FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

「着たい服が似合わない問題」きくちあつこさんにママの服悩みを聞いてみた

きくちあつこさん、VERY描き下ろしイラスト

「好きなテイストの服が似合わなくなってきた」「通販で失敗しがち」「今イチなコーデの朝ほどママ友に遭遇する」……そんなママの悩みを人気ファッションイラストレーターのきくちあつこさんに答えてもらいました。VERY描き下ろしイラストも!

*VERY2022年7月号「酸味と甘味が交錯するレモネードな子育てあるある」より。

*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

\きくちあつこさんに聞く/
ファッションの悩みQ&A

Q 着たい服が似合わなくなる問題

──年齢を経て、いままで好きだったテイストの服や流行りの服が似合わなくなった気がします。

A 私はチェック柄が大好きなのですが、この前タータンチェックのスカートを穿いたら全く似合わなくて驚きました。チェックの大きさとか、色使いによってはどうしても学生の制服をムリヤリ着た人みたいになってしまう。ボトムスはシックなパンツスタイルにするとか、チェック柄の面積や色を抑えて取り入れると若作り感が出ないようです。衿が大きいブラウスも流行っていますが、首が詰まった大衿のブラウスを買ったら家族から「お地蔵さんみたい」と言われました。鏡を見たら確かに……。これは失敗してしまいましたが、デコルテが開いたデザインなら衿が大きくても着こなしやすいことも発見でした。年齢による変化や、似合うデザインを知った上で好きな服を楽しみたいですね。

Q 通販で失敗しないようにするには?

──通販を利用することが多いですが、買ってみたらイメージと違うということも多くて……。

A このブランドやメーカーは自分の体形に合うという定番を持っていると、試着できないときもサイズ感がイメージしやすくておすすめです。通販だと、スタイルのよいモデルさんの画像に目がいって、実際着たときのイメージがしづらいことも多いと思います。私は自分が着るときのサイズ感を数字でざっくりと覚えておくようにしています。たとえばスカート丈は85センチから88センチくらいが着こなしやすいとか、ブラウスなら78センチくらいあるとお尻を隠せる丈感になるとか、大まかなサイズを知っておくと上手に買物する目安にもなると思います。

Q ちょうどいい部屋着とワンマイルウェア

──最近は家で仕事をする人も多いと思いますが、うっかり適当な部屋着で外に出たときに限ってご近所さんに会ってしまうことが多くて……。楽で誰かに会っても焦らない服が知りたいです。

A 玄関先で宅配の荷物を受け取るときとか、こんな格好で出てごめんなさいって思うことありますよね。部屋で過ごすときはトップスに長めの丈でデザインの入ったオーバーサイズのチュニックやブラウスを選ぶことが多いです。着ていてすごく楽なんですけど、部屋着という感じでもなくオンライン会議くらいなら出られちゃうくらい。あとは素材ですね。ツルッと光沢があって、落ち感のあるロングシャツやワンピースを一枚持っていると、羽織るだけで華やかさも出ておすすめです。落ち感のある素材で縦のラインを作るとスタイルもよく見えます。朝バタバタしていても、保育園に送っていくときとかにTシャツとジーパンの上にさっと羽織れるので一枚あると便利ですよ。

☆VERYのための描き下ろしイラスト☆

◉Profile

きくちあつこさん

イラストレーター。1980年大阪生まれ。2014年頃からインスタで、ファッションイラストと育児日記を掲載開始。おしゃれなイラストやファッションセンス、かわいくて笑える育児日記が多くの女性から支持されており、インスタフォロワーは約28万人。女性誌「with」の公式サイト「with online」や子育てサイト「コクリコ」でも連載。『FASHION SKETCH BOOK』(宝島社)をはじめ著書多数。ユニクロやフェリシモなどとのコラボ商品企画も多数。男児2人の母。インスタアカウント名はoookickooo
https://www.instagram.com/oookickooo/?hl=ja

『きくちあつこ レモネードな子育てあるある日記 ~酸味と甘味が交錯する0-4歳育児~』
(講談社・1,430円)

インスタフォロワー約28万人の大人気ファッションイラストレーターきくちあつこさんの「育児あるある」本。思わず笑ってしまう赤ちゃんの行動や幼児期ならではのかわいい&困った!をイラスト&エッセイで紹介。育児中にぴったりのファッションイラスト、コーディネートのアイデアもたっぷり。子どもの言動にヘトヘトな人、毎日頑張るお疲れの人、子育て中もファッションを楽しみたい人にオススメの一冊。

*VERY2022年7月号「酸味と甘味が交錯するレモネードな子育てあるある」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

取材・文/髙田翔子 編集/フォレスト・ガンプJr

この記事もおすすめ

MAGAZINE

June 2024

June 2024

2024年5月7日発売

980円(税込)

【VERY NaVY 2024年6月号】5月7日発売!

2024年5月7日発売

1060円(税込)