FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

オシャレなあの人の【青シャツ】ってどこの?着こなし方も要チェック!

この春、久しぶりにシャツブームが再燃中。そこで今回は、神山まりあさんやVERYライターなど、オシャレ賢人もハマる「青シャツ」をご紹介。程よくきちんと感もあるし、オシャレしてる感がでるから、忙しいママこそこのシャツトレンドに乗るべし!

こちらの記事も読まれています

大人のおしゃれ度アップに、実はカラコンが効く!

〝ブラウス派もシャツ移行〟、
のきっかけはココから!

み〜んな、青シャツが気になる!

【気になる理由】

あの人の青シャツが素敵だから!

かなりのワイドシルエットかつとろみ素材のシャツなら、ロングスカートと合わせてもバランスが取りやすい。衿を立ててシャープさを足したのもポイント。
シャツ¥18,700(プラージュ/プラージュ 代官山店)スカート¥33,000(ハイク/ボウルズ)サングラス¥26,400(ザベッドフォードホテル/エムケーラボ)ピアス¥106,700〈ミズキ〉バッグ¥99,000〈アニヤ ハインドマーチ〉(ともにロンハーマン)ミュール¥33,000(ピッピシック/ベイジュ)

\ロエフかぶり!/

「私服でいちばん着るモノトーン
アイテムとも相性抜群なんです!」

撮影/宮下昌生〈hannah〉

神山まりあさん

濃いめのブルーながら不思議と主張が強すぎず、モノトーンアイテムとも相性抜群! タンクトップの上からサラッと羽織ることが多いです!(神山さん)

\ロエフかぶり!/

「手持ちのグレー服やブルーデニムとの
相性の良さが購入の決め手に」

東原亜希さん

シャツは長らく着ていなかったのですが、これに出会い女っぽく着られる青シャツの魅力に開眼。学校行事でも重宝しています。バンドカラーのスッキリ具合も好み。(東原さん)

「コンサバな私でも
カジュアルに着崩せたのは
メンズ風の青シャツでした」

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉

ライター・黒﨑梨緒さん

シンゾーン定番の「DADDY SHIRT」。オーバーサイズなので中に着込んだり、羽織りにも使えたりと着回し力の高い1枚です。(黒崎さん)

「シャツに苦手意識があった私も
着られそうと思えました!」

ライター・木村幼奈さん

真面目になりすぎる気がして食わず嫌いだったシャツ。でもマーノの展示会で出会った青シャツは、程よくゆとりがあって、カジュアルに着こなせそうと一目惚れ。いつもの紺パンもこなれて見える気がします!(木村さん)

「高まるシャツ気分に乗って
今年は青ベースのストライプ
シャツを2枚ゲット」

本企画担当ライター・塚田有紀子さん

上はフランキーショップ。控えめなストライプ柄は無地感覚で合わせを選びません! 下はエリオポール。ハリがありキレイにシルエットが決まるのでシンプルボトムスでも小洒落ます。(塚田さん)

撮影/金谷章平(人物)、清藤直樹(静物) スタイリング/樋口かほり〈KIND〉 ヘア・メーク/廣瀬浩介 モデル/東原亜希 撮影ディレクション/塚田有紀子 取材・文/塚田有紀子、岸本真由子 編集/翁長瑠璃子
*VERY2023年5月号「【大特集】オシャレの見直しで、ロスタイムを減らしたい 私たち、生きる時間が足りなすぎる! 時短オシャレ考察 Part2 シャツを買えば、MYユニフォームになる!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

June 2024

June 2024

2024年5月7日発売

980円(税込)

【VERY NaVY 2024年6月号】5月7日発売!

2024年5月7日発売

1060円(税込)