FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【パラシュートパンツ】のレディースキレイめコーデのご紹介!

今季よく見かけるパラシュートパンツ。一見ハードルが高そうに思えるアイテムですが、ママたちにとっては実用的かつ今っぽくなれるパンツでもあるのです。いつものキレイめはキープしながら、パラシュートパンツを取り入れるコーディネート方法をご紹介します!

 

コンパクトなニットトップスを合わせて女っぽく

リブニットやハイゲージニットのトップスは、Tシャツ感覚で使えるのにリッチさが増して便利。ノースリタイプやカーディガンで取り入れるのもおすすめです。

カットソー×ニットカーディガン
撮影/佐藤航嗣〈UM〉

パープルのカットソーに同色のニットカーディガンを羽織った通な合わせ。パンツはエイトン、ニットカーディガンはデプレ、カットソーはエブールのもの。

ニット×パンツ
撮影/佐藤航嗣〈UM〉

羽織がゆったりカジュアルでも、インナーがスッキリしていたらバランス良し。パンツのウエスト部分もポイントです。パンツはユナイテッド アローズ、ニットはエイチのもの。

ニット×パンツ
撮影/川崎一貴〈MOUSTACHE〉

リブの5部袖ニットはお仕事にも使えるきちんとさ。鮮やかなオレンジでも品があります。パンツはコラム、ニットはユナイテッド トウキョウのもの。

 

ジレやジャケット合わせでかっちりと

カジュアルなパンツときちんとなジャケット、そのバランスに遊び心があってオシャレ。空気を含んだ柔らかそうなボトムとパリッとしたジャケットの素材感の組み合わせも楽しいです。

ジレ×パンツ
撮影/川崎一貴〈MOUSTACHE〉

ジレを羽織ることで上半身がシュッと縦長になり、美しいシルエットが出ています。パンツはコラム、ジレはスタンブリーのもの。

パンツ×ジャケット
撮影/金谷章平

カジュアルパンツ+スニーカーには、ツイードジャケットくらい甘い羽織も◎。パンツはエイトン、ジャケットはデパリエのもの。

パンツ×ジャケット×Tシャツ
撮影/宮下昌生

サラッと羽織れてきちんと見える半袖テーラードジャケット。緩いけれどきちんと見える絶妙なコーディネートに。パンツはカレンテージ、ジャケットはAKIRA NAKA×スタニングルアー、Tシャツはエイトンのもの。

 

ブラウス合わせでドラマティックに

ブラウスにキレイめパンツやデニム合わせは定番。思い切ってパラシュートパンツを合わせてみると全く新しいスタイルになります。ウエストがシェイブされたデザインやウエストインするなどして、シルエットにメリハリをつけることがポイントです。

パンツ×ブラウス
撮影/川原宣喜

キュッと絞ったウエストで、スタイルアップも叶う組み合わせ。パンツはスタイリング、ブラウスはエストネーションのもの。

パンツ×ブラウス
撮影/川崎一貴〈MOUSTACHE〉

カシュクールタイプのブラウスが新鮮。カーゴタイプのパンツと合わせてハンサムにまとまっています。パンツはユニクロ、ブラウスはアルディノアールのもの。

 

いかがでしたか?ひとえにパラシュートパンツと言っても、素材やディテールで印象さまざまですが、まずはトップスと足元をどうするかがキレイめにまとめる重要ポイントです。形がラフなぶん、トップスで女っぽさやきちんと感を出すのが◎。靴もヒールや華奢なサンダルを合わせるのが、初心者にはおすすめなのでぜひトライしてみて。

構成・文/井上さや

*掲載中の情報は過去誌面をもとに再構成したものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

May 2024

May 2024

2024年4月6日発売

1000円(税込)

【VERY NaVY 2024年5月号】4月6日発売!

2024年4月6日発売

1060円(税込)