目覚めた頃から。それまでは色を効かせたり、メリハリをつけたり……。よりカジュアル化やリラクシー化する中でそれを大人が素敵に見えるには!?と試行錯誤。そもそも私が好きなものが、ボーイッシュだったりシンプルだったりするから、ともすると子どもっぽく見えたり、カジュアルすぎたり。それを回避していたら、ワントーンやグラデーションが落ち着くなと、今のスタイルに辿りつきました。例えばスニーカーもリュックも、ワントーンでまとめれば上品で、シックで、潔くて、カッコいい。カジュアルな日こそワントーン!と思っていれば失敗知らず。おすすめです。

  Makoto Fukuda

撮影/水野美隆〈zecca〉 スタイリング/福田麻琴 ヘア・メーク/廣瀬浩介 モデル/申 真衣 取材/塚田有紀子 編集/石川穂乃実、藤田摩吏子
*VERY2023年5月号「ママになったら、なおさら発想! Part1 スタイリスト福田麻琴さん「カジュアルなときは、なおさらワントーン」」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

June 2024

June 2024

2024年5月7日発売

980円(税込)

【VERY NaVY 2024年6月号】5月7日発売!

2024年5月7日発売

1060円(税込)