VERY July 2024

VERY

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【ユニクロ】今買うべき“トレンドアイテム”4選!オシャレさんたちはどう着こなす?

シーズンはじめにユニクロで「何買う?」ってあれこれ悩むのが恒例になっている人、多いと思います。そこで、チームVERYへのアンケートで判明した新名品を、スタイリスト・竹村はま子さんの着こなしレクチャー付きでお届け!今回は、オシャレさんたちが目をつけたトレンドアイテム4選をご紹介します。

TREND ITEM

トレンド物、ひとつあると便利系…
目利きたちの心に刺さったものは?

ITEM 1

イージーカーゴパンツ

\穿いた瞬間から即、シャレ見え/

内紐でウエスト調節ができるから、好みのシルエットで、ワンサイズアップしても穿ける優れ物。裾も絞れて足元に応じて変幻自在な点も申し分なし。
パンツ¥3,990(ユニクロ)

uniqlonist

高橋夏果さん(VERYライター)

「薄いシャカ素材が夏まで穿けそう。ジャケットと合わせて着崩したい」

引田沙羅(編集)

「スポーツMIX企画を担当してから狙っているカーゴパンツ。穿くと意外にきれいめだから、ハイゲージニットを合わせたいと妄想中」

カシュクールブラウスと
ちょこっとヒールで、
センシュアルな表情に

パンツ¥3,990(ユニクロ)シャツ¥20,900(アルディ ノアール/スピック&スパン ルミネ有楽町店)バッグ¥35,200 (ヴァジック/ヴァジックジャパン)パンプス¥38,500(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ジェアール名古屋タカシマヤ店)

how to outfit

【from stylist】

女っぽい白シャツを合わせることで、パンツのワイルドさを引き算。パンツの裾はほんのり絞る程度で、ストレートなシルエットを楽しむのがまとまるコツです。(竹村はま子さん、以下同)

ITEM 2

JWアンダーソン
ショートブルゾン

\展示会の時点で話題!甘口シャカアウター/

UNIQLO and JW ANDERSONで今シーズン唯一のシャカアウター。衿、手首のリブ配色が新鮮。ふんわりとしたシルエットは甘く、絞るとモード顔に変化。
アウター¥5,990(ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン/ユニクロ)

uniqlonist

西脇治子(編集)

「スポーティーすぎないシャカアウターが珍しくて思わず撮影。展示会の時点から狙っていました」

湯本紘子(web編集)

「短か丈とAラインシルエットでゆるボトムスにも合わせやすそう。個人的にはネイビーが気になります」

甘めのコーデを旬顔にシフトする、
スポーティーミックス

アウター¥5,990(ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン/ユニクロ)トップス¥14,300 スカート¥66,000(ともにツル バイ マリコ オイカワ)バッグ¥52,800 ミニバッグ¥15,400(ともにヴァジック/ヴァジックジャパン)サンダル¥30,800(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)

how to outfit

【from stylist】

ロングスカート、スカラップの白キャミと、全体的にかなり甘め。そこにスポーツ要素を一点投入で、どんな顔を当てはめても似合う甘さ加減に。ボーイッシュな方にもぜひ。

ITEM 3

感動ジャケット

\コンパクトなシルエットが大優勝!/

驚きの軽量素材は、カーディガンと同じくらい着心地が良いとSNSでも話題。シャープな肩まわりと長めの丈で女性らしく着こなせる一着。
ジャケット¥6,990(ユニクロ)

uniqlonist

原田夏希さん(VERYモデル)

「甘い服や小物が気分なので、長め丈のコンパクトなシルエットで辛さを足してくれるジャケットが気になっています。ネイビーなら母業にも役立ちそう」

まじめなシルエットは、
母業行事にも大活躍!

