FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

“きちんと”ママの【バッグ・靴・ジャケット】送迎から通勤までこなせる3点セットって?

毎朝子どもの登園準備に追われて自分の身支度に余裕なし、なママに新提案! 私らしさを軸に今っぽさのある「羽織り・ミニバッグ・ぺたんこ靴」があれば、コーデに悩むことなく速攻で素敵な人に見える! ジャケットがマストなママの今っぽ見え3点セットをご紹介。

ソフトな白と
かちっとな白で作る、
クラシカルなモノトーン

【1.かしこまりすぎない羽織り】GALERIE VIE

【2.モードなミニバッグ】BREE

【3.ハンサムシューズ】PELLICO

シルバーのボタンづかいがアクセントのソフトなジャケットに自立する型押しの白バッグ。同じ白でも両極端な素材の組み合わせは緩急ついたコーディネートに。メッシュの黒フラットなら重くなりすぎず、春先のモノトーンにぴったり。
ジャケット¥79,200(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)バッグ[14×19×9㎝]¥28,600(ブリー レオン/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)靴¥75,900(ペリーコ/アマン)

きちんと感と今っぽさを両立!
金ボタンのジャケットが主役の
送迎トラッド

【1.かしこまりすぎない羽織り】ENOU

【2.モードなミニバッグ】C.S.G

【3.ハンサムシューズ】F.lli Giacometti

韓国最大のファッションECサイト「ムシンサ」で買える「ENOU」のジャケットは、多めのポケットやスタンドカラーで差のつく1枚。鍵付きのバニティにシンプルローファーで、トラッドテイストも今季らしくブラッシュアップ!
ジャケット¥38,593(エノウ/ムシンサ グローバル ストア)バッグ[13×16×12㎝]¥35,200(シーエスジー/カレンソロジー 二子玉川)靴¥103,400(フラテッリ ジャコメッティ/ビームス ハウス 丸の内)

すっきりノーカラーのジャケットに
ハンサムな靴とバッグが好相性

【1.かしこまりすぎない羽織り】MIESROHE

【2.モードなミニバッグ】YAHKI

【3.ハンサムシューズ】CAMINAND

ジャケット以上コート未満なアウターは春先に活躍必至! ざっくりしていてストレッチ性のある生地は着心地も◎。一周回って新しいコインローファーは、ワンハンドルのレザーバッグと相性よし。気負わないきちんと感に有効です。細身シルエットがシンプルなジャケットスタイルにマッチ。
ジャケット¥29,700(ミースロエ)バッグ[14×25×6㎝]¥26,400(ヤーキ/ヤーキ オンラインストア)靴¥25,300(カミナンド/グラビテート)

スタイリスト
佐藤佳菜子さん’s
Comment

「きちんと感がマストのネイビーママこそ、選びの視点をちょっと変えるだけで簡単にモードなオシャレを楽しめます。ツヤ感のあるブルゾン、ボタン使いが効いたミニマムなツイードジャケットなど、羽織りのシルエットか素材のどちらかを外すとそれだけで一気にモードに。足元はローファーや甲深パンプスでハンサムに振るのが正解。流行りのクラシカルなかちっとバッグもモードに馴染むから、王道ネイビーを軽やかに更新できます」

撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリング/佐藤佳菜子 取材・文/北山えいみ 編集/髙田彩葉
*VERY2023年5月号「朝の送迎は〝決め打ち3点セット〟で乗り切れる!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

June 2023

June 2023

2023年5月6日発売

930円(税込)

【VERY NaVY 2023年6月号】5月6日発売!

2023年5月6日発売

980円(税込)