ジャケット¥6.990(ユニクロ)ブラウス¥25,300(yori)スカート¥34,100(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)バッグ¥64,460(カフネ)パンプス¥27,500(ツル バイ マリコ オイカワ)ピアス¥33,000(MAAYA)

how to outfit

【from stylist】

青すぎないネイビーはパールとの相性も良いので、母業を軸にコーデ。ロングスカートを受け止める丈のジャケットは珍しいので、ネオコンサバになれます。

ITEM 4

ニットスニーカー

\エスパドリーユ感覚でガシガシ履ける!/

足を包み込むような柔らかいニット素材とインソールのクッションは、一度履いたらやみつきになる心地よさ。男女兼用のサイズ展開でパートナーとお揃いで履いても素敵。
シューズ¥3,990(ユニクロ ユー/ユニクロ)

uniqlonist

吉田なぎ沙さん(VERYライター)

「ニット素材のスニーカーはスリッポンとして、裸足で履くことを想定。春を意識してチノパンに合わせて足首を見せても、靴下を覗かせても可愛いなと思っています」

ルーズなトレンチと
ニットスニーカーの抜けで
女っぽさを更新

シューズ¥3,990(ユニクロ ユー/ユニクロ)コート¥49,940(ネイヴ/ネイヴ〈オンワード樫山〉)ワンピース¥47,300(スタンブリー/ヒューエルミュージアム ギンザシックス)バッグ¥83,820(カフネ)ピアス¥166,900(MAAYA)

how to outfit

【from stylist】

黒のワンピースとルーズなシルエットのトレンチで媚びない女っぽさを演出。ニットスニーカーは素足で履けば、より抜け感が出て爽やかにまとまります。

\uniqlonist’s voice/

ユニクロ ユーのTシャツ選びは、
マイルールがあった!

「レディース、白、Mサイズが私の定番です」(VERYライター・木村幼奈さん)「オーバーサイズで白黒。メンズのモックネックが好きで、気づけば今日も着ていました」(副編集長・羽城麻子)「白Tをチビピタで着るのが気分で、レディースのSサイズを買い足し」(web編集・湯本紘子)「ニュアンスカラーを毎年掘り出してます。サイズはその年のトレンドに合わせて吟味」(VERYライター・増田奈津子さん)「Sサイズの私があえてメンズのユニクロ ユーのニットTをずるっと着るのが好き」(VERYライター・矢﨑 彩さん)

Socks

派手すぎない、馴染んでくれる
大人のカラーソックス

「ユニクロのお遊びソックスは肌馴染みがよく挑戦しやすいものが見つかるんです。シースルーとラメは、この春に活躍させたいと思っています」(VERYライター・桃井真由さん)
ラメ、シアーソックス¥990※3足セット価格(ユニクロ)

理想のバランスがギュッと
詰まったラインソックス

「ダサくないラインソックスをユニクロでやっと発見♡ ラインのピッチと肉厚な生地がオシャレ心を満たしてくれるいい塩梅なんです」(編集・引田沙羅)弾力のあるパイル生地は踏み出しも軽快。
ラインソックス各¥390(ともにユニクロ)

Denim

自分の体型をスタイルアップ
させてくれるデニムが見つかる!

「ユニクロのデニムは試着すれば必ず自分の体型に合ったものが見つかるから、新作が出るたび試着に向かいます」(編集・城田繭子)左・ダメージの位置とハイウエストでかなり美脚見え。右・ネイビーに合いそうなグレー加減が好印象。
各¥3,990(ともにユニクロ)

\uniqlonist’s voice/

インナー要素のオシャレも
〝ユニクロが勝ち〟説!

「シームレスショーツはボトムスに響かないから、オシャレを楽しむための下着と解釈」(VERYモデル・原田夏希さん)「シームレスハーフブラキャミソールは、シースルーに重ねてもヘルシー」(webライター・里見友梨子さん)「チュニック丈のブラウスにも忍ばせられるスキニージーンズ。股上の深さが安心で動きやすくて、もう何度も買ってます」(VERYモデル・青木裕子さん)「シャツからあえて覗かせたいのが、エアリズムリブタンクトップ!」(VERYライター・川原江里菜さん)

撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉(人物)、五十嵐 洋(静物) ヘア・メーク/陶山恵実 スタイリング/竹村はま子 モデル/浅見れいな 取材・文/高橋夏果 イラスト/N.Ryosuke 編集/井上智明
*VERY2023年5月号「オシャレの更新感は、コスパ服に助けてもらお♡ Part3 チームVERYの2023春夏ユニクロ、未来の名品予測」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

July 2024

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)